edit

幽かな彼女 #10

『神山先生、最後の授業』
りさを復学させる条件は先生が転任することだった。
副校長はそれを受け入れることは出来ないと答えた。
ほんのわずかな時間で先生が生徒たちの気持ちを動かした。
そんな先生を手放したくはない。

そんな副校長に言う。
渡辺とりさを重ねているんじゃないか、と。
そして、アカネは副校長も助けてほしいと先生に頼んだ。

アカネが思い出した過去。
副校長も知らなかった真実が明かされる。
渡辺はアカネを殺すつもりなんてなかった。
りさと同じように自殺しようとしていた。
それを止めようとしてお腹にナイフが刺さってしまった。
事故だった。

だから、誰も恨んでいない。
心配してたんだ、と。
今でも。

そして、渡辺は20代で亡くなったと教えられる。

その後、先生はりさを救うために動く。
最後の授業をさせてほしい、そう言ってりさを学校へ。

本音をぶつけ合ったりさと舞。
そんな二人にならって先生も本音を伝える。
そして、これからは大丈夫だろう、と。
最後の授業を。

帰宅後すっきりした顔で壊れたお城を直す作業を。
そんな中で、幽霊の彼女へ告白。
幽霊だってのはわかってる、でも好きになっちゃったんだから仕方がない。

ずっと一緒にいてほしい。
だから、成仏しないんだと思う、と。

そんなことを話していると連絡が。
生徒たちが教室に立てこもりを。

次回、最終回。
別れへ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆神山暁:香取慎吾
☆アカネ:杏

☆河合千穂:前田敦子 ☆林邦彦:北山宏光 ☆大原操緒:濱田マリ ☆吉岡さん:佐藤二朗
☆岩名清二:高嶋政宏 ☆霧澤和泉:真矢みき

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

幽かな彼女 第10話

『神山先生、最後の授業』 内容 暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が、合唱と決まる。 だが、りさ(山本舞香)のこともあり、クラスの空気がオカシイ。 りさの学校への復帰を

【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第10話 感想

気持ちをどうにかするための魔法の言葉なんてない。 表面的に取り繕っても意味ないし、わだかまりは残るよ。 相手がどんなに反省しているのか、本当にみんなが納得しているのか、...

好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾)

幽霊を好きになっちゃうのはある意味、究極のプラトニック・ラブだよな。 基本的に入籍できないから・・・婚姻関係は成立しないしなあ。 なんていうか・・・生殖もできない。 まあ、...

ドラマ「幽かな彼女」 第10話 あらすじ...

教師という仕事--------。教師を辞めるのを辞めた千穂。吹っ切れた千穂はすっごいいい顔になってる。近づく文化祭。では3-2はどうするか?合唱という提案が出るのだが、それに香奈...

ドラマ「幽かな彼女」 第10話 あらすじ感想「神山先生、最後の授業」

教師という仕事--------。 教師を辞めるのを辞めた千穂。 吹っ切れた千穂はすっごいいい顔になってる。 近づく文化祭。 では3−2はどうするか? 合唱という提案が出るのだ

幽かな彼女 第10話

 第10話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

幽かな彼女 (第10話・6/11) 感想

フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(公式)の第10話『神山先生、最後の授業』の感想。 もはや「金八先生2013年版」くらいにベタな学園ドラマに! もう『金八先生2013年版」と言

幽かな彼女「神山先生、最後の授業」

急に、イイ先生になった、あっちゃん先生。すると、なぜか急に、職員室で服装チェックが入ったのが可笑しく 窪内先生の指摘「急激にいい人になると疲れるよ」、「僕はそれを“改

幽かな彼女 第10話

文化祭が近付き、暁のクラスの出し物は合唱に決まりました。 早速、香奈(未来穂香)が停学中のりさ(山本舞香)にメールで知らせます。 りさの早期復学を願ってのことですが、

幽(かす)かな彼女十話&雲の階段九話感想

■幽(かす)かな彼女十話 なんか、この回で最終回でよかったんじゃないの?って思うくらい、香取慎吾先生の言葉が教室にじんわり伝わった、いい話だった。 前田敦子先生も、今回

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.