edit

ラストホープ THE LAST HOPE #11 最終回

『大丈夫、必ずあなたを助ける…宿命を背負う医者の最後の選択』
詰め込みすぎな感じが強いし、
最終回まで引っ張ったのに、パッとしない感じだったし。

最初は楽しめそうかなぁ、と思ってたけども、
楽しめなかったなぁ。

肺移植は兄弟の説得で手術へ。
こんなときまで完璧な自分を演じなくていい、と。
が、手術ではトラブルが起こるも無事になんとか出来たみたいですね。

一方で、鳴瀬先生の方も危ない状況に。
ただ、チームワークで乗り切ってましたね。

そして、それぞれが新たな一歩を踏み出す。
古牧先生は自分の研究が副島先生に盗まれてることを知ってたみたいですね。
その上でどうするかは副島先生に任せた。
自分のすべきことをすればいいと。
というわけで、研究成果を持ち去った。
そのままセンターは退職。

他の人たちも過去としっかりと決着をつけてたようで。
荻原先生は高木先生の恩師を救うことを選んだ。

卓巳の出生の秘密は、タケルさんのドナーとなるために作られた子ということだった。

散々引っ張ったのに最終回でごちゃごちゃとするから、
どっちらけになってんですよね、たぶん。
僕の頭の中もどっちらけになってると思いますが。

とりあえずまぁ、楽しめなかったと思うよ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆波多野卓巳:相葉雅紀

☆橘歩美:多部未華子 ☆高木淳二:田辺誠一 ☆荻原雪代:小池栄子
☆副島雅臣:北村有起哉 ☆時田真希:桜庭ななみ
☆波多野邦夫:平田満 ☆鳴瀬哲司:高嶋政宏 ☆古牧利明:小日向文世

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10

トラックバック

TB*URL

ドラマ「ラストホープ」 第11話(最終回...

6人の医師がこのセンターに集められた理由とは?過去話が色々飛びすぎて、ちょっと話を整理してみるのもまとめるのも大変だったドラマだなぁ。それにしても患者が元気すぎるだろオ...

ドラマ「ラストホープ」 第11話(最終回) あらすじ感想「宿命を背負う医者の最後の選択」

6人の医師がこのセンターに集められた理由とは? 過去話が色々飛びすぎて、ちょっと話を整理してみるのもまとめるのも大変だったドラマだなぁ。 それにしても患者が元気す

ドナー人間第1号(相葉雅紀)

谷間に突入である。 勝ちに行ったヨルダンで惨敗を喫したサッカー男子日本代表の試合。 だから・・・さっさと憲法改正をしないとな・・・といつもの感想が残るばかりだったな。 それ...

ラストホープ 最終回「大丈夫、必ずあなたを助ける…宿命を背負う医者の最後の選択」

難しい先端医療を、きわめて個性派チームで取り組みつつ、それぞれのメンバーが「事情を抱えてる」ので、なにかと過去エピソードが交錯してサンドイッチ構造。随分、複雑でテンコモ...

ラストホープ (第11話 最終回・3/26) 感想

フジテレビ系ドラマ『ラストホープ』(公式)の最終回『大丈夫、必ずあなたを助ける…宿命を背負う医者の最後の選択』の感想。 これで一応、患者も医師たちも人生は救われたって...

ラストホープ 最終回

卓巳(相葉雅紀)と歩美(多部未華子)の前で突然、鳴瀬(高嶋政宏)が倒れてしまいます。 脳腫瘍の腫瘍内出血だった鳴瀬は、卓巳によって処置されますが、重篤な状態になってし

ラストホープ 第11話(最終回)

『大丈夫、必ずあなたを助ける…宿命を背負う医者の最後の選択 内容 息子ふたり真一(要潤)恵介(石田卓也)の了解を得て、 恭一郎(中原丈雄)への生体肺移植が決まった。 しかし

「ラストホープ」最終回 感想

 「俺は斉藤健司と斉藤仁美の子供?」波多野卓巳は聞く。  「健君はドナーが見つからなかった。」父、邦夫は答える。  それで「弟の俺が…。」  「腎臓移植が必要になった。」...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad