edit

花嫁は厄年ッ! 最終回 感想

『女32歳!災い転じて幸せわしづかみ!!』
みんなが病院に着いてからだいぶ経った時、お母さんが眼を覚ます。
結婚式のことを聞く、お母さん。
大事な結婚式なんだからちゃんと帰ってしなさいと言う。

明子は大事な結婚式だからお母さんに見てほしいと言う。

ですよね。ですよね。

そして、、、

病院で結婚式を挙げることに。
そうするとは思ってなかったw

式は順調に進むが一郎は指輪を忘れてしまったことに気付く。
が!次郎が持ってた。
次郎えらいぞw
てか、一郎しっかりしなさいなヽ(;´Д`)ノ

式を終えて感動する香里のところに行く明子。
桃対決やいかに!
明子は引き分けにしましょう。と香里に言った。
それぞれ作った桃はそれぞれにいいところあるから。

香里と握手をする明子。

仲良くはなったのか?w

そして、披露宴をしなさいとのお母さん命令で安土農園に帰ることに。

帰る前にお母さんと話す明子。

自分を何で嫁として迎えてくれたのか、再び聞く。
3つあると言われていたのに3つ目を聞かなかったら。

そして、その3つ目は
『桃を美味しいと言ってくれたから』

その場で食べて、美味しいって言ってくれたら普通にうれしいですよね^-^
それに、お母さんにとっての桃は自分の子供達と同じくらい大切に育てたものですからね^-^

そして、お母さんは
『安心です』
と言って静かに眠っていく。。。

うそ~ん。
お母さん、死んじゃうのかよヽ(;´Д`)ノ

と、マジで思いましたw
はめられたw

耳元でうるさいですねぇ。。。

いやいやw
誰だってあれは心配しますよヽ(;´Д`)ノ
ほっと一安心ですよ^-^;

3年後。。。はやっw

明子にお母さんは早く孫の顔を見たい。と遠まわしにすごい言うw
効果音がよかったw

で、嫁姑のバトルを近くで見るのが嫌で桃子と次郎が逃げるw
まぁ、当然の行動かと^-^;

声に出して言うバトルより心の声の方がイイ(≧∇≦)b

明子は農園の他に福島の小さい局でアナウンサーを続けている。

で、一郎はサラリーマンと桃農家を掛け持ちしてたらしい。
けど、サラリーマンの方は3年経ってようやく辞める。
もうちょっと早く辞めてあげてもよかったんじゃない?^-^;

さて、香里とは毎年桃勝負をしてきたらしい。
2連勝中の明子。
3連勝をかけた戦いが行われた。

テクテク。テクテク。
・・・・?
誰?
あの小さい子。

香里の子供ヽ(;´Д`)ノ
で、香里の桃を迷わず食べる。

ってことで、子供も迷わず食べたくなる桃だから今回は香里の勝ち。

あれま^-^;

そして、お母さん
明子さんもこの子ような味方をつけないといけませんね。

また、遠まわしに言うお母さんw

すると、明子は
その心配はいらないかもしれないです。

何と子供が出来たかもしれないらしいです。
希美が妊娠検査薬を買ってきてくれたとかで。
って、希美はしょっちゅう安土に来てるらしいです。
ヒマなのか?w

さて、妊娠してるかもしれないと知ったお母さんはすぐに産婦人科へ行きましょう。と明子を連れて行く。

そこに一郎が会社を辞めて帰宅。
あなたも産婦人科について来なさい。とお母さん。
車は2人しか乗れないから、あなたは走りなさい。

・・・

きつw
一郎可哀そうw

男なら一郎に似てハンサムに。
女なら一郎に似て美人に。

・・・明子は?w

子育ては厳しくしすぎないように。
明子さんは厳しく。
私は優しいおばあちゃんになります。

いやいやw

で、名前。

男の子だったら、幸恵を取って、、、
えぇw
何でお母さんの名前から取るんすかw

で、終わりと。
最後一郎の笑い声が響いてたw

最初はどうなることやらと思いましたが、それなりに面白かったです。
途中感想辞めちゃったりしましたけどね^-^;

