edit

境界の彼方 #02

『群青』
秋人のお母さん、すごいな。。。
そのインパクトが大きすぎて話の前半が若干飛んだじゃないか^^;

家の中に居座っていた妖夢。
それを倒すために未来と秋人は戦う。
というかまぁ、秋人は何もしてなかったね。
戦うすべは持たないってことなのかな?
不死身であること以外に何かあるのかと思ってたけど。

戦いの中で目をつむってしまう未来。
妖夢を殺すことに躊躇いが。
そこで思い出すのは過去の光景。
で、心配する秋人は言う。
気をつけて、特に眼鏡。
お前はアホかw

抑えていた力を解放して妖夢を取り押さえたが、刃は妖夢を突き刺そうとして止めてしまう。
その背中を押したのは秋人だった。
殺さなきゃ一銭も手にはいらないよ。
家賃が払えないよ。

ということで、なんとか妖夢を殺した未来。
そこに残ったのは石のようなもの。
その石を鑑定してもらってお金にかえるんだそうな。

が、血を使い過ぎた未来はそこで力尽きてしまう。
目の前で倒れた眼鏡美人。
さすがに気を失った相手にはなにもしないようですね。

ということで、翌日。
朝から秋人を見て不愉快な未来。
そんな彼女を連れて行ったのは鑑定士の彩華のもとだった。
ただ、当人は仕事が遅かったらしく眠っている。
その代わりに愛という女の子が出来た。
彼女は妖夢らしい。
人間と変わらない姿。
でも、妖夢。
妖夢にも色々いるらしいけど、具体的にはどういうことなんだろう?
人の姿に化けてるとかってことではなく、あれが本来の姿なのかね?

そして、学校についた秋人は美月の兄・博臣をたずねた。
こっちはこっちで変わった人ですね。
男が男の脇の下に手を突っ込むのはおかしいと思う。
でまぁ、本題としては好戦的な妖夢について。
どうなっているのか、ということだったが、個人的なことと言うと博臣は答えなかった。
答えは知ってるらしいけど。

そんなこんなで放課後に再びお店へ。
そこには前回助けてくれた異界士の雫がいた。
好戦的だった妖夢なのに高くなかったらしい。
でもって、鑑定結果としては好戦的ではないらしい。
これも博臣が隠してる理由なのかな?

で、何か術を施していたらしく未来は辿り着けないでいた。
そこを美月に助けてもらってやってくる。

その頃、母親からの手紙を確認していた秋人。
すごい人だなぁ、本当にw
というわけで、生き地獄となった秋人。
ドンマイだw

そんなこんなで鑑定。
結果は1000円。
いやまぁ、弱そうではあったけどマジですか^^;

それとは違い母親の手紙には強い妖夢のことが。
実体を持たない妖夢で近づくなとのこと。
近づくことになるってことね。
で、これが好戦的になる理由ってことらしい。
強い妖気にあてられてとかなんとか。

さてはて、初めてのお金で秋人は未来にご飯をおごってもらうことに。
そこでもう自分には近づかないでください、と。
自分は人を殺したんです。

妖夢を殺そうとしたときに見えた過去がこのことってこと?
一体何があったんだろう。

栗山未来:種田梨沙
神原秋人:KENN
名瀬美月:茅原実里
名瀬博臣:鈴木達央
新堂愛:山岡ゆり
新堂彩華:進藤尚美
二ノ宮雫:渡辺明乃
伊波桜:豊田萌絵
藤真弥勒:松風雅也
名瀬泉:川澄綾子

トラックバック

TB*URL

境界の彼方 #2「群青」

境界の彼方の第2話を見ました。 #2 群青 引っ越した部屋に妖夢が住みついていて、帰れない未来の部屋を訪れた秋人は妖夢に遭遇する。 未来は妖夢の目を狙って突き刺すも、戦いの中で目を瞑ったことで外してしまったばかりか目の場所を移動できる妖夢を逃がしてしまう。 「ここでやめたら一線も入らないよ?」 「平気です」 「や、でも、明日のご飯はどうするの?来月の家賃は?」 ...

「境界の彼方」第2話

妖夢鑑定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310100000/ 【送料無料選択可!】TVアニメ『境界の彼方』OP主題歌: 境界の彼方 [アニメ盤][CD] / 茅原実里価格:1,200円(税込、送料別)

境界の彼方 第02話 感想

 境界の彼方  第02話 『群青』 感想  次のページへ

境界の彼方 TokyoMX(10/09)#02

第2話 群青 公式サイトから倒した妖夢を鑑定してもらうために、異界士である彩華の営む 写真館へと足を運ぶ秋人と未来。 和気あいあいとした秋人や美月たちの雰囲気に未来はふと寂しさを覚える。 そんな時、秋人の元に一通の不審なはがきが届く。 血塗れの手がフラッシュバックする秋人。妖夢は眼を潰さないといけない。攻撃的で強い、追いかける未来は公園で戦闘。止めを外してしまう。もう部屋には戻らないから良い...

