edit

タイガー&ドラゴン 第2回『饅頭怖い』

どん!どん!ど!ど~ん!
昨日もタイガー&ドラゴン面白かったぁ^-^
今回の落語は饅頭怖いなんですが、話の初めの方を聞いて何故か僕はその落語を知っていましたw
饅頭怖いとは何も怖いものがないある男は、話仲間の怖いものを全部食べたらいいんだと言い。机も食えないことはないと言い。本当に何もないのかとしつこつ聞いてくるので、何も怖いものがない男は、一つだけ怖いものがあると言った。それが、饅頭で仲間は大爆笑。あまりにも、饅頭、饅頭というので気分が悪くなった男は寝るために違う部屋にいったわけです。
まぁ、そこはいたずらしとかないと面白くないので、話仲間は饅頭を布団の周りに置き、男を起こした。当然、饅頭が怖い男は怖がったわけですが、よく見てみると、饅頭を食べているわけです。うそをついたわけですねw本当は好きなものを言っていたのです。で、話仲間をは怒って、じゃあ本当に怖いものは何かと聞きました。そうすると、お茶が怖いといったそうですw饅頭の後はお茶飲まないとねw
その落語が知ってたことなんかどうでもいいんですがw
今回は上のどん!どん!ど!ど~ん!でおなじみのどん太(阿部サダヲ)がメインの話ですね。このどん太というのは落語家なんですが、舞台に上がると緊張してしまいちゃんと落語ができなくなってしまうわけです。ちなみにTVにも出ているのですが、TVでも当然てんぱってるわけですし、女性からはめっぽう嫌われていて、内心ショックを受けているわけです。なんせ、あの出川哲朗より嫌われてるんですよw僕はどん太の方が全然ましだと思うんですけどねぇw
まぁ、いろいろあり、どん太の弟弟子だったと思うのですが、どん吉が落語の真打に選ばれたわけです。そのお披露目の前座をどん太がすることになっていたのですが、弟弟子に先に真打になられたのがショックでどん太は、その前座から逃げてしまいます。
師匠でもある父:どん兵衛(西田敏行)に、まぁ、当然怒られたわけですね。それで、また落ち込んだわけですよ。
また、いろいろあったわけで、虎児(長瀬智也)のいる組の若頭:日向(宅間孝行)が高校を卒業したばっかの子と結婚することになったんですが、組長(笑福亭鶴瓶)は自分の娘(まぁ、微妙な子なんですよ^-^;)と結婚させたかったらしく、結婚式でハップニングを起こしたら気が済むそうなので、ハップニングを考えたわけですが、日向の結婚相手はどん太のファンらしく虎児は『饅頭怖い』を思い出してそれを応用したわけですね。
最後は、その結婚を許した組長は饅頭怖いの通りどん太の他に嫌いなものは何かないのかと聞いたわけですよ。結婚相手の女の子何て言ったと思います?庭付き一戸建てに大型TVに後何かいろいろ言っていた気がしますけど、忘れましたwぜいたく言い過ぎだろw僕もほしいさぁw
組長は太っ腹ですねぇ、買ったると言いましたねぇ。僕にも買ってくださいな^-^
最後に女の子はもうひとつ言いました。子供!組長は自分等でなんとかせぇ!当然ですw

まぁ、昨日はこんな感じでした。来週も楽しみだぁ^-^

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.