edit

鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星

かなり前に深夜で放送されていたのを録画してたのを見ました。
個人的には前シリーズの劇場版の方が好きだったなぁ、と。
ハガレン自体が久々なこともあって楽しめましたけどね。

クレタとの国境の街・テーブルシティが舞台の物語。
ミロスの人たちの戦い。

賢者の石を精製するための街。
伝声管に血を通すことで出来る。

様々な思惑を持って動く人たち。

仮面の人が兄ちゃんじゃないの?
と思ってみてたわけですが、キメラがジュリアを守ってましたしね。
ていうか、怖いよ、あの仮面は^^;

兄妹での戦い。
互いに賢者の石を体に入れた者同士で。
賢者の石を惜しげもなく使ってるのが、ちとなぁ、と思った部分ですかね。

そういう後半よりは前半の方が好きでしたね。

アシュレイはクレタの軍人に戻るみたいですが、
これからはどうするんでしょうかね。

ジュリアとアルはその後再会したんでしょうかねぇ。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.