edit

カラマーゾフの兄弟 #10

『顔のない仔~真相』
そういうことだったのかぁ。

別の妊娠した女性が出てきた時は、
もしかして涼も母親が違ったのか?
とかも考えたわけですが。

末松が文蔵が外でつくったかもしれない子供だったんですね。
一度本人の前に来てるのに全く覚えてないとか。

末松が文蔵を殺したのは自分を捨てたから。
そして、全ては勲のため。
能なしの息子、満を犯人に仕立て上げて復讐するために。

勲に対して妙につっかかってたのはそのためだったんですね。
出来た兄という存在がほしかったってことなんでしょ?
文蔵よりも自分だけなヤツな気がする。

さてはて、勲に連絡をするも出てくれないということで、
涼は刑事さんを連れて行くことに。
間に合うんでしょうかね。
でもって、刑事さんは勲や涼の話をちゃんと聞いてくれるのかねぇ。

次回、満の容疑は晴れるのか。
ここで話を切るのはどうなんでしょうかね。
引っ張ってもしょうがないけど、
さすがにここまで来たら、このまま終わりまでいってほしかったという気持ちが強い。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆黒澤勲:市原隼人 ☆黒澤満:斎藤工 ☆黒澤涼:林遣都

☆遠藤加奈子:高梨臨 ☆末松進:松下洸平 ☆小栗晃一:渡辺憲吉
☆黒澤詩織:安藤サクラ
☆園田志朗:小野寺昭
☆吉岡久留美:芳賀優里亜 ☆刑事:滝藤賢一 ☆黒澤文蔵:吉田鋼太郎

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

【カラマーゾフの兄弟】 第10話 感想

あんなやつ…死んで当然なんですよ! 僕にだけは聞こえていたんですよ。あなたの心の叫びが。 全てあなたのためにやったんです。 カラマーゾフの兄弟 第10話       初

カラマーゾフの兄弟 第10話

『顔の無い仔 「顔のない仔〜ついに真犯人!? 内容 亡き父・文蔵の幻に翻弄される勲(市原隼人)だったが、 拘留中の兄・満(斎藤工)に接見しに行き、弁護することを伝える。 一

カラマーゾフの兄弟 (第10話・3/16) 感想

フジテレビ系ドラマ『カラマーゾフの兄弟』(公式)の第10話『顔の無い仔』『(ラテ欄)顔の無い仔~ついに真犯人!?』の感想。 なお、原作である文豪フョードル・ドストエフスキーの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad