edit

セシルのもくろみ #05

『女の友情、永遠に…涙の岸辺』
edit

月刊少年サンデー ゲッサン 9月号

今月号のゲッサン
edit

サクラクエスト #19

『霧のフォークロア』
edit

からかい上手の高木さん 6巻

からかい上手の高木さん(6)/山本崇一朗(著)からかい上手の高木さん(6)/山本崇一朗(著)ゲッサンにて連載中の山本崇一朗さんの「からかい上手の高木さん」第6巻。
オリジナルフィギュア付き特別版。

「デート」
自転車の二人乗りの練習でお腹が減って二人で駄菓子屋でカップ麺を。
どう考えてもデートですw
で、友達に見られたらどう思われるだろう、って言われたら、友達と遭遇。
否定するって言ってたけど否定出来ず。
相手も何も言ってこないから余計に言えないというね。
しょうがないよねw

「石蹴り」
石蹴りで勝負。
詰めが甘いよ、西片くん。
ただまぁ、腕立て伏せもそうだけど本当に努力する子だよねぇ。
高木さん相手だと全く報われてないけどもw

「似顔絵」
美術の授業で互いの顔を書くことになった二人。
高木さんは上手でしたね。
いつも目をそらしちゃう西片くんをよく描けてましたね。
最後には顔を赤らめた感じを足したりも。
西片くんの方は恥ずかしくてまともに見れず。
ただまぁ、改めてじっくり見て可愛いと感じたりも。

「ウォータースライダー 1」
ダブルデート。
高木さんは西片くんと選んだ水着で。
ウォータースライダーを一緒に滑るとラブラブに、
ってことで真野さんは中井くんと滑りたいわけですが、
上手くいかず。
くっつきたいという本音もちらほらと。
そんな真野さんのために高木さんが動くわけですが、
彼女は彼女で本音は別に。

「ウォータースライダー 2」
西片くんの方も真野さんのことを考えて高木さんを探しに。
あれだけ視線を感じたらよくないって思うわな^^;
でも、中井くんがあっけらかんとしてるというねw
約束は忘れてなかったんだけどねぇ^^;

「ウォータースライダー 3」
というわけで、真野さんは中井くんと滑ることに。
それを見守った高木さんと西片くん。
二人も滑るわけですが、途中で悪い癖が出ちゃって一緒には滑れず。
ただ、今度の約束をしてお別れ。
今度は照れずに一緒に滑れるといいですねぇ。

「宝探し」
宝の地図を見つけた西片くん。
高木さんと一緒に探しに行くことになったわけですが、
宝の地図を書いた二人の子たちにとって大事な場所で特に何もなく。
西片くんはただただからかわれただけだった、というね^^;

「お悩み」
新しいびっくり箱を作った西片くん。
が、なんだか様子のおかしい高木さんに渡すことが出来なかった。
他の友達とかには気付かれてなかったようですが、
西片くんだけは高木さんがおかしいことに気付く。
からかわれてないから、というね^^;
高木さんはお母さんと喧嘩をしてしまって元気がなかった。
それをびっくり箱で元気づけることに。
しばらく一緒にいたみたいですけど、宣言通りにからかわれたんだろうなぁ^^;
でも、高木さんはより元気が出たでしょうね。

「目薬」
目薬を互いにさしあうことに。
そりゃ、ユカリが勘違いするよなぁ^^;
西片くんの友達に続いて、高木さんの友達にも見られることになったわけですが。
普段から二人で仲良くしてるから今更だよねぇ^^;
ユカリが誤解したのは今までとはちょいと違うけどね。

おまけ
「目薬」から繋がる話がおまけで描かれることに。
教室から飛び出したユカリとそこに出くわした北条さん。
大人っぽい北条さんということでちょっと覗いてみない、とユカリ。
ただまぁ、彼女も見た目が大人っぽいのであって、ユカリと同じように興味津々だったようですね。
でも、期待したようなものは覗けずw
いつもの二人になってたようですね^^;
結局ユカリは覗いたのかな?

さてはて、特別版を購入しましたがフィギュアは箱に入れたままでしょうね^^;
出来とかもフィギュアを買ったことがないのでよくわからないですけど、
変な感じはないのでよく出来てるんじゃないでしょうか?
値段も3000円しなかったし良心的な値段だったと思う。

関連記事
からかい上手の高木さん 1巻
からかい上手の高木さん 2巻
からかい上手の高木さん 3巻
からかい上手の高木さん 4巻
からかい上手の高木さん 5巻





edit

[Z3C] ナビゲーションバーが反応しなくなった

というわけで、タイトル通りです。

調べてみるとステータスバーを含めて反応しなくなる、
という症状がこの端末にはあるらしい。
原因としてはバッテリーの発熱によるものが考えられるそうな。

で、ドコモショップで確認してもらって修理するならいくらかかるのかを
確認しようと思ったんですが、
まさかの第2水曜日が定休日という最悪のタイミングでした。
というわけで、明日の来店予約を取って再度行きたいと思います。

現在はナビバーの代替となる「Handy Soft Keys」というアプリを入れて使ってますが、
不便でしょうがない。

ギリギリとはいえ2年使えないっていうのはいくらなんでも辛いものがある。
ていうか、母親もXperiaを使っていたんですが、
4月頃に充電できなくなって機種変更せざるを得なくなったんですよね。
arcもGXも今でも使おうと思えば使えるのに、
完全にソニーモバイルになってからの機種というか、
電池パックが外せなくなってからの機種は壊れやすくなってんのか?

修理するにしろ、機種変更するにしろ、次をどうしようかと考え中です。
もうXperiaはやめようかと本気で考えてる。
ただ、そうなってくると何を選ぶかって話になるわけで、
代わりとなるのがなぁ。
どうしたもんか。
edit

ポケットモンスターSPECIAL 53巻

ポケットモンスターSPECIAL(53)/日下秀憲×山本サトシ(著)コロコロイチバン!、サンデーうぇぶりにて連載中のシナリオ・日下秀憲、漫画・山本サトシの「ポケットモンスターSPECIAL」第53巻。

通巻版としては約2年8ヶ月ぶりとなりますね。
第11章が終われば第12章、第13章は終わってるので
スムーズに新刊が出るとは思うのですが、
連載のほうが二度延期になっていて、
まだ終わるまでしばらくかかりそうな感じですね。

第532話「VSトルネロス れいじゅうフォルム I」
夢でラクツを見たことで動揺するファイツ。
そんなラクツからプレゼントを渡されたりして、さらにドキドキと。
ただまぁ、ラクツの狙いは別にあるわけですが。

第533話「VSトルネロス れいじゅうフォルム II」
ラクツの手持ちには新たにケルディオが。
互いの目的のために協力することに。
ケルディオの協力もあって七賢人の一人を逮捕。

第534話「VSシキジカ」
合唱コンクール。
見事に優勝してヒウンシティへ。

第535話「VSオーベム」
ペタシがヒュウの妹に一目惚れ。
彼女は苦手だったモノズに触れるようになったりも。
そんな中で動き出すプラズマ団とアクロマ。
ヒュウが怒りで我を忘れて暴走してしまったりも。

第536話「VSキュレム I」
一人になったヒュウのもとにはハンサムが。
ただまぁ、本人じゃなくグレッグなわけで、信じちゃったみたい?^^;
一方でファイツはプラズマ団の自分の知らない一面を知ることに。

第537話「VSキュレム II」
知らなかったで済む話ではないんだけどね。
彼らが知っていたのとは違っても、違わなくても、
どういう理由であれポケモンたちの主人から奪ってるわけだからねぇ。
アクロマの方はヴィオがキュレムで何をしたいのかにたどり着く。

第538話「VSボルトロス れいじゅうフォルム」
追い込まれていくファイツ。
そして、彼女は飛び出してヒュウ以外を眠らせた。
アクロマはプラズマフリゲートで空へ。
追いかけようとしたラクツですが、止めに来た相手がケルディオの因縁の相手だったため、
我を忘れて暴走してしまう。

第539話「VSランドロス れいじゅうフォルム」
ただ、ラクツの判断は早いですね。
すぐにアクロマを追いかけることに。
そして、ヒュウはファイツを連れて妹のチョロネコを取り戻そうとする。
が、プラズマ団が街を凍らせていく。
そのタイミングでファイツの母から連絡を受けたロットがNのゾロアとともに。
そのロットを守ろうとしてファイツもラクツが忍び込んだプラズマフリゲートへ。

第540話「VSバルジーナ」
二人は協力してアクロマの作戦を止めようとするわけですが、
彼の準備はすでに整っていた。
そして、二人は凍らされ凍らされ海へ。
世界の危機を止めるために動いていたラクツがいなくなった中で、
真の英雄が復活へ。

関連記事
ポケットモンスターSPECIAL 48巻
ポケットモンスターSPECIAL 49巻
ポケットモンスターSPECIAL 50巻
ポケットモンスターSPECIAL 51巻
ポケットモンスターSPECIAL 52巻




edit

僕たちがやりました #04

『真相ついに…怒涛の新展開へ!』
edit

ウィッチクラフトワークス 11巻

ウィッチクラフトワークス(11)/水薙竜(著)good!アフタヌーンにて連載中の水薙竜さんの「ウィッチクラフトワークス」第11巻。

第55話「多華宮君と首飾りの世界 その5」
かざねが止めるのも聞かずに仄火は綾香を助けることを選んだ。
掴みかかってきたかざねにそれでも仄火は引かない。
そんな彼をかざねは褒める。
強くなった仄火の姿に喜んでましたね。
ただ、問題は火陽。
火陽にも歯向かうわけですが綾香自身が彼女のもとへ行こうとする。
そんな綾香から手負いの白姫が。
全然姿が違うなぁ、と思ってましたが、その辺りはこの後に。

