edit

ログ・ホライズン #20

『契約』
続きが待ち遠しかった。

ルディの死。
助けてとは決して言わなかったミノリが自分に助けを求めた。
自分に出来ることは限られている。
求められていることを出来るかはわからない。
それでも。

世界を左右する魔法。

駆けつけたシロエはアカツキに周辺の監視を。
モンスターだけでなく人の侵入も許すな、と。

そして、ルディの蘇生へ。
シロエたちが来るまでにミノリたちは蘇生呪文を続けていた。
体が拡散するのは防いでいる。
けれど、意識が戻らない。
ということは、魂が拡散しはじめている。

シロエがまずしたことは魂が繋がるMPの回復。
そして、死者をゾンビとして3分間蘇らせるアイテムの使用。

強制的に魂魄を結びつけたことでルディは目を覚ます。
自分が死んだことを理解したルディ。
涙を流す五十鈴たちに、自分を責めるな、
冒険者として当然のことをしただけだ、と。
彼は死を受け入れようとした。

でも、シロエはそれを許さなかった。
冒険者はそんなものではない、と。

そして、シロエが差し出しのは契約書。
それは世界を左右する新たな魔法。

にゃん太による料理で知ったスキルとの関係。
それは他のもので同じだった。
だったら、筆写師の自分のできる事は。
最高の道具でもって作った契約書。
アイテム合成で作るものではなく、
自分の手で書いた契約書。

内容はルディをログ・ホライズンのメンバーとすること。
互いを尊重することなどなど。
その中に冒険者となることも含まれる。

冒険者という存在が今後どうなるかはわからない。
ルディはそんなシロエに自分は誰かの役に立てればそれだけでいいんだ、と。
五十鈴の手を借りてサインする。

光の柱。

ルディは一度死に大神殿での復活へ。
冒険者となるために。

その光を見ていたリ=ガンだけは何が起こったのか、というのを理解してそうでしたね。
リ=ガンはシロエのこの行いを今後どう扱っていくのでしょうかね。

大神殿で目覚めたルディは冒険者に。
サブ職業が冒険者となるようですね。
追加能力としては冒険者としての本来あるべき権利?が与えられるようですね。
あの人と同じに、ということですが、この場合のあの人ってのは五十鈴?
それとも、ルディを冒険者へと導いたきっかけとなったの別の誰か?
契約をもって自分を冒険者としてくれたシロエ?
誰のことなんだろ?

そして、五十鈴がルディを迎える。
これからはムチャをしないこと。
私の言うことを聞くこと、と。
いい感じの二人でしたねぇ。
最後まで犬のように五十鈴は接してましたが、
照れ隠しのような感じがして可愛かったですね。

討伐作戦の方はとりあえず終わりになったのか?
次回は戦いを終えて、って話になるようですけど。
クラスティが討ったゴブリンがゴブリン王、ではないよね?
ゴブリン・ジェネラル?ってのですよね、たぶん。
フェニックスが焼き払った洞窟の中にいたってことかい?
そうだとしたら、ちとあっけない気がせんでもないのですが^^;

次回、アカツキの話になるようですね。
一緒にダンスは出来るのでしょうかね。

シロエ:寺島拓篤
直継:前野智昭
アカツキ:加藤英美里
にゃん太:中田譲治
トウヤ:山下大輝
ミノリ:田村奈央
五十鈴:松井恵理子
ルンデルハウス:柿原徹也
マリエール:原由実
ヘンリエッタ:高垣彩陽
セララ:久野美咲
小竜:逢坂良太
飛燕:梶川翔平
リリアナ:雨宮天
アシュリン:佐藤奏美
アイゼル:村田太志
明日架:高橋未奈美
カナミ:井上麻里奈
ソウジロウ:下野紘
クラスティ:櫻井孝宏
ミチタカ:後藤ヒロキ
カラシン:岡本信彦
アイザック:日野聡
アインス:西田雅一
ウィリアム=マサチューセッツ:中村悠一
ロデリック:てらそままさき
ウッドストック=W:白熊寛嗣
茜屋=一文字の介:チョー
レイネシア:伊瀬茉莉也

トラックバック

TB*URL

まだ見ぬ地平をめざす者たち―【アニメ ログ・ホライズン #20】

ログ・ホライズン 3 [Blu-ray](2014/03/26)寺島拓篤、前野智昭 他商品詳細を見る アニメ ログ・ホライゾン 第20話 契約 まだ見ぬ地平をめざすモノ その名は冒険者―

ログ・ホライズン 第20話「契約」 感想

WEB版のネタバレがあるので注意 あらすじ みずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に致命傷を負う。大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。ミノリからの悲痛なSOSを受けたシロエは、グリフォンを駆り、チョウシの町へ急行する。はたして、ルンデルハウスの消えゆく魂のゆく...

ログ・ホライズン 第20話 感想 - シロエがルディを復活させるくだりについて

ログ・ホライズン 第20話 「契約」の感想です。 原作でもアニメでも、まだ自分の中でスッキリ理解できないところが… ほんと自分は理解力がないです(苦笑) ということで今回は、原作を中心にしながらほぼ一点だけ。 シロエがルンデルハウスを冒険者として復活させるくだりについての理解を試みてみます。

ログ・ホライズン 第20話

ログ・ホライズン 第20話 『契約』 ≪あらすじ≫ みずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に致命傷を負う。大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。ミノリからの悲痛なSOSを受けたシロエは、グリフォンを駆り、チョウシの町へ急行する。はたして、ルンデルハウスの消えゆ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 当方、原作既読者ではありますが……

 ここで言われているのは、ゴブリン王はオウウにある城から未だ出ていないと言う意味です。
 即ち、北関東に侵攻してきたゴブリン軍の中にゴブリン王はおらず、今回討伐されたゴブリン・ジェネラルが総大将を務めていたと言うことになります。

 ゴブリン王の討伐は、もう少しばかり先の話となるようです。

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.