edit

機巧少女は傷つかない #07

『Facing "Sword Angel" III』
大怪我を負った雷真。
ロキは手袋を奪わずにその場を離れた。
そのことについてブロンソンから問われたロキは、
あの場で手袋を奪おうとすれば夜々が守ろうとする。
バンドールである夜々が力を使えば雷真が死んでしまうこととなる。
そうなれば自分の資格が剥奪されることになる、と。
その説明に一応は納得したもののブロンソンはさらに問う。
何故、順位を99位に下げたのか、と。
フレイでは絶対に勝てないから。

雷真はギリギリのところで助かった。

そして、翌日。
雷真抜きでのフレイとロキの戦いが始まる。
ロキの相手にならないフレイ。
ラビが傷ついたとき、彼女から大量の魔力がラビに注がれる。
ラビの体は倍ほどに大きくなりフレイの手から離れてしまう。

そんな光景を見ていたシャルは助けようとするが、それは許されない。
それが許されるのは雷真だけだった。
ようやく立てるようになったばかりの雷真がラビを止めるために二人の戦いの間に割り込む。
ロキはラビを殺そうとした。
でも、それはフレイが望まない。

いがみ合いながら、その中で雷真はフレイの意識を失わせてラビを止めた。

ラビの治療は硝子さんが行うことに。
その時に魔術回路を回収した。
助かるかどうかはギリギリのところ。

そして、何故このようになったのかを説明された。
フレイは心臓が機巧化された人工的に作られたプロミストチルドレンと呼ばれるものだった。
そのせいで暴走した魔力がラビの許容量を超えて暴走することとなった。

フレイの家族を助けるために動こうとした雷真ですが硝子はそれを止める。
勝手は許さない。
が、フレイのもとを訪ねた雷真が見た彼女の涙。
自分のせいで親が、ロキが、ラビが、と攻め続けるフレイ。
そんなわけがない。
雷真は夜々とともに向かおうとするがシャルも止めに入る。

一度助けられた。
だから一度だけ恨まれようとも助ける。

そんなシャルにお守りを見せてお守りのおかげで助かったんだ、と。

というわけで、シャルはやむなく道を譲ることに。
そうして、向かった先にはすでにガルムシリーズの犬たちはいなかった。
雷真は誘い込まれた。
多くの人に囲まれる中でロキまで現れてしまう。

シャルが雷真のことで心配して、そのたびに否定してましたね^^;
夜々は雷真が怪我をして倒れた時に、前のように自分をかばってと取り乱す。
いろりが来たことで落ち着き、わがままは言いません、と月に祈る。
が、結局口に出してると無理になるのなw
わがままは貫くしかないんでしょうね^^;

赤羽雷真:下野紘
夜々:原田ひとみ
シャルロット・ブリュー:高本めぐみ
フレイ:阿澄佳奈
ロキ:岡本信彦
シグムント:中田譲治
キンバリー:伊藤静
花柳斎硝子:ゆかな
いろり:茅野愛衣
小紫:小倉唯
マグナス:小野友樹
火垂:花澤香菜
アンリエット・ブリュー:西明日香
クルーエル:諏訪部順一
セドリック・グランビル:種田梨沙
シン:櫻井孝宏
フェリクス・キングスフォート:梶裕貴
リゼット・ノルデン:能登麻美子

トラックバック

TB*URL

機巧少女は傷つかない 第7話「Facing“Sword Angel”III」

ケルビムの一撃から夜々を守り倒れた雷真。 雷真の意識が回復しない中、フレイは夜会を下りずにロキとの対戦を選ぶが…。 暴走したラビがフレイから魔力を吸収し始めてしまう!?

「機巧少女は傷つかない」第7話

心臓に魔術回路が… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311190000/ 【送料無料】機巧少女は傷つかない(11) [ 海冬レイジ ]価格:609円(税込、送料込)

機巧少女は傷つかない第7話「Facing "Sword Angel" III」レビュー・感想

神様仏様、どうか雷真を助けてください夜々はもう我侭を言いません雷真が人間の女の子と仲良くしても焼きもちを妬きません雷真のシャツからほかの女の子の匂いがしても夜々を置い ...

機巧少女は傷つかない 第7話

遂に夜会が始まりました。 雷真(CV:下野紘)の初戦の相手はフレイ(CV:阿澄佳奈)ではなく、自ら順位を落としたロキ(CV:岡本信彦)でした。 ロキとの戦いの最中、雷真は夜々(CV:原田ひとみ)を庇って、ロキの攻撃を背中にまともに受けてしまいます。 その傷は大きく、雷真は担架で運ばれて行きます。 もう少しで危ないところでしたが、何とか一命は取り留めたみたいですね。 ...

機巧少女は傷つかない 7話「Facing "Sword Angel" III」感想

機巧少女は傷つかない 7話「Facing "Sword Angel" III」

機巧少女は傷つかない 第7話「Facing "Sword Angel" III」 感想

「焼餅妬きません」 嘘だ! あらすじ ついに夜会が始まった。雷真の初戦の相手はフレイではなく、自ら順位を落としたロキだった。 ロキとの戦いの最中、夜々を庇い、ロキの攻撃をまともに受けてしまう雷真。 その傷は大きく、そのまま気を失った雷真は担架で運ばれていってしまう。 自分を庇ったことで雷真に怪我を負わせてしまったことに責任を感じる夜々は、我を忘れて泣きじゃくる。 そんな夜々...

機巧少女は傷つかない #07 「Facing "Sword Angel" 〓」

無くしてはいけないもの  どうも、管理人です。昨晩から亀ちゃんこと大亀あすかちゃんの写真に悶えたり、ダチャーンこと原田ひとみさんの声聞いてニヤニヤしたりと、非常にきもちわるい自分ですw そろそろこのきもちわるい流れをどうにか断ち切らないと…。 クルーエル:「女神だ……!?」  今回の話は、Dワークスのもう一つの闇を描いた話。しかし、「傷つかない」とタイトルに入ってる割に...

機巧少女は傷つかない 第7話 「Facing "Sword Angel" III」

機巧少女(マシンドール)は傷つかない 第7話 「Facing "Sword An

機巧少女は傷つかない 第7話「Facing "Sword Angel" III」感想

ついに開始される夜会の初戦。 本来ならばフレイと対戦する予定であった雷真だが、夜会の会場には自ら順位を落とし99位として参加をしたロキがあらわれる。 直前にヨミの死を目の当たりにしていた雷真は夜々が傷つく事を恐れ、ついにはケルビムの斬撃から夜々を庇い重症を負ってしまう。 翌日、心配する夜々やシャルロットの祈りが通じたのか、なんとか一命をとりとめた雷真だが、夜会への復帰は...

機巧少女は傷つかない 第7話 Facing "Sword Angel"III

夜々を庇ってケルビムの刃を背中に受け、朦朧とする意識の中で泣きながら自身を呼ぶ夜々と重ね、雷真が見るのは、一族を出る時に引きとめようとした妹・赤羽 撫子。 夜 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.