edit

神さまのいない日曜日 #09

『墓守が生まれる場所』
ターニャを送り届けたアイたち。
アリスとディー以外のクラスメイトたちは彼女の家にしばらく滞在してから、
それぞれの場所へ。

そして、アイが聞かされたアリスの世界を救う方法。
一度壊してしまう。
それを手伝ってほしい。
アイはそれを受け入れた。

でも、その前にすべきことを。
スカーを探す旅へ。

その道中でディーが思い出したのはアリスの誕生日だった。
ただし、1日遅れ^^;
でも、お祝い事はしなくちゃいけない、とアリスは拒んでもアイが強行した。
そうして楽しい一日を過ごしたアリスたち。

が、セリカの道標で墓守が生まれる場所へとたどり着いたアイたち。
そこでディーはここから先は行けない、と。
嫌な予感がする。
ディーが感じたものは何だったんだろ?

墓守って同じ顔の人がたくさんいるんですね。
唯一の個体もいるそうですが、基本的には大量にってことみたいですね。

奥へ奥へと進んでいくとアイたちは幻を見る。
それぞれの大切な人ってところなのかな?
その中でアリスが見たのは窓。
前回の回想でもあった窓だと思うけど、どういうことなんだろう。

そこから目を覚ました先にスカーはいた。
墓守としての自分とセリカの母親になろうとする自分。
その間でゆらぎ、不安定になっていたんですね。
そんな揺らぎをユリーが取り除いだ。
俺がお前たちを守ってやる。

そこにいたスカーは以前の無表情のスカーではなかった。
涙を流し笑顔を見せる一人の人だった。

スカーはセリカという存在が感情を与えてくれたわけですが、
アイの母親は何がきっかけで感情を持つようになったんだろうなぁ。

さてはて、ユリーがカッコ良かったねぇ。
アリスとアイは茶化してやるなよw

次回、アリスの故郷へ。
閉じ込められた三年四組とは?

アイ:豊崎愛生
ハンプニーハンバード:浪川大輔
アルファ:佐藤利奈
スカー:能登麻美子
ユリー・サクマ・ドミートリエビッチ:藤原啓治
キリコ・ズブレスカ:柿原徹也
ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ:小松未可子
アリス・カラー:内山昂輝
ディー・エンジー・ストラトミットス:喜多村英梨
ヨーキ:野島裕史
アンナ:渡辺明乃
ユート:丸山詠二
ヒコーツ:吉野裕行
ターニャ・スウェッジウッド:今井麻美
ヴォルラス・ファーレン:原紗友里
ミミータ・ゲーデンバーグ&メメポ・ゲーデンバーグ:加隈亜衣
ルン・サジタリウス:高橋未奈美

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.