edit

魔法使いのハーブティー/有間カオル(著)

魔法使いのハーブティー/有間カオル(著)メディアワークス文庫、3月の新刊2冊目。

親戚中をたらいまわしにされた少女が、
夏休みの間だけ身を寄せることになったのは、
会ったこともないカフェのオーナーをしている伯父の家。
そんな彼は変わり者らしく、少女が約束させられたのは、
魔女の後継者として真摯に魔法の修行に励むこと、
だった。

伯父さんの言ったことは本当に魔法があるということなのか、
何か別の意図があってなのか。
さてはて、どんな感じになるんだろうなぁ。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad