edit

神さまのいない日曜日 #10

『三年四組I』
アリスの故郷へ。
そこは同じ1年を繰り返す世界だった。
正確には1年には足りてないらしく外との季節のズレが出ている。

その世界へと入ったアイたち。
そこではディーが実体を持っていた。
彼女もまた三年四組のメンバーだったから。
でも、彼女はアリスとは違って外の世界では実体を持てない。

その理由はアリスが見ていた窓、そして、最後の回想ってことなんでしょうね。
ディーは繰り返す前の世界で亡くなった、ということなのかな。
カーテンを取ろうとして窓から転落。
その後、三年四組が繰り返す世界を望み、
その中でディーが戻った。
だから、彼女は記憶を保持出来ていた、というのは納得出来るわけですが、
アリスが保持出来てるのは三年四組が願った中で彼だけがそれを望まなかったってことなのかな。
17歳になりたい、って言ってたしね。

で、この世界の敵はディー。
彼女にとってこの世界がなければ生き続けられないから、ということなんでしょうかね。
それをわかっててアリスは壊そうとする。
それが本当の意味でディーを救うことになると信じてしてる、
ってことなのかな。

アリスは外に出てから多くの人を世界に招き入れた。
生者、死者問わず。
でも、死者は入ることが出来なかった。
そして、生者は1年をループするときに三年四組と同じように繰り返すようになった。

しかし、3万人以上の人をアリスはなんと言ってあの世界に入れたんだろ?

で、ユリーとスカーはすっかり夫婦してましたね。

この世界はどうなるんだろうかねぇ。
ディーはアイを自分の側に引きこもうとしてるみたいですが、
アイはどうするんだろう?

アイ:豊崎愛生
ハンプニーハンバード:浪川大輔
アルファ:佐藤利奈
スカー:能登麻美子
ユリー・サクマ・ドミートリエビッチ:藤原啓治
キリコ・ズブレスカ:柿原徹也
ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ:小松未可子
アリス・カラー:内山昂輝
ディー・エンジー・ストラトミットス:喜多村英梨
ヨーキ:野島裕史
アンナ:渡辺明乃
ユート:丸山詠二
ヒコーツ:吉野裕行
ターニャ・スウェッジウッド:今井麻美
ヴォルラス・ファーレン:原紗友里
ミミータ・ゲーデンバーグ&メメポ・ゲーデンバーグ:加隈亜衣
ルン・サジタリウス:高橋未奈美

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.