第56話「多華宮君と首飾りの世界 その6」
かざねは火陽の行いと止めるために綾香を殺すことを選んだ。
ただまぁ、仄火は全く諦めておらず、一人でなんとかしようとする。
そこで思い出したのはかざねの言葉。
自分の血が持つ力だった。

第57話「多華宮君と首飾りの世界 その7」
というわけで、仄火の血につられて出てきた白姫。
彼女との取引。
が、契約は嘘っぱちで力を得て逃げるつもりだったらしい。
ていうか、知らない人と話しちゃダメだって言われてる、というのはわかってるのに、
何で知らない人と怪しい契約を結ぼうとは思えるのか^^;
綾香を救いたい一心だったのはわかるけどね。
というわけで、騙されたわけですが仄火の力に白姫の方が従属させられることとなる。
そして、その姿は今の綾火によく似た雰囲気になってましたね。
でもって、仄火にメロメロになったりも。

第58話「多華宮君と首飾りの世界 その8」
キスによる蘇生を試みたが、綾香に生きる気持ちがないため目を覚まさない。
であるなら、と眷族にする方法をとることに。
これが二人の名前が変わったきっかけだったんですね。
仄火から白姫の力でもある火をとって、それを綾香へ。
綾香の香を火に変えることで彼女を眷族に。
綾火のこれからを想って。
エヴァーミリオンと契約したからか、目を覚ました仄の瞳が変わってましたね。
で、綾火の方はしばらくの記憶を失うことに。
でも、彼女のもとに献身的に通って少しだけ思い出すことになったようですね。
ただ、その後は仄の方の記憶がなくなるわけではあるけどもね^^;

第58.5話「霞ちゃんとケモミミ探検隊」
なんというか、ひどい話だったw
あとりが眠らせたことで無限ループしてた感じがするけど、いいのかそれで^^;
霞ちゃんが怖すぎるよ、本当にw
シャツを被る儀式が特に^^;

第59話「多華宮君と首飾りの世界 後日談」
デート。
ぎこちなかった仄ですけど、何も変わらないんじゃないか、と綾火に。
で、あとりからのアドバイスがあったらしく後ろからギュッとされることに。
和やかな感じではあったけど、その裏での霞ちゃんがね。
綾火がしてることもあるのはあるんだけど、それに敏感に気づける霞ちゃんが本当に怖いw
ていうか、綾火は食器やらをどうしてんのかとw

第60話「多華宮君と工房のルール」
工房のお偉いさんたちによる内部監査。
というわけで、パトロール強化となったわけですが、
綾火ペンギンが大暴れw
強い綾火をとイメージしたわけですが、そこでデートのときのペンギンを思い出して、
そういう形に。
強くはあったようですけどね^^;
結果的には街を壊してしまうことに。
なんかもらえたかもしれないらしいけど、もらえなかっただろうねぇw

第61話「多華宮君と理事長の憂鬱」
かざねが工房長になったのは取引をしたから。
火陽を引き渡すことで工房の魔女に。
さらに条件を出しもしたようですけど、それは仄についてでしょうね。
というわけで、監査に関してはそちらについても、ってことだったようですけど、
塔の魔女とのことを聞かれたりも。
あれは隠せてるのか?w
で、珍しく霞ちゃんとの買い物。
綾火を連れて行かなかったのは彼女へのプレゼントを選びたかったからみたいですね。
ていうか、霞ちゃんは結局寝るのなw
そして、不穏な影が動き出していた。

関連記事
ウィッチクラフトワークス 6巻
ウィッチクラフトワークス 7巻
ウィッチクラフトワークス 8巻
ウィッチクラフトワークス 9巻
ウィッチクラフトワークス 10巻




edit

週刊少年ジャンプ 36・37合併号

今週号の週刊少年ジャンプ
edit

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON #04

『笑顔の効能』
edit

ナイツ&マジック #06

『Trial & Error』
edit

愛してたって、秘密はある。 #04

『歪んだ愛!恋人に届く罪の証拠』
edit

異世界食堂 #05

『カツ丼/プリンアラモード』
edit

Re:CREATORS 続・サマー特番

夏だ!浴衣だ!!女子会だ!!!
edit

ウチの夫は仕事ができない #05

『夫vs最強上司 モジモジ男の心の叫び ついにデキる男に?』

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad