edit

神さまのいない日曜日 #04

『オルタスI』
外の世界へと踏み出したアイ。
そんな彼女が初めて出会った少年・キリコはオルタスという街の住人だった。
ユリーはその街を避けたかったが、彼を送り届けるために向かう途中で
車の限界が近づき修理を頼むことに。

そして、アイの申し出もあって街の中へと入ることになる。
死者の国へ。
そこには100万人の死者が住まう。

スカーとしてはすぐに埋めたいわけだが、
その衝動は抑え彼女もまた街の中へ入る。
誰かに呼ばれている、と。
さてはて、誰が読んでいるんだろう?
キリコの言う姫様だろうとは思うんだけど、どうだろ?
で、その姫様は顔を覆われてたわけですが、見たものに死を与えるとかなんとかって言ってたから、
目を隠してるってことなんかな。
国の中では神様としてあがめられてるようですが。

体が半分ずつの人はどういうことなんだろう?
死者となった後に互いの体を補い合った、とかいうことかね?

スカーの体の不調は埋めたいという衝動を抑えてるのと、
声を聞いてることに関係してるのかな?

さてはて、ユリーからは外出を禁じられていたアイですが。
街を見てみたいという衝動には逆らえず、仮面をつけて街の中へ。

多くの人に興奮していたアイに接触する少年が。
オルタスの闇を知らない、早く出て行け、と。
アイに忠告をした。

心配して、のことなんでしょうけど闇もなにも死者が暮らす街であり、
墓守を殺してきた人たちなわけだから、
あまりいい存在とは言い切れんでしょうよ?

この街での話はどういう結末を迎えるのかねぇ。

好奇心旺盛もすぎると大変だねぇ。
ユリーはアイをどうしたいんだろうかなぁ。
世界を見せたい、というわけじゃなく、目的があって向かってる場所があるのだろうか?

スカーもついてくるんですね。
ていうか、アイに対してちとひどいw
アイはうるさいからって看病しようとしてたんだから、
そこは素直に聞いてやってよ^^;
でも、墓守の体調不良って本当になんでなんだろう?
スカー自身も不思議に思ってるようだし。

アイ:豊崎愛生
ハンプニーハンバード:浪川大輔
アルファ:佐藤利奈
スカー:能登麻美子
ユリー・サクマ・ドミートリエビッチ:藤原啓治
キリコ・ズブレスカ:柿原徹也
ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ:小松未可子
アリス・カラー:内山昂輝
ディー・エンジー・ストラトミットス:喜多村英梨
ヨーキ:野島裕史
アンナ:渡辺明乃
ユート:丸山詠二
ヒコーツ:吉野裕行
ターニャ・スウェッジウッド:今井麻美
ヴォルラス・ファーレン:原紗友里
ミミータ・ゲーデンバーグ&メメポ・ゲーデンバーグ:加隈亜衣
ルン・サジタリウス:高橋未奈美

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.