edit

サムライフラメンコ #13

『決戦前夜』
国民英雄賞という賞をもらうこととなった正義たち。
その中で正義たちは国民に隠している情報があった。

緑川の仮設。
それによってわかるのは敵がピラミッド型の集団ではないということだった。
そして、拠点としていたらしき施設内で見つけた情報から、
緑川の仮説が正しいことがわかった。
一斉攻撃。
その怪人の数は万を超える。

それに対して総理大臣がとったのは情報を一時隠すということ。
そして、要人を先に避難させるということだった。
その中でフラメンジャーたちには周りから5人だけ先に避難させることを許可された。

それぞれ守りたい人を訪ねていたわけですが、
そんな中で正義は後藤の家にまりがいることを知った。
彼女さん知ってたのなぁ。
あの状況で浮気なんてしないってすごいな^^;
変わらない後藤の姿に正義は少し力をもらったのかな?

桜は家に戻れないようですね。
何があったんだろうかね?

そして要は家族には知らせないと正義に伝えた。
今まで通りに守るだけだと。
でも、その翌日要は姿を消した。

要は何をしようとしてるのでしょうかねぇ。
逃げたわけではないでしょうけど。

そんな中で正義に生放送の仕事。
そこには今野の姿だったりも。
そして、正義は生放送で総攻撃が行われることを勝手に伝えた。

羽佐間正義:増田俊樹
後藤英徳:杉田智和
真野まり:戸松遥
三澤瑞希:M・A・O
森田萌:山崎エリイ
要丈治:小杉十郎太
原塚淳:大川透
石原澄:中村千絵
今野明:三上哲
青島蒼一:森久保祥太郎
緑川碧:豊永利行
黒木闇児:KENN
桃井桜:田村ゆかり

トラックバック

TB*URL

道標が見えない―【アニメ サムライフラメンコ #13】

サムライフラメンコ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/25)増田俊樹、杉田智和 他商品詳細を見る アニメ サムライフラメンコ 第13話 決戦前夜 いつだって壁となるのは―

サムライフラメンコ 第13話「決戦前夜」

サムライフラメンコの第13話を見ました。 第13話 決戦前夜 “フラメンジャー”は国民英雄賞受賞者第一号に輝き、今や日本国民すべての希望となり、“フロム・ビヨンド”とも善戦を続けていたが、怪人達はある日忽然と姿を消す。 「逃げられたってことっすか?」 「或いは自主的に逃げたのかもしれませんね」 「俺達の仕事が実を結んでるんじゃないの?結成以来連戦連勝だし。ま、一人相...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.