edit

dinner #07

『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い!?』
見習いの古田くん。
今井さんたちめんどくさいことしてたなぁ^^;
ていうか、数馬さんたちが悪くて今井さんに任せたのに、
今井さんに対しても言いたい放題だな。
まぁ、ちと言うことずれてたけども。

そんな中でやってきたお客さんは江崎の古い知り合いでもある、
サッカー選手だった。
引退を考えているそうですが、
そんな考えに江崎は意外に思う。
死ぬまで現役だと思っていた、と。

元々迷ってたんでしょうね。
そこに江崎の言葉。
さらには地方リーグからのオファーがあったことを聞かされる。

そして、もう一度江崎のもとへ。
そこで最後の晩餐として江崎が出したのはペペロンチーノ。
それは二人の若い頃の思い出の味でもあった。

そこに込められた江崎の想い。

黒木は現役を続けることを決めた。
自分を求めてくれるところがあるのなら、
死ぬまでボールを蹴り続ける、と。

そして、古田くんは黒木から江崎の若い頃の話を聞く。
どんな人でしたか、と。
君みたいなヤツだったよ、と。
2年間見習いとして毎日皿洗いをしていた、と。

古田くんよりもさらに1年長い期間皿洗いを続けていた。

それを聞いて、腐らず頑張ることを決めたみたいですね。
目の前にある自分の仕事をまず完璧にこなす。
そういう姿を今井さんたちも言ってましたけど、
きっと見ててくれますよね。

さてはて、瀬川さんのお金の問題はお店のことだったっぽいですね。
食材の支払いが滞ってるっぽいね。
それを何で瀬川さんだけが背負ってるのかが気になる。
沙織は知らんのか?

次回は和馬の話がメインみたいですね。
離婚の危機だったようで、現在別居中。
そりゃ、夜遅く帰っても何も言われないわけだ^^;

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆江崎究:江口洋介
☆辰巳沙織:倉科カナ
☆今井耕助:松重豊

☆夏野大樹:袴田吉彦 ☆武藤はづき:関めぐみ ☆浜岡孝太郎:志賀廣太郎
☆本宮恵理子:柴本幸 ☆大塚弥生:池津祥子
☆辰巳日出男:風間杜夫
☆木村数馬:八嶋智人 ☆瀬川壮一:ユースケ・サンタマリア

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06

トラックバック

TB*URL

dinner 第7話

『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い 内容 手の遅い古田博巳(町田宏器)を注意する数馬(八嶋智人)梶信成(越村友一) ついに古田は、店を飛び出して行ってしまう。 そこに今井(松重豊)が

dinner (第7話・2/24) 感想

フジテレビ系ドラマ『dinner』(公式)の第7話『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い』の感想。 私は面白く観ている! 益々群像劇のようになり、少々主役が埋没気味にも感じるのは否めない

dinner七話&ビブリア古書堂の事件手帖七話感想

■dinner七話 ギャグだね。。もちろん、男の友情と、やりたいことへの情熱の話はいい話だったんだけど。それとは別に、半分くらいはギャグだったね。松重豊のカラオケシーンとかなん

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.