edit

鉄板少女アカネ!! 第2回 短め感想

『勝負!!絶品焼そば』
エレナ。。。
この人、毎回出てくる気か?
すっごい憂鬱なんですけど。。。_| ̄|○

今回は明石の鯛を使っての鉄板料理。
初め予定してた料理は銀造のせいで出来なくなってしまう。
ていうか、確実にわざと鯛を食べたとしか(;´Д`)ノ
アラを使う方がいいっていうのわからすためにわざとしたとしか。

銀造絶対何か隠してますよね?

で、鯛がなくなったの銀造だと一発でわかった心太。
恋する青年w
もしかして、毎回ヒロインのアカネ以外の人に恋をするのか?
アカネ可哀そうだな^^;

今回助けたお店の女将さんが母親にそっくり。
で、女将さんの息子は濱田岳君。
いやぁ、チョイ役かよっ!
もったいない!

この親子はケンカしてましたが、アカネのおかげで仲直り。
まぁ、一件落着でしょう。

しかし、試食のシーンがあってもよかったんじゃないのかなぁ?
って、すっごい思ってます。

次回は北海道。
じゃがいもと蟹で北海道を連想できないアカネがすごい^^;
しかも、料理人なのに(;´Д`)ノ
名産地とかは知っとこうよ^^;

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆神楽アカネ…堀北真希   ☆一条心太…塚本高史

☆西豪寺エレナ…片瀬那奈

☆北村修吾…デビット伊東  ☆鳴海英子…大友みなみ
☆桂ゆず…奈津子      ☆桂みかん…亜希子
☆友部…飯田基祐      ☆木下…田村三郎
☆二宮…諏訪太朗      ☆郵便局員…猫ひろし

☆嵐山蒼龍…竜雷太(特別出演)

☆黒金銀造…陣内孝則

公式HP

第1回感想

トラックバック

TB*URL

鉄板少女アカネ!!・第2話

今回は明石へ。アカネは明石で亡くなった母にそっくりな女性に出会う。 彼女は鯛料理

鉄板少女アカネ!! 第2話:勝負!!絶品焼きそば

黒金、ごるぁぁぁ~!(▼Д▼#)前回の対決でもソースをこぼしたり…てめぇ、わざと意地悪してやがるな{/eq_2/}{/hiyo_ang1/}海に漂いながら、思わず寝言で言った言葉。そsてお女将さんへの迫りよう。アカネの母に惚れてたみたいですね~。その事でアカネの父に対して恨みを

鉄板少女アカネ!! 第2話

んー…( ´ー`)コメントしづらい…( ´ー`)

鉄板少女アカネ!!#2

第2話の物語、アカネは関西は明石での鯛バトル。ということで、普通の感想を書いても面白くないので、今回も「真希ちゃん」=「銭形舞」ということを前面に出して記してみます。 まず、関西といえば、現在は関西・四国方面本部長となっている舞ちゃんなので、最初のバトル

『鉄板少女アカネ!!』 第2回 「勝負!!絶品焼そば」メモ

まぁ、許容できるかどうかどうかが分かれるんだろうけど。のりについていければ、見れるんだろけどねぇ。これから、最後前まではよく似た展開なんだろうねぇ。やっぱりというか、当然というか、一鉄ちゃんもレギュラーか。ってことは、毎回燃えるは、龍は飛ぶは。。。っての

「鉄板少女アカネ!!」(第2話:「勝負!! 絶品焼そば」)

今回の「鉄板少女アカネ!!」は、明石で鯛をテーマに料理対決を繰り広げる、というエピソードだ。アカネが豊子(宮崎ますみ)に魚成仏のことを教わるシーンでは、ある名ゼリフ(ヒント:2006年春のドラマに出てきました。)を思い出してしまった。そして、アカネ流鯛あんかけ

鉄板少女アカネ!!・第2話

主人公のアカネは「鉄板少女」だから、ストーリーのネタ材は「鉄板料理なら何でもOK」のはず。愛用の鉄板とヘラを武器に様々な経験をしながら、優れた料理人になるまで今後も成長していくことでしょう。 ○ドラマ

鉄板少女アカネ!! 第2話 「勝負!!絶品焼きそば」

学生の頃、お弁当にお好み焼きを入れる母・ちゆき(宮崎ますみ)にきれるアカネ(堀北真希)。まぁ学校で見られたら恥ずかしいね・・・。

鉄板少女アカネ!! 第二話 「勝負!!絶品焼きそば」

父・鉄馬から明石の鯛を受け取ったアカネ(堀北真希)は、 早速、父を捜して明石にやって来る。 ところが、一緒にやって来た心太(塚本高史)が町で評判の 大衆割烹「浜田屋」で店の手伝いをしているやよい(柳沢な な)に一目ぼれしてしまう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.