edit

花の鎖

秋の特別サスペンス湊かなえ原作・花の鎖
冒頭60分の何たらってのが一体何だったのかがわからんのだが。
年代がズレてて繋がりがあるから親子なんだろうなぁ、
とは思ってたけど、それはさすがにないだろうし。

まぁ、とりあえず見てみただけで期待してなかったからいいんですけどね。
面白いとは思えんかったなぁ。

世代を超えての物語。
その結末があの謝罪ってのがねぇ。
どう考えても自分が楽になりたいって気持ちが強いと思うのよな。
美雪さんも責め続けていたことにケリがついたのはついたでしょうけども。

とりあえず、あの奥さんが本気で腹立つな。
図面見て素人だ云々って言ってたけど、あの人には知識があったのだろうか?
とも気になるところなんですが、
あの人がもともと設計の人だったとかっていうのを見逃してるだけかね?
だったらまぁ、いらんところでキレてたことになるけども。
でも、事故についての梨花への言葉は知らなかったとはいえ、
言っていい言葉と行動ではなかったと思う。
何も知らなかったのは知らなかったんでしょうけど、
旦那の変化に気づこうともしてなかったんだろうしねぇ。
金さえありゃええって感じだったもんなぁ。

楽しめる要素が自分にはなかったなぁ、という感じでした。

トラックバック

TB*URL

【湊かなえ原作・花の鎖】相関図と簡単感想

湊かなえ原作・花の鎖 秋のスペシャルドラマ       特にあらすじらしき物は書きません。 ゴチャゴチャだったので、確認のための自分のための記事です。 …が、すごく...

花見で一杯(松下奈緒)、月見で一杯(戸田恵梨香)、そして雪見で一杯(中谷美紀)

花札の「こいこい」のローカルルールに「花見で一杯」と「月見で一杯」という手役はあるが「雪見で一杯」はない。 だからといって特に意味はありません。 なにしろ・・・谷間なのである。 一種の叙述トリックである「花の鎖/湊かなえ」はミステリというよりは頭の体操のような感じのドラマに仕上がっている。 母娘を演

秋のスペシャルドラマ企画『花の鎖』

中谷美紀、松下奈緒、戸田恵梨香のトリプル主演の魅力に惹かれて見てみました。 なにげに、脇を固める男性陣も、松坂桃李、要潤、筒井道隆、要となる女性も草笛光子と豪華で、キャスティングに気合いが感じられます 美しく丁寧な映像の積み重ねは、中江功監督のオシゴトだったのですね。な~るほど! かなり複雑なオハナシ。何の予備知識もなく見たため、最初は??だらけ。 「冒頭60分の伏線を見...

花が繋ぐ 〜 ドラマ編

SPドラマ「花の鎖」を見ました。 17日 フジにて9時からやってました 湊かなえによる小説をドラマ化した本作 原作が良かったでけに 期待をしつつ見てましたが・・・ 2時間 しっかりと楽しめたかな 静な派手な見せ方はせずに、演出も悪くなくて それぞれ時代、絡み合...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad