edit

スターマン・この星の恋 #06

『遂に正体が!奇跡のはじまり』
男4人の朝練。
白星男の時に言っていた、兄だと思ってもいい、と言っていたことが
黒星男になって兄ちゃんって感じが強くなりましたね。
でもって、星男自身も含めてみんな楽しそうでしたね。

俊を再び助けた星男。
でも、自分でしていることがよくわからない。
そんな中でさらに踏んで殺してしまった蟻を生き返らせて、と頼まれる。
言われた通りに手で包むこむと蟻は生き返った。
自分でもどうなっているのかわからないままに。

自分の中にいる誰か。
その誰かに星男は呼びかける。
自分をどうするつもりなんだ、と。

そんな姿を見た佐和子はなんのこっちゃ?という感じに。

職場がめんどくさい空気に。
前川さんがめんどくさい。
自分だけ仲間はずれなのが気に食わないらしい^^;

で、祥子は重田さんへの想いが爆発中。
その結果、安藤にうざい、心の底からうざい、と。
うむ、確かにうざい子ですが、そこまで言ってやるな。
ていうか、次の恋をするのならまずちゃんと振ってやれ^^;
そもそも、本当に何で付き合ったのかと。

星男は始まりの場所へ。
そこで思い出すのは自分が死んだということ、
そして、何者かが自分に降ってきたことだった。

重田さんとの話をすることにした佐和子。
そんな中で重田さんからの忠告。
何かがあったときは自分を呼べ、と。

俊のお迎え、そこには星男が。
星男の口調を真似する俊がいいですね。

デートしないか、と星男。
美代さんとの会話の続きを美代さんの言葉通りに佐和子本人に伝えるために。

いなくなっちゃいそうで怖い。
そんな佐和子の不安が的中してしまう。
でも、星男の言い分にそんなくだらない嘘をつくな、と怒ることに。

そりゃまぁ、自分の中に誰かいるだとか言われても信じられないわな^^;
で、殴るところ頭なのなw
ビンタかと思ったら^^;

でも、それでも言い続ける星男の真剣な表情に戸惑う。

そろそろみたい。
佐和子を抱きしめた星男。
その表情はとても幸せそうに。
サンキュー、佐和。
頑張れ。

そして、星男は倒れてしまった。

一方、奥さんと話をする重田さん。
あんたは普通のおっさんだと奥さんは言う。
そうなるって40年前に約束したんでしょ、と。
ちゃんと覚えてくれていた奥さん。
いい奥さんじゃないですか。
本当に幸せな生活を地球でしてるんですね。

そして、そんな重田さんが呼ばれる。
先生には亡くなったと告げられたわけですが、
重田さんはもうすぐ目覚める、と。

起き上がった星男は首を一回転。

美代さんの順応力が凄まじいなw

宇宙から来た王子様。
そして、自分は仲間だ、と。
王子様っていうのは佐和子が言っていたから使った言葉だと思うけど、
本当に王子様ってわけではないよね?

目を覚ました星男は佐和子を優しく呼ぶ。
黒星男から白星男へ。

自分はいなくなる、というのは黒星男・達也自身のことだったんですね。
ほんのわずかな時間、幸せというのを感じて安らかな眠りへ。

白星男が少しの間譲ったとかなんかねぇ。

次回、別れ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆宇野佐和子:広末涼子
☆星男:福士蒼汰

☆須多節:小池栄子 ☆臼井祥子:有村架純 ☆前川浩介:石井正則
☆佐竹幸平:KENCHI ☆安藤くん:山田裕貴 ☆平岡林太郎:本田大輔
☆富山:村松利史 ☆溝上先生:モト冬樹 ☆宇野大:大西流星
☆宇野秀:黒田博之 ☆宇野俊:五十嵐陽向
☆柏原美代:吉行和子 ☆重田信三:國村隼

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05

トラックバック

TB*URL

スターマン・この星の恋 第6話

『遂に正体が!奇跡のはじまり』 内容 “達也”の記憶が戻ったが星男(福士蒼汰)として、 佐和子(広末涼子)たちと暮らし始める星男。 相変わらず不器用な部分や、口の悪い部分も

ドラマ「スターマン・この星の恋」 第6話...

宇宙人との恋----------!?やっぱり星男は星男だった(^^)記憶が戻っても、やっぱり本質的なものは変わらないんだ。すっかり子供たちとも打ち解けた黒星男。口は悪いけど、しっか...

ドラマ「スターマン・この星の恋」 第6話 あらすじ感想「ついに星男の衝撃正体が」

宇宙人との恋----------!? やっぱり星男は星男だった(^^) 記憶が戻っても、やっぱり本質的なものは変わらないんだ。 すっかり子供たちとも打ち解けた黒星男。 口は悪いけど...

嘆きのアステロイドよりの使者スターマン(福士蒼汰)は星の王子様(広末涼子)

人間に憑依するアメーバ生命体型宇宙人の登場する傑作SF「20億の針/ハル・クレメント」はジュブナイルとして「偕成社のSF(科学小説)名作シリーズ」の第8巻の「姿なき宇宙人」となって

【スターマン・この星の恋】 第6話 感想

何を苦しんでるんだろう。星男は。 何かさ、怖いんだよね。知るのが。何かわかんないけど怖いんだ。 何か佐和変わった。 何でも問い詰めて無理やり言わせちゃう人だったもんね。 ...

スターマン・この星の恋 (第6話・8/13) 感想

フジ・『スターマン・この星の恋』(公式) 第6話『遂に正体が!奇跡のはじまり』の感想。 冒頭の7分間が秀逸だった! 冒頭の7分間が、とても本作らしさを表現していたと思...

スターマン・この星の恋 第6話

星男(福士蒼汰)は、記憶が戻って以来、身体の中の「何か」が頻繁に暴れ出すようになっていました。 大(大西流星)たちを連れて、野球の練習にも出掛けていて、俊(五十嵐陽向

「スターマン ・ この星の恋」 第6話 遂に正体が!奇跡のはじまり

 さて、子供達はすっかり黒星男(達也)(福士蒼汰)に馴染んでおります。 で、達也は朝も早から子供達と野球の練習に連れ出しましたョ〜。 球を怖がって獲ることができない秀( ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.