edit

凪のあすから #12

『優しくなりたい』
二人とも容赦ないなw
あかりへの花束を用意していた美海とさゆの前に灯が。
美海は光とあかりに冬眠するように言ってもらえないかと頼んだ。
でも、そんな二人に灯は言う。
陸の人たちの生活が苦しくなるのはずっと先のことで、
光やあかりたちにとっては関係のない話になるかもしれない。
とかなんとか。
で、二人はだったら冬眠しなくてもいいんだと思ったわけで、
感謝して去っていく。
その去り際に美海からおじいさんと言われて驚きつつもまんざらじゃない感じでしたね。

その後はあかりのもとへ。
あかりはちゃんと父親への感謝の気持ちを伝えた。
お母さんが亡くなってから一人で育ててくれてありがとう、と。

おふねひきの準備も進む。

衣装係としてまなかとちさき、それに紡がついていった。
エナに反応して光る衣装を買うことが出来た三人。
その帰りに紡が会ったのはお母さんだった。
そっけない態度ですぐに別れてしまう。

紡の中で何が違うんだろうかね。
お母さんも心配してんでしょうに。
もうちょっと親の方が紡をほったらかしにしてる感じなのかと思ってた。

無防備に眠るまなかの顔。
あれはブサイクだなぁ^^;

そんな三人が帰ると大漁旗?を振ることとなった光が出迎えた。
いつの間にか男の人になっていた光にまなかは驚く。

4人は海に帰ると4人よりもさらに小さい子が冬眠の日を待たずに眠ってしまった。
その姿を見て感じたのは死んでいるんじゃないか、ということだった。
事実として一生起きることがないかもしれない。

ちさきが光に自分の気持ちを伝えようとしていたのを見て、
要が光に聞く。
まなかのことをどう思っているのか、と。

要はちょっと卑怯だなぁ。
自分は面と向かってちさきに気持ちをぶつけたくせに、
ちさきには気持ちをちゃんとぶつけさせない。
それはちょっとずるいよ。

でまぁ、光はまなかに好きだと伝えた。
でも、まなかはまた逃げてしまう。
それを追いかけようとする光。
さらにちさきが追いかける。

追いかけながらちさきはなんとか光への気持ちを伝えた。

伝えるだけでよかった。
伝えたら関係が壊れてしまうんじゃないかって、怖かった。
でも、そういうことでもなかった。
自分が好きなのはまなかに一生懸命な光だったから。

そして、光も同じだった。
まなかに気持ちを伝えることで関係がおかしくなってしまうんじゃないかと怖かった。
自分も言えただけでよかったんだ、と。

家に帰ったまなかを待っていたのは深く眠っていた母親だった。
冬眠が近い。

それが怖くて仕方がなかった。
まなかはまた逃げるように地上へ。

そんなタイミングでまたまなかは紡に釣り上げられることとなる。
さてはて、どうなるのやらねぇ。

次回予告では幼いころのまなかが出てましたが、
何が語られるのかな?

先島光:花江夏樹
向井戸まなか:花澤香菜
比良平ちさき:茅野愛衣
伊佐木要:逢坂良太
木原紡:石川界人
潮留美海:小松未可子
久沼さゆ:石原夏織
先島あかり:名塚佳織
先島灯:天田益男
潮留至:間島淳司
木原勇:清川元夢
うろこ様:鳥海浩輔

トラックバック

TB*URL

アニメ感想 13/12/19(木) 凪のあすから #12

凪のあすから 第12話『優しくなりたい』今回は・・・冬眠の日がかなり近づいてるみたいです。実際に眠ってしまった子どもたちを見ると、実感が湧いています。ほんと、死んでるみ ...

凪のあすから 第12話「優しくなりたい」

眠りの時が近づく中、それぞれの想いを告白することになる光たち。 みんな思いが一方通行なのが切ないですね(^^; 幸せになるカップリングは無いのでしょうか、この作品は(笑) おじょしさまの代わりに自分が船に乗り、「おふねひき」が終わったら 海神様に嫁いでいく気持ちで、至のもとへ嫁ぎたいと告げたあかり。 それは最初の「おふねひき」を目指して、もう一度動き出した瞬間だった。 ...

凪のあすから 第12話「優しくなりたい」

凪のあすからの第12話を見ました。 第12話 優しくなりたい あかりはみんなの前でおふねひきと自分の結婚式を一緒にしてもらえないかと頼み、おじょしさまの代わりに自分が船に乗り海神様に嫁ぐつもりで至と結婚すると伝える。 そんなあかりにブーケを作るため空地で花を摘むことにした美海とさゆはそこで地上に出てきた灯と出会う。 初めて見る灯に驚く美海とさゆだったが、光やあかりの父...

凪のあすから 第12話

美海(CV:小松未可子)とさゆ(CV:石原夏織)は、あかり(CV:名塚佳織)の結婚式で使うブーケを作るためにお花を摘んでいました。 そこに、灯(CV:天田益男)が現れます。 さゆと美海は、変質者が出た!!と思って先制攻撃を仕掛けますが、灯があかりと光(CV:花江夏樹)のお父さんだと知ると、素直に謝るのでした。 そして、美海は灯にあかりや光もみんなと同じように冬眠出来るように...

凪のあすから 第12話「優しくなりたい」

第12話「優しくなりたい」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

凪のあすから 12話「優しくなりたい」

それぞれの想い・・・ 凪のあすから 第1巻 (イベント応募券付き初回限定版) [Blu-ray](2013/12/20)不明商品詳細を見る

凪のあすから #12

ついに海の村で眠りにつく者が現れました。それはまるで死体みたいでした。冒頭から、美海とさゆの前に変質者が現れました!(^^;・・・と思ったら、光のお父さん・灯でした

凪のあすから 第十二話 「優しくなりたい」

凪のあすから 第十二話 「優しくなりたい」です。 はい、『凪のあすから』も第十二

アニメ 凪のあすから第12話あらすじ感想 能登さんで和服キャラだから「花咲くいろは」かと思ったら全然違ったという

TOKYO MX 木曜22:30~ KBS京都 木曜25:00~ 石川テレビ 水曜26:20~  ニコニコ生放送 土曜23:00~ 他 ※ネタバレ要素あり

凪のあすから 第十二話「優しくなりたい」

今回で前半戦最後になるのですかね、 来週はもう年末仕様の番組編成に巻き込まれてそうですし。 巷で噂されている通り、年明けてからの2クール目は冬眠後のお話となるのか、 その場合今回で各々の心境に一区切り付ける展開になるわけですが。 兎にも角にも先鋒を切るのは、光への告白を公言したちさきでしょうね。 そこからの玉突き事故でどれだけの波紋を呼ぶ事が出来るのか、 残された時間...

凪のあすから 第12話 優しくなりたい

あかりがお嫁さんになるのをお手伝いするのはどうなんだろうという気持ちはやはり捨てきれず、光には助かってほしいと思うのに、何故か冬眠してほしくないと、幼い恋心に葛藤する ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.