edit

ラストホープ THE LAST HOPE #10

『息子の決断…医者には決められない最先端肺移植…父を救うのか、見捨てるのか?』
両肺の移植。
でも、兄は迷っていた。
きっぱりと断るのではなく迷いが出来ていた。
完璧だと思っていた父。
そんな父の意外な姿を初めて見た。

そして、迷いに迷った末に出した答えはドナーとなることだった。
父のようにはならない。
そう息子が産まれた時に思った。
完璧じゃなくてもいい。
失敗をしてもいい、でも一緒に笑ったり泣いたりしたい。
そして、今回の選択で後悔をしたくない。
息子に誇れる自分でありたい、と。

健さんがセンターへ転院。
卓巳が産まれた意味とは?

高木先生の恩人が荻原先生のお母さんを見殺しにした医者だったのな。

古牧先生は奥さんと意見が分かれたようで、それでもあきらめる気はないみたいですね。
が、その研究成果を副島先生が横取りしようとしてる。
後戻りできなくなってるらしいけども、自分で突っ込んだわけだし、
盗むのはどうかと。

倫理委員会で移植を認めさせた。
後は人員の確保のみとなった。
が、町田さんは移植を望まないと告げた。
息子たちの体を傷つけたくない。

人の命を救うことの難しさ。
ここから6人が集められた真価が試される。
が、その言葉の途中で鳴瀬先生は倒れてしまった。

次回、最終回。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆波多野卓巳:相葉雅紀

☆橘歩美:多部未華子 ☆高木淳二:田辺誠一 ☆荻原雪代:小池栄子
☆副島雅臣:北村有起哉 ☆時田真希:桜庭ななみ
☆波多野邦夫:平田満 ☆鳴瀬哲司:高嶋政宏 ☆古牧利明:小日向文世

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

ラストホープ 第10話

『息子の決断…医者には決められない最先端肺移植…父を救うのか、見捨てるのか? 内容 町田恭一郎(中原丈雄)の膵ガン摘出手術は、成功した。 だが、術後の感染症で間質性肺炎を

ドラマ「ラストホープ」 第10話 あらす...

両生体肺移植-------突きつけられたドナーの決断。町田を救うには、両肺の移植が必要なため、ドナーは二人。息子が二人候補にはなるだろう。だが、仮に手術が成功しても、合併症を起...

ラストホープ (第10話・3/19) 感想

フジテレビ系ドラマ『ラストホープ』(公式)の第10話『息子の決断…医者には決められない最先端肺移植…父を救うのか、見捨てるのか?』の感想。 前回から引っ張って、結局は患

ラストホープ 第10話

高度先端医療センターの手を離れて、町田恭一郎(中原丈雄)の手術が行われます。 でも、術後の感染症で間質性肺炎と急性呼吸急迫症候群を患ってしまった町田は、また高度先端医

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad