edit

とんび #03

『父と子の反抗期』
旭の子供じゃなかったんか。
由美の子供だったんですね。

1年前から二人の関係が続いていたみたいですね。
仕事の関係で急きょシッターさんが必要になった。
でも、空いている人がいなかった。
そんな話を偶然聞いた旭が自分が迎えに行きましょうか、と声をかけた。
困ったときはお互い様ですから、と。

どうして、こんなに親切にしてくれるのか。
それ1年も経ってから聞くことか?w
不思議だと思った。
でも、旭は不思議ですか?と。
不思議にしか思えんでしょうにね^^;
旭の答えは、健介くんの双葉になりたい、だった。

息子のように旭とキャッチボールする照雲さんに嫉妬する安男。
そんな父親に旭も反抗。

が、投げ過ぎて肘を痛めてしまった。

そして、照雲さんを庇う旭の姿を見て、
そっちの子になればいい、と安男。

そっくりな親子だねぇ^^;
素直じゃない。

双葉。
一番最初に苦労して土の上に出てくる。
でも、最後まで成長を見ることは出来ない。
その後は双葉のことなど忘れてグーンと育っていく。

そういうものじゃないかな、親って。

そんなところに幸恵さんが。

幸恵さんの過去。
流産した。
しかも、つい最近まで。
でも、今回だけじゃない。
何回も。
もう諦めた方がいいと医者に言われてしまった。
それで照雲さんが落ち込んでいたんですね。
で、旭を自分の子供のように接していた。
キャッチボールするのが夢だったから。
だから、止められなかった。

海雲さんの容赦ないゲンコツいいですねw
今の大人にあぁいう人がいるのといないのとじゃ、
やっぱり全然違う気がするなぁ。
近所付き合い含めてでもありますけどね。

安男の頼み方が素直じゃないねぇw

というわけで、キャッチボールを頼んだ安男。
そんな安男に照雲さんは自分のことを話す。

親父みたいにはなれない。
だから、自分は自分らしく。
自分だから出来ることを。

で、その言葉は今考えた、と。
そっくりな親子じゃないですか、ねぇw

学校対抗の日は父の日。
そして、安男は野球と言えばピッチャー。
だから、喜ばせたくてピッチャーにこだわっていた。

言えなかった理由。
それは父親そっくりだった。

今回は照雲さんに泣かされたなぁ。
何なのこの親子はw
男の友情もよかった。

旭は幸せ者ですねぇ。
本当の親は二人だけ。
でも、周りにはお父さんとお母さんがたくさん。

そんな周りの人たちはみんな双葉。
最後には自分のもとに戻ってくる。

だから、そんな周りの人たちがしてくれたことを自分も周りにしたい。
その人たちに出来なかった恩返しを。
繋がっていく優しさ。
旭の思いがまた繋がるといいですねぇ。

ゲイって嘘だよね?
で、答えは結局?
本当のことを言ったらその先にとなんとか考えてのことみたいですが、
言うべきじゃね?w

次回、母親の死を旭はどういう風に知り、
それをどう受け止めるのか。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆市川安男:内野聖陽 ☆市川旭:佐藤健

☆坂本由美:吹石一恵
☆市川旭(3歳):五十嵐陽向 ☆市川旭(6歳):荒川槙 ☆市川旭(11歳):福崎那由他
☆市川美佐子:常盤貴子
☆照雲:野村宏伸 ☆幸恵:加藤貴子 ☆葛原鉄矢:音尾琢真
☆尾藤社長:ベンガル ☆たえ子:麻生祐未 ☆海雲:柄本明

公式HP

#01 | #02

トラックバック

TB*URL

とんび 第3話:父と子の反抗期

ゲイ疑惑・・・( ゚Д゚)マジ? ん?ん?何で即否定しないの?そりゃ今の時代なので、アキラがゲイでもかまわないけど 多分これって引っ掛けだと思うんだけど、果たして真相は・・・...

とんび 第3話「父と子の反抗期」

第3話「父と子の反抗期」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

【とんび】第3話 感想

なあ、親父。 覚えてる? あの青臭い話。 俺と親父の…双葉の季節の話。 とんび 第3話    アキラは11歳になった。 大きくなったらモテんじゃねえか。 と、みんなに言...

「とんび」父と子の愛情2,3アキラとキャッチボールができないヤスはただただアキラの練習を見守るしかできないもどかしさを感じていた

「とんび」第3話はアキラが11歳となり野球をやるようになるが、ヤスは野球ができない為に拒む。そんな中アキラは選抜チームのピッチャーの座が危ないという話を知る。それを知 ...

ドラマ「とんび」 第3話 あらすじ感想「...

双葉のように---------!!これさぁ、視聴者はみんな思ったんじゃなかろうか?反抗期なのはヤスだけだって(わはは)どっちが子供かってぇの(><)本当よく出来た、お父さん想いの優...

ドラマ「とんび」 第3話 あらすじ感想「父と子の反抗期」

双葉のように---------!! これさぁ、視聴者はみんな思ったんじゃなかろうか? 反抗期なのはヤスだけだって(わはは) どっちが子供かってぇの(><) 本当よく出来た、お父さ...

とんび「父と子の反抗期」

今回のキー・ワードは、「双葉」… 青年・アキラくん(佐藤健)、多忙な同僚の坂本由美(吹石一恵)に「ボク、健介くんの双葉になりたいんです」って、その双葉に込められたキモチ...

とんび ・第3話

とんび 第3話。 いきなり、「僕、ケンスケくんの双葉になりたいんです」。 これ、佐藤健だから許されるけど、フットボールアワーの岩尾とかが言ったら・・...

とんび(3)

視聴率は 16.0%・・・前回(16.1)より 父と子の反抗期

日曜劇場 「とんび」 第3話

 どうやら旭(佐藤健)と由美(吹石一恵)は特別な関係ではないようです。 旭は特別になりたいと思ってるみたいだけどね(´m`) 偶然、彼女がシングルマザーだと知り、お手伝い ...

「とんび」第3回★三振とる前にフォアボールだ

「とんび」第3話〜父と子の反抗期 11歳のアキラ(福崎那由他)が転校生・藤井君にエースの座を奪われそうになってます。 高校時代に野球部だった照雲(野村宏伸)がアキラの球を受けな...

とんび 第3話

『父と子の反抗期』 内容 忙しい同僚の坂本由美(吹石一恵)に代わって健介を送り届けた旭(佐藤健) 由美「どうしてこんなに親切にしてくれるのかな? 旭 「ボク、健介くんの双葉

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad