edit

銀河機攻隊マジェスティックプリンス #21

『決戦前夜』
イズルは次の作戦から外された。
それほどにイズルの体はボロボロだった。
でも、その命令にイズルは断固として拒否した。
自分は戦うために生まれた。
そのせいで記憶を消された。
だけど、仲間が出来た。
そんな仲間とそばにいたい。

その思いにシモンはイズルをゴディニオンに搭乗することを許可した。
でも、出撃はさせられない。
作戦はレッド5を抜いて考えられた。

アサギはシモンと話を。
家族のこと。
何かアサギに声をかけるかな?と思ってたわけですが、
特になかったですね。

ただ、そんな彼らの成長には驚きを隠せないようですね。
テオーリアたちもまた遺伝子について色々と考えさせられるようですね。

アサギは他のメンバーにもイズルとのことを話したんですね。
で、タマキはみんなが家族みたいなものだ、と。
ケイはお母さんっぽいな^^;
お姉ちゃんって言ってほしかったんだろうとはわかるけどもw
スルガは結局なんだったのかは気になるね^^;

アンナは作戦に参加させられないと降ろされることになったが、
それでもアンナは家族のそばにいることを望んだ。
家族を思う気持ちを今なら理解できる。
同じ遺伝子を受け継いだだけ。
でも、守りたい。
そんなアサギに後ろから茶化すイズルたち。
お兄ちゃんって言いたいだけだろうてw

スターローズの住人を地上へと全員退避させたのは、
スターローズを航行させ、ゲート破壊のための動力に利用するためだった。
総司令を引き受けるにあたってシモンが頼んだのはこれだったみたいですね。
その中心にはテオーリアの機体を改良して動力に使ってるらしい。

というわけで、スターローズが飛び立つ。

一方、ウルガルも戦力を投入。
ゲート付近でぶつかるのは必至ですね。

次回、作戦が始まる。
イズルの出撃はなく完遂することは出来るのか。

ヒタチ・イズル:相葉裕樹
アサギ・トシカズ:浅沼晋太郎
クギミヤ・ケイ:日笠陽子
イリエ・タマキ:井口裕香
スルガ・アタル:池田純也
シモン・ガトゥ:東地宏樹
スズカゼ・リン:沢城みゆき
テオーリア:伊藤静
アマネ:浅野真澄
ジークフリート:野島裕史
ジュリアーノ:鳥海浩輔
ジアート:緑川光
ルティエル:ゆかな
ルメス:諏訪部順一
ダニール/ラダ:鈴木千尋
ドルガナ:町田政則
クレイン:山本和臣
ガルキエ:梁田清之
ランディ:勝杏里
パトリック:村瀬歩
チャンドラ:藤原祐規
西園寺レイカ:大原さやか
アンジュ:渡辺明乃
ルーラ/イリーナ:藤堂真衣
コミネ・ダイ/ノリタダ:中西としはる
司令長官/デガワ:蓮岳大
シラト/ディエゴ:小田柿悠太
ジョン・スミス:志賀麻登佳
食堂のお姉さん:ブリドカット セーラ 恵美
山田ペコ/ジェーン:東山奈央
ナオミ:明坂聡美
ダン:近藤隆
マユ/アンナ:日高里菜
マテオ:山岸治雄
ロナ:雨宮天
マリー:山下百合恵
シンイチロウ/シンジロウ/シンザブロウ/ヒデユキ:藤原貴弘
タカシ:前田淳

トラックバック

TB*URL

銀河機攻隊マジェスティックプリンス #021「決戦前夜」

銀河機攻隊マジェスティックプリンスの第21話を見ました。 #021 決戦前夜 「まだ退院許可は下りてないだろ」 「今度の作戦には参加しないと」 「お前は休んでろ!」 「何か今...

「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」第21話

スターローズ、発進… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308300001/ 【送料無料】銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.4【Blu-ray】 [ 相葉裕樹 ]価格:5,...

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第21話「決戦前夜」

各経済園が一丸となった大艦隊が編成され、発動されるオペレーション・ヘブンズゲート。 作戦開始を前に、体調の戻らないイズルはシモンから退艦命令が出されるが…。 自分は戦う

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第21話

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第21話 『決戦前夜』 ≪あらすじ≫ チーム・ドーベルマンの決死の偵察によって得た情報による、起死回生の背水の陣が形成される中、アサギ

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第21話

第21話「決戦前夜」の感想です。いよいよ戦力増強に乗り出す各経済圏。当然、主戦力となるアッシュの整備にも気合いが入ります。アマネ達も作戦の遂行に関して頭を悩ますば...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.