edit

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- #07

『硫黄島』
恋する乙女、タカオ。
可愛いですねw

ハルナたちを連れて硫黄島へと戻った群像たち。
見つからないようにしてたのに、タカオが見つけたのはなんでなんだろうかね?
ヒュウガとあれやこれやと考えてたみたいだから、最初から手引してたんだろうか?

そんなこんなで硫黄島へと入った群像たちを待っていたのは、
気持ちよさそうに眠るタカオだった。
どんな夢見てんのさ^^;
ていうか、あの抱きまくらはわざわざ作ったんかw

なんでタカオが、となる群像。
ヒュウガは?ということで無事なことを確認した群像たちは船を降りる。

ヒュウガだったのか、あのタマゴ型のって。
ていうか、中身があったのかw
で、イオナにぞっこんラブなのな^^;
イオナがかなりうざそうにしてましたねw
為す術なく撃ち落されたことで、変になっちゃったらしいね。
ただ、メンタルモデルではなかったんか?
ヒュウガのメンタルモデルに群像たちは驚いてたようですが。
突然生まれるもんなんかい?

でまぁ、タカオも姿を見せる。
そして、群像へ向けて何かを言おうとするが言えなかった。
ヒュウガと打ち合わせていたのに。

ヒュウガはイオナのそばから群像を引き離すために、
タカオに群像を奪わせようとした。
ヒュウガが自分のために招き入れたのな^^;

が、タカオは告白が恥ずかしくてできなかった。
照れるタカオが可愛らしかったですね。

その後、タカオとヒュウガは二人で話を。
修理が終わったら硫黄島を破棄する。
それからどうするのか。
ヒュウガはイオナのサポートをするつもり。
タカオはイオナとともに艦隊を組んだらいいんじゃないか、とヒュウガが提案した。

蒼き艦隊

悪くなさそうですが、イオナが隣にいることが気に食わないみたいですね。

賑やかな食事。
イオナは情報が多すぎて混乱。
もっと気楽にすればいいと群像は言う。

イオナを心配する群像。
そんな群像に対するイオナに芽生えた感情。
ハルナを助けた時のようにイオナの中で何かが変わっていってるようですね。

タカオとヒュウガの妄想がひどいな^^;

ヒュウガは言う。
イオナはスペシャルだ、と。
霧の中の突然変異。
それは人の中のがん細胞なのかもしれない。

イオナと群像の存在で戦局は大きく変わっていった。
それが世界をどう変えるのか。

一時の休暇。
タカオはヒュウガの監視下から解放される。
それを伝えに来たイオナに群像とのことを聞く。
そして、タカオはイオナは命令でそばにいるだけだと知る。
でも、それは最初の理由。
今のイオナは言葉に出来ないものの、別の理由が出来てるみたいですね。

ハルナとキリシマ。
ハルナは蒔絵との約束。
友達でいるためにコンゴウとのリンクを切った。
キリシマはハルナを見捨てることは出来ず監視するとコンゴウに伝えた。
蒔絵を前にするとキリシマはどうにも調子が狂うようですが、
まだハルナほど素直にはなれないみたいですね。
どうするんだろうかねぇ。

そして、硫黄島にコンゴウたちがやってくる。

メンタルモデルたちの気持ちが変化していく姿が見ていていいですね。
コンゴウは気持ちは瓦なさそうですが、マヤはあの天真爛漫な感じはどう転ぶんだろうかね。

千早群像:興津和幸
イオナ:渕上舞
綾部僧:松本忍
橿原杏平:宮下栄治
四月一日いおり:津田美波
八月一日静:東山奈央
タカオ:沼倉愛美
ハルナ:山村響
キリシマ:内山夕実
コンゴウ:ゆかな
マヤ:MAKO
ヒュウガ:藤田咲
イ400:日高里菜
イ402:山本希望
刑部蒔絵:原紗友里

トラックバック

TB*URL

蒼き鋼のアルペジオ 第7話 感想 - ヒュウガが白井黒子さんだった

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ 第7話 「硫黄島」の感想です。 もう第7話か。早いですね。 アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」は1クール全12話構成なので,今回の第7話から後半戦。 前回のシリアスな内容から一変して,今回はコメディ要素や目の保養の多い,つかの間の休息回って感じでした。

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話 硫黄島

群像達の根拠地。硫黄島。 補給と整備の為に、久方ぶりに戻ってきます。 先に来ていたタカオ。群像達に同行したキリシマとハルナ。 TBは基本的には、本館にお願いします。 本館にある続きを読む。

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話「硫黄島」

第7話「硫黄島」 また強烈な個性を持つ艦娘が・・・w 群像たちを迎えたのはヒュウガ。基地を守っていてくれたんですね。

アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」 第7話 硫黄島

ラジオCD 「蒼きラジオのアルペジオ」 Vol.1(2014/01/29)渕上舞、沼倉愛美 他商品詳細を見る 今日から俺は、タカオに乗船する。 「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」第7話の感想です。 旗艦。 (物語をなぞりつつ、感想など) イオナ大好きヒュウガさん。 と、相変わらず妄想の酷いタカオさん。群像モテモテだなー。最近私も格好いいと思うようになってきた。 今回...

アニメ 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話 「硫黄島」

「乙女プラグインなんて実装してんじゃねぇぞ、コラ」タカオの来襲、ヒュウガの登場で

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話「硫黄島」 感想

オカエリナサト あらすじ 刑部邸で救出した蒔絵・ハルナ・キリシマを載せ、イ401は大戦艦・ヒュウガのメンタルモデルが管理する秘密の母港・硫黄島へ向かう。 だが、入港した彼らを待ち受けていたのは、重巡洋艦タカオだった! 振動弾頭をアメリカに輸送するため、修理と補給にいそしむ一行は、メンタルモデル同士、あるいは人とメンタルモデルとのコミュニケーションを通して何かを学んでいくが・・・。...

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話 『硫黄島』 ≪あらすじ≫ 日本政府と陸軍から刑部蒔絵を救出し、さらに窮地に陥っていたかつての敵であるハルナとキリシマも乗船させたイ401は、拠点である硫黄島へ入港する。 そこで待っていたのはかつての戦いでイオナと群像たちが打ち倒した大戦艦のヒュウガ。イオナに敗れたことでイオナに心酔してしまったヒュウガは、なんと大戦艦クラスであり...

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第7話「硫黄島」

イオナ大好きなヒュウガさん登場! メンタルモデルはみんなこんなキャラなんでしょうかね(^^;  タカオさんの水着姿サービスもあります♪  刑部邸で救出した蒔絵・ハルナ・キリシマを載せ、イ401は大戦艦・ヒュウガのメンタルモデルが 管理する秘密の母港・硫黄島へ向かう。 だが、入港した彼らを待ち受けていたのは、重巡洋艦タカオだった! 振動弾頭をアメリカに輸送するため、修理...

蒼き鋼のアルペジオ 第07話「硫黄島」 感想

「蒼き鋼のアルペジオ」第7話の感想です。 渾身のギャグ回、そして佳境へ。 アニメ公式ホームページへ↑

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 7話「硫黄島」感想

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 7話「硫黄島」

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第07話 感想

 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-  第07話 『硫黄島』 感想  次のページへ

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- #7

群像たちが、補給のために硫黄島に立ち寄るお話でした。アメリカに振動魚雷を運ぶ前に、群像たちは硫黄島に立ち寄りました。これまでの戦いで、イ401は少なからぬダメージ

『蒼き鋼のアルペジオ』 第7話「硫黄島」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 硫黄島にある基地に入港したイ401のクルーたち。そこに待っていたのは、メンタルモデルのタカオとヒュウガでした。恋する相手の群像を前にして、ますます挙動不審になり妄想も暴走するタカオ。いっぽう、ヒュウガも「イオナ姉さまー!」とイオナに抱きつき、負けていません。こんな霧の艦隊メンバーは、硫黄島の基地で修理と補給をおこない、ここを放棄する計画の群像の思惑とは関係なく...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.