edit

ウィッチクラフトワークス #12 最終回

『多華宮君とウィークエンド・後編』
街の人達を救うために多華宮くんはエヴァーミリオンの封印をさらに解いた。
けれど、それでもウィークエンドに殺された人たちを救うだけの力は足りなかった。

力が必要ならば、それ相応の代償が必要。
命をもらう。
多華宮くんの命、それはつまり火々里さんの命も奪うこと。
それでも巻き込まれた人たちを救うために多華宮くんは力を使うことを選んだ。

火々里さんに謝る多華宮くん。
けれど、火々里さんは死なせない、と。
火々里さんが幼い日にしたエヴァーミリオンとの約束を果たしてもらう時。

自らの命を差し出して多華宮くんを救った。

そんなことが出来るのか。
そう驚きながらウィークエンドは持っていた包丁で多華宮くんを刺した。
けれど、それは思い余ってのこと。
すぐに治療させ、ウィークエンドは次の準備へ。

それを見送ったあとりと通信をしていた深影先生に状況を説明。
深影先生は正しく状況を理解し、すぐに火々里さんを助けるために動く。

再契約の儀式。

多華宮くんの命を求めたエヴァーミリオンとの契約において、
火々里さんの命が代わりになることはない。
だったら、約束によって火々里さんは契約を破棄したということになる。
もう一度契約を行えば火々里さんを救うことが出来る。

キスを。
ということでしたが、多華宮くんのヘタレっぷりはどんな時でも発動w
メデューサの時は頬に、けどそんなのは今回は許されないだろう。
男だろう、覚悟を決めろ、ってことで口へと近づく多華宮くん。
けれど、最後の最後で進路変更w
額の方へと^^;

目を覚まさない火々里さんにもう一度、ということになったが、
再び顔を近づけている時に呼吸が始まった。

というわけで、夢の中でエヴァーミリオンから事情を説明される。
契約を破棄したことで火々里さんにわたっていた魔力が多華宮くんに渡され、
それによって街を救うだけの魔力が補えた。
だから、エヴァーミリオンとの取り引きをする必要はなくって、
多華宮くんは助かり、気まぐれでした約束で火々里さんも再契約で助かることになった。

そして、逃げて体制を立て直そうとしたウィークエンドはクロノワールにやられる。
ウィークエンドは何も理解していなかった。
多華宮くんと火々里さんの関係を。
何より、かざねという人物を。

1週間は動けない。
そう予想していたウィークエンドでしたが、
実際のところは1日もかからずに復活していた。
けど、敗れたのは事実だといい機会として若い人たちに任せて動かなかった。

その後は、かざねとクロノワールのぶつかり合い。
クロノワールの一歩目に頭を踏まれるウィークエンド^^;

とにかくまぁ、かざねという存在がどれほど大きいか、ということがわかりましたね。

その後、回復した火々里さんとともにいつもの日常が戻ってくる。
いつもの、と言っても魔法を知る前ではなく知った後のちょっとドタバタとした日常が。

ケモミミたちドンマイだわぁw
火々里さんも魔法使えないから力に頼るしかないけどさ。
顔を鷲掴みはやめたげて^^;

しかしまぁ、たんぽぽのところと霞のところの子に変な友情が生まれてたがいいよなぁw
殴るときは涙を流しながらも容赦なしなのもw

というわけで、現在単行本として発売されている6巻までの話を全て使い切って
アニメ化が終わりましたね。
特に不満点もなく、本当に純粋に楽しめました。
丁寧に作られてたと思うなぁ。
7巻はアニメ付きの特装版が発売ということですでに予約してありますが、
どんな内容のアニメになるんだろうかな?

多華宮仄:小林裕介
火々里綾火:瀬戸麻沙美
多華宮霞:茅野愛衣
多華宮小町:川澄綾子
クロノワールシュヴァルツ・シックス:釘宮理恵
倉石たんぽぽ:井澤詩織
ツインテール(宇津木環那):夏川椎菜
つるぺた(飾鈴):麻倉もも
でこ(桂虎徹):日岡なつみ
眼帯(目野輪冥):飯田友子
火々里かざね:大原さやか
鬼灯火苗:大地葉
氷尾凍子:阿澄佳奈
あい:又吉愛
まい:白石真梨
みい:黒田友佳
メデューサ:沢城みゆき
エヴァーミリオン:能登麻美子
深影恭一郎:興津和幸
乙女橘りのん:下屋則子
生徒会長:櫻井浩美
深影棗:石原舞
昏峰あとり:葉山いくみ
ウィークエンド:平野綾

トラックバック

TB*URL

「ウィッチクラフトワークス」第12話(終)

再契約… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403240000/ 【送料無料】DVD付き ウィッチクラフトワークス(7)限定版 [ 水薙竜 ]価格:3,885円(税5%込、送料込)

ウィッチクラフトワークス 第12話「多華宮君とウィークエンド・後編」

キスしないのかよ!(笑) 多華宮君は最後までヘタレでした(^^;  彼らしいですけどね~。    街中に仕掛けられた爆弾の起爆スイッチは、ウィークエンドによってついに押されてしまう。 仄は爆破された街と人々の命を救うため、エヴァーミリオンの召喚を決意。 だがそれは、自身と綾火の命が失われることを意味していた――。

[終]ウィッチクラフトワークス 第12話

[終]ウィッチクラフトワークス 第12話 『多華宮君とウィークエンド・後編』 ≪あらすじ≫ 街中に仕掛けられた爆弾の起爆スイッチは、ウィークエンドによってついに押されてしまう。仄は爆破された街と人々の命を救うため、エヴァーミリオンの召喚を決意。だがそれは、自身と綾火の命が失われることを意味していた――。 (公式HP ストーリー 第12話より抜粋) ≪感想≫ ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.