edit

まおゆう魔王勇者 #08

『剣を取って、我が主』
青年商人が魔王のもとに。
姉が指輪を使って魔王の代わりをしたのだが、
商人は直感で気付く。
別人である、と。
というわけで、勇者が代わりに話をすることに。

しかしまぁ、妹が危なっかしいw

勇者は商人を魔界へ連れて行った。
商人との話の中で彼が変わり信用できると感じたかららしい。
だから、魔王が魔族であることも伝えた。
ただまぁ、魔王ってことは伝えてないのかな?

で、人間と魔族が共存する都市を見せる。
どちらの勝ちや負けということではない一つの形。
そして、火竜公女のおもてなし。

その後、勇者は商人にこの街を売る、とのこと。
商人が見せる先を見せてほしい。
商人はどういう風に動くんでしょうかね。

女騎士は勇者に忠誠を誓う。
魔王は勇者のもの、勇者は魔王のもの。
魔王から勇者を奪おうとは思わない。
でも、だから、自分は勇者のものとなりたい。
置いて行かれるのはもうイヤだ。

女騎士にちとウルッときたなぁ。

が、直後に勇者が台無しにしたなw
お前、受けたのに即効で取り消そうとするなよ^^;

そして、魔王は女魔法使いと話をしたみたいですね。
女魔法使いってどうなってんの?
とりあえず、伝言を頼んだみたいですが、勇者へのですよね?

で、魔王は歴代の魔王の前へ。
入っていく魔王はメイド長に伝える、
もし出てきたのが自分でなかったのなら、と。
他の魔王が反発して魔王の体を乗っ取るとかってことなのかな?
そんな可能性があるのなら、そりゃ勇者と添い寝したかったわけだ。
ちゃんと戻ってきてほしいですね。

そんな魔王に人間界では別のピンチが。

紅の学士は異端であり、馬鈴薯は悪魔の実。
冬の国を壊すってのはこういうことだったんですね。
このことを青年商人も気付けてなかったようで、
勇者と話をした彼はどう動くでしょうかね。

だから捕まってくれ。
姉に魔王になってもらう。
そして、冬の国を出たところで勇者が救う。
そうすれば冬の国へのお咎めはないだろう、と。

またも勇者一人に背負わせてしまう。
そのことを女騎士たちは納得できないでいる。

勇者がこんなことをしたら冬の国に戻ってこれないってことだよね?
それを姉は覚悟してるみたいですけど。
戻ってこれるよね?

さてはて、どうなるんだろ。
次回のサブタイトルの感じだと、姉にとっては自分が変わるきっかけになるのかな?

魔王:小清水亜美
勇者:福山潤
メイド長:斎藤千和
メイド姉:戸松遥
メイド妹:東山奈央
女騎士:沢城みゆき
青年商人:神谷浩史
女魔法使い:福圓美里
冬の王子:平川大輔
執事:銀河万丈
辣腕会計:立花慎之介
軍人子弟:鈴木達央
貴族子弟:梶裕貴
商人子弟:寺島拓篤
中年商人:チョー
火竜公女:伊藤静
鉄腕王:町田政則
氷雪の女王:藤井麻理子
白夜王:東地宏樹
魔族娘:松井恵理子
冬寂王:森川智之
東の砦将:三宅健太
片目司令官:大塚芳忠

トラックバック

TB*URL

「まおゆう魔王勇者」第8話

異端扱い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302230001/ まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [Blu-ray]ポニーキャニオ...

まおゆう魔王勇者 第8話

魔王(CV:小清水亜美)の留守を預かることになったメイド姉(CV:戸松遥)は、リングの力で見た目を魔王に変えて奮闘していました。 でも、やって来た青年商人(CV:神谷浩史)には見

まおゆう魔王勇者 第8話 「剣を取って、我が主」 感想

一進一退―

(アニメ感想) まおゆう魔王勇者 第8話 「剣を取って、我が主」

投稿者・ピッコロ まおゆう魔王勇者 (2) (初回生産限定特典:朗読劇「夜の部」優先購入応募券) [DVD](2013/04/17)小清水亜美、福山潤 他商品詳細を見る 勇者、魔王、女騎士の絶妙の連携に

まおゆう魔王勇者 第8話「剣を取って、我が主」

魔王の留守中に青年商人が訪ねてきた。 メイド姉が魔王に扮して接客するが正体を見破られてしまう。 勇者は青年商人の前に姿を現し、解放された開門都市を見せるが…。 ようやく

まおゆう魔王勇者 第8章「剣を取って、我が主」

メイド姉の変装を見破った青年商人に勇者が真実を明かして彼を魔王=勇者の側に抱き込む件や、最後の方で聖光教会が紅の学士(=魔王)にイチャモンつけて異端審問にかけようとして...

まおゆう魔王勇者 第8話 『剣を取って、我が主』 火竜公女のおっぱいも凄い。

勇者がアプローチを断り切れない理由が分かった。そりゃあのおっぱいとサヨナラするなんて惜しいよね。何、魔王のおっぱいだけじゃ不足なのか?おっぱいがいっぱいあるに越したこと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.