境界の彼方 第2話「群青」

未来は悪戦苦闘の末に、部屋の妖夢を撃退。 異界士である彩華の写真館に鑑定しに貰いに行く…。 秋人に届いたハガキ。 それは猫耳コスの秋人の母からのものだった! 冒頭の戦闘シーンの作画が凄いですね~ 秋人の猫耳なママさんのインパクトに持っていかれた第2話です(笑)  

境界の彼方 2話

「群青」 人を殺したんです…

境界の彼方 第2話

秋人(CV:KENN)と未来(CV:種田梨沙)は、未来の部屋に憑いていた妖夢を追いかけます。 妖夢って、目を潰さなきゃ倒せないんだ・・・ 未来は自分の指輪と血で作った剣と組み合わせて、血を飛び道具にも出来るようですね。 未来は、妖夢に止めを刺すことが出来ませんでしたが、秋人に家賃や生活費のことを言われて、渋々と必死に妖夢を倒します。 妖夢を倒すと宝石のような石・妖夢石...

境界の彼方 第2話

境界の彼方 第2話 『群青』 ≪あらすじ≫ 倒した妖夢を鑑定してもらうために、異界士である彩華の営む写真館へと足を運ぶ秋人と未来。 和気あいあいとした秋人や美月たちの雰囲気に未来はふと寂しさを覚える。 そんな時、秋人の元に一通の不審なはがきが届く。 (公式HP ストーリー 第2話より抜粋) ≪感想≫ バ ト ル は 良 い ん だ け ど な ぁ …… ...

境界の彼方 第2話 「群青」

「どうしても見つからない…絶対ここら辺のはずなのに~…」 結界で払われ涙目な栗山さんのポンコツさが可愛かったw この場面の美月のモブとの会話の裏でオロオロと漂って出てくる演出も面白かった。

境界の彼方 #2

一緒に妖夢を倒したりしたのに、未来はなかなか秋人に心を開こうとしません。そこには深い事情があるようです。未来の部屋に訪れた秋人たちは、いきなり妖夢に襲撃されまし

アニメ「境界の彼方」 第2話 群青

境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る もう私に関わらないでください。 「境界の彼方」第2話の感想です。 最後。 (物語をなぞりつつ、感想など) 母親がはっちゃけすぎ。 彼女に色々持って行かれたなぁ。本編については――う、うんまだ始まったばかりだしな! たっつんのキャラが見れたのが満足ですが、未来に加担すると彼と敵...

境界の彼方 第2話「群青」

「これで最後です もう私に関わらないで下さい」 妖夢石を鑑定してもらう為に彩華の店を訪ねた未来と秋人 そして、妖夢が凶暴化してる事を気に掛ける秋人の元へ届いた母親からの手紙    【第2話 あらすじ】 倒した妖夢を鑑定してもらうために、異界士である彩華の営む写真館へと足を運ぶ秋人と未来。 和気あいあいとした秋人や美月たちの雰囲気に未来はふと寂しさを覚える。 そんな時、秋人の...

境界の彼方 第2話 「群青」 感想

人に一癖―

境界の彼方 第2話「群青」

部屋にいる妖夢を撃退しても、鑑定屋に持っていってもたった1000円しか貰えなかった 未来「不愉快です!!!!!!!」 あれだけの死闘をしたのにたった1000円しか貰えなかったというのは境界師を辞めて、とっと転職した方がもっといい収入を得ることができるよww 部屋の妖魔を倒すまでのシーンはなんだったのかwww 秋人の母親が猫耳でにゃんにゃんと言っていたけど、あれは息子...

アニメ「境界の彼方」 第2話 あらすじ感想「群青」

戒め----------。 1話は様子見・・・と言った感じの感想が多かった気がします。 確かに今までの京アニ作品のような吹っ切れ感が少なかった作品なので、今後次第かなぁと・・・。 攻撃を仕掛けてきた妖夢。 奴らの弱点は、目!! そこを血の剣でぶった切る未来。 ...

アニメ「境界の彼方」 第2話 あらすじ感...

戒め----------。1話は様子見・・・と言った感じの感想が多かった気がします。確かに今までの京アニ作品のような吹っ切れ感が少なかった作品なので、今後次第かなぁと・・・。攻撃を仕...

アニメ感想 境界の彼方 第2話「群青」

報奨金:千円

境界の彼方 第2話 「群青」

境界の彼方 第2話 「群青」です。 「気をつけて、特に眼鏡」 はい、うちのブログ

境界の彼方 第2話「群青」

境界の彼方 (1) [Blu-ray]『この手で人を殺したんです』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃

境界の彼方 第2話 「群青」 感想

妖夢との戦いが始まった。 未来ちゃんの躊躇した戦いは危なっかっしいですね。 主人公の秋人は何も出来ないのかな? 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.