edit

有頂天家族 #04

『大文字納涼船合戦』
今回楽しかったなぁ。

五山送り火を納涼船で楽しむ狸たち。
赤玉先生は来ないと言っていたが、たまたま通りかかった体でやってきた。
矢三郎が声をかけるまで近くでうろうろと。
めんどくさい人だなぁw

そんなこんなで赤玉先生の茶室で空へ。

金光坊さんも空に飛んでからやってきてゆったりとした時間をすごす。
その中で話されたのは赤玉先生と鞍馬天狗との一件。
そこからお父さんの大活躍の話を聞かせてもらうことに。

きっかけは赤玉先生だったのな^^;
その助けをお父さんはしたのなぁ。
しかも、1週間も山になってたとは。
本当にすごい人だねぇ。

そんな風に楽しんでいたのに邪魔をするものが。
当然ながら夷川家。

そして、そちらの納涼船に弁天の姿も。
それを聞いて赤玉先生は怒るわけだが、いい加減にしなさいw
諦めようよ^^;

矢一郎はこちらから手を出してはなりませんと止めようとするのだが、
お母さんは夷川が相手だと血の気が多いねw
そこに矢三郎もいるもんだから、止めようがないわな。

というわけで、矢四郎が茶室を動かして、
矢三郎とお母さんで迎え撃つ。

が、戦力は夷川の方が上だった。
逃げようとしたところをアンカー?を打ち込まれて引き寄せられてしまう。

そんな中で弁天が矢三郎に何かを示した。
その視線の先にあったのは雷神風神の扇だった。

弁天はどうしたかったんだろうなぁ。
楽しみたかっただけなんだろうなぁ。

というわけで、矢三郎の一振りで形勢逆転。
茶室はボロボロながら、なんとか空に残ることが出来た。
が、茶室を飛ばすためのお酒が切れかけていた。
そんな中で最後のお酒を赤玉先生が飲み干す。
何故茶釜なんぞにやらなければならんのだ、と。

そんなこんなで喧嘩両成敗、ということなんでしょうかね。
茶室は全壊w
それだけでも問題なのに矢三郎は自分の手からなくなったものに気付く。
雷神風神の扇がなくなってしまっていた。

狸鍋決定やんw

というわけで、逃げの一手となった矢三郎。
逃げ切ったようではあるけど、かなり長いこと逃げ回ってたのかな?

次回は弁天が所属する金曜倶楽部のことがわかるようですね。
どういうところなんだろうかね。

下鴨矢三郎:櫻井孝宏
下鴨矢一郎:諏訪部順一
下鴨矢二郎:吉野裕行
下鴨矢四郎:中原麻衣
弁天:能登麻美子
母:井上喜久子
下鴨総一郎:石原凡
海星:佐倉綾音
赤玉先生:梅津秀行
夷川早雲:飛田展男
金閣:西地修哉
銀閣:畠山航輔
淀川教授:樋口武彦

トラックバック

TB*URL

「有頂天家族」第4話

“逃げの矢三郎”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307290000/ 【送料無料選択可!】TVアニメ『有頂天家族』OP主題歌: 有頂天人生 / milktub価格:1,200円(...

有頂天家族 第4話

有頂天家族 第4話 『大文字納涼船合戦』 ≪あらすじ≫ 矢三郎が弁天から借り受けた空飛ぶ奥座敷。空へと舞い上がった奥座敷で五山の送り火を楽しむ納涼会が始まった。上座に座る...

有頂天家族 #4

矢三郎たちの奥座敷と夷川の納涼船とでケンカが始まるお話でした。赤玉先生から(というか弁天からか^^;)奥座敷を借りることができたおかげで、矢一郎は面目を失わずにすみ

(アニメ感想) 有頂天家族 第4話 「大文字納涼船合戦」

投稿者・鳴沢楓 【Amazon.co.jp限定】 有頂天家族 第一巻(原作「有頂天家族」朗読CD付)(完全数量限定) [Blu-ray](2013/09/25)櫻井孝宏、諏訪部順一 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.