edit

リミット #05

第5話
学校の説明は少しおかしい気がする。
そんな姉の言葉に編集部は自分で原稿を仕上げてみろ、と。
こういう状況では普通書かせなくね?
妹がどういう状況かもわからんのに、
そんな特ダネに姉は喜んだ。
メールの相手は単なる上司とかではなかったのかな?

千影を探している間に拠点の炎が荷物に燃え広がってしまった。
なんとか食料だけでも確保しようとした水希は煙に巻き込まれて立ち上がれなくなってしまう。
それを助けたのは日向だった。
もう一人の生存者。

さてはて、同性ばかりだった集団の中に異性が一人。
これもあまりいい状況ではないだろうね。

亜梨紗は怯えて離れていく。
鎌を求めて千影を探す。
その途中で人の足があったけども、あれが千影ってことなのかな。
反応しない、ということはもう息はない?
でも、一体どういう状況になったんだろ?

千影は見てないという日向に嘘はないのかな?

日向から知恵子の家庭の事情を聞いた水希はひどいことを言ってしまったと後悔。
その後、謝ることで二人は距離を縮めた。

ニュースにはなったが警察が探しているのは自分たちのいる場所とは全く違う場所。
その中で唯一手掛かりとなるものを知恵子は思い出した。
途中のコンビニで妹たちに送ったもの。
その住所を見れば自分たちがいる場所が静岡だってわかる。
が、五十嵐先生もいた家でそれは気付かれなかった。
五十嵐先生がいたからこそ気付かなかった、ともいうだろうね。

次回、水希たちの上空を無情にも飛び去るヘリ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆今野水希:桜庭ななみ

☆神矢知恵子:土屋太鳳 ☆盛重亜梨紗:山下リオ ☆市ノ瀬ハル:工藤綾乃
☆薄井千影:増田有華 ☆日向晴明:鈴木勝大 ☆今野博和:渡辺いっけい
☆五十嵐亘:窪田正孝

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.