edit

夜桜四重奏~ハナノウタ~ #13 最終回

『ハナノウタ。』
もう少し決着らしいものがつくのかと思ってたのですが、
謎なままの部分が多いままで終わってしまいましたね。
2期に期待したいところですが、どうなるんでしょうかね。
前のアニメ化のときはひどかったとかで再アニメ化になった作品なわけでしょ。
2期の話が出るほどの人気が出てくれてればいいけどねぇ。

というわけで、円神との直接対決。
力を使いぶつかり合う二人。
でも、チューニングの使いすぎでズレていくのは秋名ばかり。
何でなのか。
その余裕はどこから来ているのか。

その理由は奪った陰陽道の力にあったみたいですね。
陰陽道の根源にあるのは比泉の力だったんですね。
だから、取り入れるのが容易だったのな。
比泉の人間が使えば力の増幅に役立つんだそうな。

そんな戦いの中で円神から教えられたのは比泉の最初。
元々は一つの力。
でも、それが双子の誕生で別れてしまった。
円神の持つ力と秋名のチューニングの力。
そして、堕とす力というのは不要な力。
それだけの理由で宗家と分家が決まった。
その結果として強制的に分家の人間が送られることとなった。

さらに円神から教えられたのはあちらの世界のこと。
秋名のお祖父さんのことも見せられたようですが、
秋名は結局何を知ったんだろう?

悩ませることが円神の目的ではあるようですが。

そんな戦いの場にヒメたちもやってきて興が削がれたと戦いを辞めた円神。

一方、じゅりとりらは気を失った状況で飛び続ける。
それを何とか止めようとした桃華でしたが止まらず。
恭助が後ろから支えて止まりましたが、
あれは情けない^^;

そんな二人の仲直りだったり、秋名のズレを治すためにりらが協力。
笑顔が戻ってよかった。

そうして、戦いは中途半端に終わる。
そのことで秋名は色々と悩むわけですが、
そんな姿にヒメも元気がない。

自分では何もしてやれない、と。
でも、そんなヒメの手を取る秋名。
街のことを気にかけてくれた感謝の気持ち。

不機嫌だったヒメは一気に笑顔に。
顔が緩みまくってましたねw

そんな秋名にも円神と同じ持ってくる力がわずかばかりに存在する。
円神にチューニングの力があるように。
それが今後どういうことを引き起こすこととなるのでしょうかね。

りらはじゅりと一緒に病院を手伝うみたいですね。
そして、ヒメがじゅりの妹なら自分の妹でもある、と。
基本はいい子だったようだし、手品もあるしで街に馴染むのも早いんでしょうね。
しかしまぁ、本当にあの手品はなんなんだ^^;

星が落ちた時はじゅりが助けてたみたいで、本当に人間みたいですしね。

ことはたちの前でりらがリリィの正体を明かしてましたね。
そりゃ驚くわな^^;

結局、ざくろは何だったんだろう?
と思うところなんですが^^;
続きがあることを期待して待ちましょう。

さてはて、本当に謎が多いままに終わってしまいましたし、
エンドロールの中で新しい登場人物っぽいのが出てたりもしてたしで、
2期は本当にしてほしいねぇ。

槍桜ヒメ:福圓美里
比泉秋名:梶裕貴
七海アオ:藤田咲
五十音ことは:沢城みゆき
岸恭助:小野大輔
岸桃華:戸松遥
V・じゅり・F:大久保藍子
V・りら・F(リリィ):茅野愛衣
士夏彦雄飛:松本さち
士夏彦八重:桑谷夏子
マリアベル:田中理恵
館林水奈:高垣彩陽
館林火奈:いのくちゆか
観月獅堂:加瀬康之
東鈴:又吉愛
比泉円神:関智一
狂巻ざくろ:水原薫

トラックバック

TB*URL

夜桜四重奏 ハナノウタ」最終回

持っていく力と、持ってくる力… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312300000/ 【送料無料】夜桜四重奏 ハナノウタ 2 [ 福圓美里 ]価格:4,568円(税込、送料込)

夜桜四重奏 -ハナノウタ- 第13話(終) 『ハナノウタ』 円神の世界征服は本気なのか冗談なのか。

比泉の力ってそんなに凄いの。本家の秋名は「送る力」分家の円神は「堕とす力」。両者が合わされば世界をたやすく支配できる。流石に誇大妄想だと思うんですが、緑子のおっぱいもみ放題ってのは魅力的かも。 更に円神は秋名や視聴者最大の関心事である「あの世」の一端を披露。なんかデカイ手が出てきた。あの世に行くとみんな巨人になるのか。一方であの世に送った連中とおぼしき人影がちらついている。結局何がどうなって...

夜桜四重奏 ~ハナノウタ~ 第13話「ハナノウタ。」

りらを堕とそうとした円神を間一髪で止めた秋名。 円神は、その秋名にも「堕とす」力があるのだと言い残し去って行く。 りらは姉のじゅりを和解し、桜新町に住むことに… とりあえず最終回。 じゅり姉妹が和解でき、ミニスカ看護師さんが増えたのは良かったですね(笑) シリアスバトルあり、ほっこり日常ありの楽しい作品でしたw  

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.