edit

別冊少年マガジン 10月号

今月号の別冊少年マガジン

以下ネタバレあり
アルスラーン戦記
アルスラーンのピンチを救ったのはダリューンだった。
マルズバーンを解任されたことで動きやすかったことが幸いしたという感じなのかな。
単騎ではどうにもならないと思っていたカーラーンですが、
ダリューン一人に圧倒されてましたね。
そして、王は退却。
が、そこにはカーラーンの手のものがおり、
王は退却したのではなく逃げたということが他の兵に知れ渡ることとなった。
それに対して多くの兵が王への忠誠をなくす。
退却中の王はさらに敵軍に襲われる。
その中心にいたのは仮面の男。
王への長年の恨みを晴らすために。
でも、王には思い当たる人物はわからなかった。
カーラーンが裏切ったのはこの人物の存在があったから、ってことが大きいのかな?
ヴァフリーズはやられ、王を守る者はいなくなる。
自身で守ろうにも直前の矢によって利き腕を負傷。
王はここで散ることになるのかな?
ダリューンに助けられたアルスラーンはこれからどうするのだろう?
カーラーンが裏切ったことが尾を引いてるようですが。
国はどうなるのかねぇ。


トラックバック

TB*URL

「別冊少年マガジン」2013年10月号

詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309110001/ 【送料無料】別冊 少年マガジン 2013年 10月号 [雑誌]価格:500円(税込、送料込) ※売り切れ 【送料無料】進撃の巨人(...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.