edit

F1 2013を少しプレイ

読んでいない小説がたまっているのですが、
GTAVだけじゃなくF1 2013もしたかったので、
ここのところは小説を読んでいた時間でゲームをしてました。

F1シリーズは今作が初めてなので、前作と比べて、とかってのはわかりませんが。
とりあえずは、レースゲームが苦手な自分でも楽しめてます。
というか、今までの自分の楽しみ方が間違ってたんだろうなぁ、と。
1回、2回やっただけでそりゃまともに出来るわけないよね。
F1ということもあってしっかりと走りこんでから本番に、
とすることで結構頑張れてます。

チュートリアルにあたるヤングドライバーズ・テストは今思うと
やり直したほうがいいんだろうなぁ、と。
設定を一切いじらずにしたんですが、その状態って非常に難しいということが
ほとんどのアシストを切ってするようになってからわかった。
変にブレーキが聞いてしまったりしてブレーキングポイントがずれてくるんですよね。
だから指示されたクリッピングポイントを通るのがすごく難しかった。

でまぁ、そのまま10レース各5周のシーズンチャレンジを1レースして、
なんとか14位で終えて、それでアシストが変に効いてるんだなぁと気づきました。
その後は一気に表彰台に乗れました。

難易度は中級でフォース・インディアで始めたんですが、
とりあえずスタートがこんなに難しいものなのか?
と気になった。
色々とタイミングやらを試してるんですが、
どうしてもガツガツ抜かれてしまう^^;
何が肝なんだろうかねぇ。

後、思いっきり突っ込んでみたんですが、
失格にはなることはあってもマシンがダメになるということはないんですね。
シーズンチャレンジだけがこうなってんでしょうかね?
5周とはいえタイヤの摩耗も全く無さそうだし。

キャリアだと違ってくるんでしょうかね。
フルにもレース距離を調節だったりも出来るみたいだから、
シーズンチャレンジを1シーズン終えたら挑戦してみたいけど、
どうなってるんだろうなぁ。

Classicは一度走ってみましたが、2013年のマシンとは全然違って、
その違いがまた面白いですね。
難しいけど^^;

というわけで、GTAVとともに序盤はどちらも買ってよかったと思える作品でした。
これからも楽しみたいねぇ。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.