edit

ニセコイ 7巻

ニセコイ(7)/古味直志(著)表紙のメインはるりと小咲。
カバーをめくったときの状況はどういうことだ?
華さんがどうしたんだろ?
千棘は隣にいるって気づいてなかった、ってことなんかな?

というわけで、千棘の母・華さんが登場する7巻です。
それ以外にはポーラの登場だったり、
るりがメインの話だったりと、
少し番外編ちっくな1冊になってるのかな。

不器用で似た者同士の親子をなんとかして、と駆け回る楽がすごくいいですね。
しかしまぁ、あの秘書の仕事に適用する楽がすごいよなぁ^^;

るりはじれったくなって楽に小咲の好きな人を言っちゃいそうになってましたが、
それを集が止めた。
結果は同じでもそれをしたら違う、と。
集はこの時、自分にも好きな人がいる、と言ってましたが、
はてさてその人へ気持ちは伝えるんでしょうかね。

意外と勉強が出来なかった万里花の勉強会。
千棘も参加して、ということでしたが、楽しそうでしたね。
万里花は寝てる楽に暗示をかけてたのかw

ヒットマン仲間のポーラとの再会。
連載の方では再登場してますが、その間何をしてたんでしょうかね。
ていうか、今度はアメリカでって約束だったのに、来るのなw
さみしかったんだろうねぇ。

関連記事
ニセコイ 2巻
ニセコイ 3巻
ニセコイ 4巻
ニセコイ 5巻
ニセコイ 6巻



トラックバック

TB*URL

おとないびと来りて【ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)】

ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)(2013/06/04)古味 直志商品詳細を見る 女性陣が自己の好意に自覚的になったことで 次なるステージへ進んだ感あり 男一人に女子多数で送る 定番のドタバ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad