edit

キルラキル KILL la KILL #07

『憎みきれないろくでなし』
細分化された部活動。
それは流子がやってきたから。
部長でしか次のランクの極制服は与えられない。
それを手に入れるために部活動は増えていった。
毎日戦いばかり。

でも、流子は幸せな日々だった。
マコの家族と共に食べる食事が。

そんな中で細分化された部活動に対抗して流子は喧嘩部を創部した。
皐月はそれを認めた。
相手のシステムに入り込んでぶち壊すため、という流子だったが、
はたしてそうなるのか、と皐月。

でも、部長は事務仕事がたくさん。
ということでマコに部長を譲るw
評価が上がれば暮らしが変わるからという後付の理由でしたが。

流子が他の部長を倒すことで評価を上げていった。
一ツ星となったことでマンションに。
暮らしは豊かに。

順調に部長を撃破していく流子。
マコは喧嘩部の待遇をあげるようにと要求した。
そして、さらに暮らしは変わる。
庭付き一戸建てに。

家庭は裕福に。
でも、家族はバラバラになってしまった。
流子が憧れていた家族はいなくなった。

マコもものすごく普通に真面目な人に^^;

この学園を壊しているのか。飲み込まれているのか。
すぐにわかる。

また一人となった食事。
流子は決めた。

退部届を流子はマコに渡した。
スラム街での暮らしのほうがいい。
流子がいなくなればマコ一人で喧嘩部を今のままには出来ない。
そんなマコに皐月は二ツ星極制服を渡した。

友達相手の戦い。
流子は応戦するが手は出せなかった。
そして、最後には鮮血の力を使うのをやめた。

マコも戦っていると気づいたから。

皐月の思い通りとはならなかったマコ。
あの暮らしはキラキラじゃなかった。

マコたちは再びスラム街に。
賑やかな食事が戻った。

そして、皐月は学園の秩序を作りなおす。
そのために流子を利用したにすぎなかった。

今回、泣けた。
マコを信じる流子に、
そんな流子の思いに自分を取り戻したマコ。
本当にいい友だちだなぁ。

次回、蟇郡との戦い?

纏流子:小清水亜美
鬼龍院皐月:柚木涼香
満艦飾マコ:洲崎綾
美木杉愛九郎:三木眞一郎
猿投山渦:檜山修之
犬牟田宝火:吉野裕行
蟇郡苛:稲田徹
蛇崩乃音:新谷真弓
鮮血:関俊彦
満艦飾又郎:藤村歩
満艦飾好代:福井裕佳梨
満艦飾薔薇蔵:堀内賢雄

トラックバック

TB*URL

キルラキル 第7話「憎み切れないろくでなし」簡略感想

金では買えないものがある。

キルラキル 第7話「憎みきれないろくでなし」

どこまでが皐月の掌の上で踊らされてのか・・・深慮遠謀な彼女の辞書に友情とか絆とかの類の言葉が存在するのかどうか知りませんけど、さすがに流子とマコの友情の深さまではどうかな?でも花火の演出があったから、何らかの形で2人がシステムの枠外に逃げられる可能性くらいは想定していたのかもしれませんね。ともあれ、頭を使うのは苦手な流子がマコに事務処理を丸投げして部長職を任せ、マコが意外にも事務能力とネゴシ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.