edit

サプリ 第8回 感想

『彼を私に下さい!』
前回とは比べものにならないくらいの笑顔で出社のミナミ。
勇也はご機嫌でみんなの分のお弁当を作る。
まぁ、ミナミと響太郎のお弁当間違ったみたいですけどね^-^;
あれはあれでアリでしょうw

勇也がミナミって呼んで言い?って聞いたときに照れたけど、OKする。
その後、勇也はミナミの耳元で『大好き』と言う。

すごい変わり様だなぁ。
この2人^-^;

と思ったら、何かまずい雰囲気に。
う~ん。
結局は世間体を気にしちゃったのか?
確かに相手さんにはええように見られないですよね。
あのかっこでは。
その辺をもうちょっと初めに直してあげたらよかったんじゃない?
とりあえず外見から変えたらなんとかなるときもあるだろうし^-^;

そして、クリエイティブの中途採用。
自己PRを書けない勇也。
やる気はあるんだけど。。。
自分のことを書けない。

そんななかミナミは勇也について書いた。
それを響太郎が勇也に教える。
集中力はない。。。。などといいことを言ってもらえず。
だが、人の喜ぶ顔が見たくて人の為に一生懸命頑張る。
クリエイティブに必要な3HのうちのHEARTは持っていると評価した。

それを聞いた勇也は自己PRを書き始める。

そして、以前作る側に行きたくて挑戦していたユリにも中途採用を薦める勇也。

そんな勇也が書いた自己PRは1枚では埋まらず6枚だったかな?
ものすごく長くなった。
最後には『藤井さんの自慢になりたい』だったかな?
と書いた。

読んでる最中に電話をかけた勇也は最後の1行をミナミに読んでもらい。

テレビ電話がいいね。と言う。
顔を見て話したいから。

するとミナミは会いに来たらいいと言う。
ミナミの家に。
それを聞いた勇也は大喜び。

勇也はミナミの家の電球が切れてることを思い出し、買って行くことに。
どれが合うかわからないからいろんな種類を買って。

そのころ、ミナミはユリと話していた。

ミナミはいろんなものを持ってる。
だから、『彼を私に下さい』
ユリはミナミに勇也を下さいと言った。
勇也からの電話が鳴り響く中で。

う~ん。
ここでふと考えたんですが、ミナミは家だいじょぶなのか?
汚くないのか?w
荻様はダメで勇也はそれでいいのか?w
気になるなぁ。

さて、響太郎、なっちゃん、ヨウコの三角関係。
なっちゃんとヨウコはすごく仲良くなってますねぇ。
しかし、なっちゃんはほんとに子供っぽくないw
もうちょっと可愛くなってヽ(;´Д`)ノ

そして、ヨウコからなっちゃんへの電話をなっちゃんがいないときにとる響太郎。
お父さんでも娘の電話を勝手に出ちゃいかんでしょ(#゚Д゚)ゴルァ!!
けど、そこでなっちゃんともうすぐお別れになることを知ってしまう響太郎。
響太郎はどうするんでしょうね?
せっかく仲良くなってきたのに。
響太郎可哀そう。

次回はどうなるんでしょうねぇ。
ミナミはどう返事したんだろうか?
で、勇也が倒れる!?
どうなんだ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆藤井ミナミ…伊東美咲   ☆石田勇也…亀梨和也

☆荻原智…瑛太       ☆柚木ヨウコ…白石美帆
☆桜木邦夫…相島一之    ☆渡辺ユリ…浅見れいな
☆松井良英…原口あきまさ  ☆紺野なつき…志田未来

☆田中ミズホ…りょう    ☆今岡響太郎…佐藤浩市

公式HP

第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想

トラックバック

TB*URL

サプリ 第8話 好きのチカラ

第8話 好きのチカラ

サプリ 第8話

今岡家のエピソードが薄かったので不満です(オイ)

サプリ 第8話:彼を私に下さい!

何だかなぁ~ヾ(´ー`* )ノフッ♪ 中途採用の書類を抱え、ミナミを呼びとめるユリ。自分も前向きに頑張るとのライバル宣言でもするのかと思いきや・・・藤井さんは何でも持ってるじゃないですか。仕事も信頼も仲間も将来も何でも持ってる。ひとつくらい下さい。私に彼を下

サプリ 第8話 「彼を私に下さい!」

あの一件以来、ミナミ(伊東美咲)が気になってしょうがない勇也(亀梨和也)。

《サプリ》 #08

ミナミの優柔不断さが、どうもいけません。好きになる相手に、かなりの逃げ腰。いやだなぁ。勇也は、はぐらかすミナミにかなりイライラ。ミナミは、正社員採用試験を受けるよう言われている勇也が、自己PRをまだ書けないことを

サプリ(8月28日)

もうやめよう、やめようと思いつつみているサプリ。ここまできたら、最後まで見ないと「損」というか、この2ヶ月はいったい何?ってことになるんで。みるのをやめるのは難しいですね、潮目をよむのが。

サプリ 9

オリコンの人気ドラマランキングのトップ10からはずれてしまったサプリですが・・・どうしたものでしょうねぇ・・・・・っていうか、ミナミと勇也の恋物語があまりにも幼稚すぎてみんなが付いていけなくなっているのかも・・・もっと大人の恋愛を想像している...

サプリ 第8話

やっと恋愛話っぽくなってきけど、今度は勇也が突っ走ってる・・。

サプリ

 伊東美咲より、亀梨君のほうがかわいさも色気もあるのは何でだろう(^_^;) ということで、前回のラブラブチュッチュのおかげですっかりはしゃぎまくっている勇也。会社でもところ構わず傍にいたいと言う彼に少し困惑気味のミナミ。大体さ、会社で「ミナミっ!」ってどう..

サプリ #8『彼を私に下さい!』

う~ん、何このタイトル(;^_^A 先週の予告からいって、おそらくユリ(浅見)だろうケド…どうしたぁ!?ユリっ!石田(亀梨)が好きなのは分かるが、そんなコト言っちゃあダメだよぉ!!!…せっかく《好き》って素直に自覚したんだからさぁぁぁーーー。 ドラマの設定上、ユ

サプリ 第8話

前回ミナミ(伊東美咲)と勇也(亀梨和也)がキスするところで終わり、いい加減ここから本番だろぉ~と思いきや・・・。相変わらず間がグダグダのような気がします・・・(-_-;)確かに20歳くらいだと、こういう社会人もいると思うんですが、バイトとはいえ一応“大手”広告代

サプリ なんだか温度差が…( ̄▽ ̄;)

前回ついにミナミと勇也がキス(*ノωノ)ポッこれでお互いの気持ちが決まってきましたかね(・・?ここにユリや荻原が入って来るわけですがなんとなく荻原はミズホとくっつきそう…今回はどうなる?サプリ第8話!今までのお話はこんな感じ(^^)第1話サプリ 働きマン×今時

サプリ 第8話 ~亀梨和也・認められるためには~

惚れた女に好きだと押し付けるのが子供。好きだと認めさせるのがオトナ。認めさせるにはどうすればいいか?働くんだよ!!

サプリ 8錠目

勇也。本当に嬉しそうに、ミナミにラブラブ光線。

ドラマ『サプリ』#8

◇ドラマ『サプリ』#8  CX サプリ出演 伊藤美咲 亀梨和也 瑛太 佐藤浩一「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から!◇#8感想「石田勇也」(亀梨和也)は「藤井ミナミ」(伊東美咲)と両想い....

サプリ 第8話

ドラマはたいがい見とりますよ。でも、サプリはキツいグループに属するドラマだなあ。

サプリ 第8話

わぁ~~~っ!冒頭からラブロマまっさかりな雰囲気の二人!!見てるこっちがはずかしーーーーーよ!(赤面)こういう人たちが同じ職場にいるときのあのなまぬる~い空気を思い出しちゃった><!お弁当まで作ってきてくれるなんて!さすが「君はペット」の脚本家さん!分か

サプリ 第八話 「彼を私にください!」

藤井ミナミ(伊東美咲)は、石田勇也(亀梨和也)の距離が急激に 縮まる。 勇也は、ミナミに夢中だった 「ミナミ、大好きだよ」とささやく勇也。 そんなミナミはまんざらでもない。 だが、ミナミの心は、まだまだ揺らぎそうだった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うまくいくかと思ったけど、やっぱり違いすぎる二人は
そう簡単にはいかないですよねぇ~!
最後のほういい感じになってきたけど、ユリと会ってしまって。。。
あの後どうなるんでしょう?!
次回も気になりますねぇ~!!

v-22The Sea Monkeyさんコメントありがとうございます。
簡単にはうまくいきませんねぇヽ(;´Д`)ノ
ユリの勇也を下さい発言。
ミナミはどう言うんでしょうね?
最後はいい感じになってたとは言っても、何かやばそうですよね?^-^;
次回の返答が気になりますね。

こんばんはちびねこです。
この回は恋愛ものが好きなちびねこも観ていて恥ずかしさのあまり音声を消したくなるほどでした。
私も勇也とミナミのような感じの交際してたことあるんですよ。

ちびねこは勇也みたいに愛情表現がストレートだから人前でも気にせずベタベタするんだけどその人はミナミみたいになんか素っ気なくてデートの時も知ってる人に見られたら恥ずかしいからと言って手も握らせてくれませんでした。
だから今岡の勇也への「好きを押付けるんじゃなく好きだということを認めさせるんだ」の言葉にはかなりきました。

なつきちゃんって10歳だったんですね!
まだ恋も知らない10歳の女の子が28歳の袖木にFAXや電話で恋愛の指導なんておませ過ぎます(笑)

「藤井さんは何でも持ってるじゃないですか…仕事も、信頼も、仲間も、将来もみんな持ってる…ひとつくらい下さい。私に彼を下さい。」
渡辺さん、ミナミにそんなこと言っても勇也の気持ちはミナミにしかないのだしミナミに譲られても不幸になるだけだよ。
好きな人には愛情表現直球勝負のちびねこもその人に恋人がいたり結婚している場合、横取りまでして周りを不幸にするなんてことはさすがに出来ません。
エンディングの絢香の「RealVoice」アップテンポでいいですね。これから観ようか!って気持ちになるのでオープニングにした方が良かったのでは?と私は思います。
それでは(^_^)/~

v-22ちびねこさんコメントありがとうございます。
響太郎の言葉は誰もが納得できる言葉でしょうね^-^
ええこと言った!って思いましたね。
自分の恋はどうなのさ?って言いたかったけどw
ユリは譲ってもらってでも勇也といたかったんでしょうね。
結果はきっとちびねこさんの言うとおり不幸になるんだと思いますね。
なっちゃんはもう無理ですw
なっちゃんすご過ぎてお手上げですよ^-^;

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.