初めからずっと気になってたんですが、挿入歌誰が歌ってるんだろう?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆竹富明子…篠原涼子
☆安土一郎…矢部浩之

☆本村希美…松嶋尚美   ☆安土香里…小沢真珠
☆安土次郎…小山慶一郎  ☆片桐桃子…佐藤仁美
☆東海林潤…平山広行   ☆安土文代…銀粉蝶
☆安土孝二…笹野高史   ☆高橋浩…宇梶剛士

☆安土幸恵…岩下志麻

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想 | 第9回感想 | 第10回感想 | 第11回感想

トラックバック

TB*URL

「花嫁は厄年ッ!」最終回

『女32歳!災い転じて幸せわしづかみ!!』

花嫁は厄年ッ! 最終話:女32歳!災い転じて幸せわしづかみ!! 

聞くの?面白かったかどうか、本当に聞きたいの?(¬¬)なら言いましょう。答えは・・・びみょ~{/ase/}結局、お義母さんはただの過労だったようですね~{/good/}なのに何度も思わせぶりな展開を見せやがって!{/hiyo_ang1/}まさか亡くなるような事は無いと思いつつ・・・披

花嫁は厄年ッ! 第12話(最終回) 後日談の方が良いかも(^_^;

内容母が倒れたことを知り、駆けつける安土家の面々。気がついた母の病室で安土家の人を招き入れ人前結婚式を執り行うことに。。。。ま、前半は『結婚式』メインで香里の件も含めてそれなりに解決。これは、因縁の桃対決のプレリュード。あえて書くとすれば明子『どうして..

花嫁は厄年ッ! 最終回

個人的には、実はすごく好きだったんですよ。最終回も楽しかったです!

花嫁は厄年ッ! 最終話

ん。面白かったヽ(´ー`)ノ

「花嫁は厄年ッ!」第12話(最終回)

なんか…もう今まで見てくれてた人だけ楽しんで!て感じの後日談だったなぁ…、後半は。

花嫁は厄年ッ! 何ガ厄年ヤネン!!o( \" ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;\'

ついに一郎との結婚が決まって式直前に倒れちゃったお母様…(;ω;)なんとか式にでようとしたお母様…しかしまた倒れてしまった…⊂⌒~⊃*ω*)⊃グハァ!!お母様の下へ駆けつけるみんな…花嫁は厄年!ついに感動(?)の最終回!今までのお話はこんな感じ(^^)第1話花

ドラマ「花嫁は厄年ッ!」最終話 感想。

最終話「女32歳!災い転じて幸せわし掴み!!」花嫁は厄年。のレビュもいよいよ最後になります。最終話、なのですが完全に流し見だったので(私が感じるに、はっきり言って真剣に見る価値はなかったかと)、全体の流れは手短にして感想をまとめていきたいと思います。前回、

『花嫁は厄年ッ!』最終回「「女32歳!災い転じて幸せわしづかみ!!」」メモ

結局、厄年である理由は最後までよくわからんかった。

花嫁は厄年ッ!―最終回

楽しく観てたのに、もう最終回!篠原涼子はなんか線が細くて頼りないと思っていたけど、結婚したら強さがでてきたね。・・・

花嫁は厄年ッ! 最終話 「女32歳!災い転じて幸せわしづかみ!!」

明子(篠原涼子)と一郎(矢部浩之)たちが、幸恵(岩下志麻)が 入院する病院へ駆けつけると、病室には面会謝絶の札がかかってい た。 「ごめんなさい私がついていながらこんなことになっちゃって」 と桃子 「おまえのせいやない」と一郎が気遣う。 「お袋時間とか約束とか

花嫁は厄年ッ!・第12話(最終話)

今回で最終話を迎えたということで、最後に軽くまとめておこうと思います。

花嫁は厄年

あなたは、このドラマの感想を聞くの? ドラマの感想を本当に聞くの? す、すいませ

花嫁は厄年ッ!! 最終回

正直残念な最終回だった。 結局は、幸恵は亡くならないという予想通りの結果となった。 ただなんだか、おまけ的な第12話という感じだった。 数年後とか、その後とかが長時間続いちゃうと一気に冷めてしまう。 秦建日子氏は、安土家の幸せな姿をできる限り描きたかったん

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad