edit

悪夢ちゃん #10

『予知夢が現実に!貴方は愛する人を殺せますか?』
志岐との別れ。
全ては彩未と結衣子のためだった。

組織に脅されてたんですね。
で、言うことを聞かなければ彩未が危ない。
というわけで、話に乗ったフリをした。
そんなことは相手さんもわかっちゃいたでしょうけどね。
もうちょっと上手くいくと思ってたんでしょうかね。

とりあえず、志岐たちが裏で彩未たちを守ろうとしていた。
そんな中で知った結衣子の予知夢。
それで計画を変えた。

彩未の本心を聞き、自殺を選んだ。
何か死んでそうにないけどね^^;

というわけで、一応は解決したのかな。
子供たちは帰ってきたので。
ただ、シスターは隠してるままなので、そのことも次回でするのかな?

思いの外、変な組織の部分はあっさりと終わったので安心した。

琴葉先生のバイクいいなぁ。
しかしまぁ、サイドカーなんてよく持ってたな、とは思うとこ^^;
グレてバイクに乗ってたわけでしょ。
で、今の感じで誰か乗せるような人がいたとは思えんのに。
用意が良すぎるw

彩未が警察に連れて行かれた、と聞かされた結衣子は意識を失った。
志岐を殺したことで逮捕されてしまった。
夢の通りとなってしまった、と思ってのことだったわけですが、
そうじゃなかったわけで。
大丈夫だからと安心させるように伝えてればよかったのになぁ。

次回、最終回。
眠ったままの結衣子を夢の世界から連れ戻すことは出来るのか。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆武戸井彩未:北川景子

☆志岐貴:GACKT ☆平島琴葉:優香 ☆古藤結衣子:木村真那月
☆貝原聡子:濱田マリ ☆麦山勇市:岡田圭右 ☆稲本克行:川村陽介 ☆山里峰樹:和田正人
☆中込真也:阿南健治 ☆甘澤龍子:キムラ緑子 ☆古藤万之介:小日向文世

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

【悪夢ちゃん】第10話 感想

そうよ。 私も悪夢ちゃんだったのよ。 昔はそういう力を持っていたみたい。 今は明晰夢の中であの子が見た悪夢を受け継ぐのが精いっぱいだけど。 長い間私は、そんな力を忘れて...

悪夢ちゃん昏睡~シンデレラはパエトーンの夢を見るか・・・もげっ(北川景子)

もう少し予算があったらよかったのにな・・・という展開だったな。 とにかく・・・相手は巨悪である。 ほとんど・・・ショッカーとか、パンサークローとか、ブラック・ゴーストレベ

「悪夢ちゃん」悪夢メモリ10結衣子の誘拐に彩未は自らの悪夢を振り払うために向かうも夢王子の言葉の意味を知り重い十字架を背負ったのだった

「悪夢ちゃん」第10話は生徒たちが失踪してマスコミが押しかけるようになり彩未は志岐から脅されていると申し出ても警察はとり合おうとしない。そんな中結衣子が悪夢を見てしま ...

ドラマ「悪夢ちゃん」 第10話 あらすじ...

この子は死んでも私が守って見せる-----------!!感想久しぶりです。お出かけだったり、体調不良で感想に間があいてしまいました。前回分だけは下書き状態で止まってるので、それは後...

悪夢ちゃん 第10話

『タイ夢』 『予知夢が現実に!貴方は愛する人を殺せますか?』 内容 結衣子(木村真那月)と渡すよう志岐(Gackt)に言われるが、 “あなたには渡さない”と結衣子を連れ、逃

悪夢ちゃん 第10話〜夢から覚めたか、シンデレラ? 君はそこで現実に気づけばいい

「馬車がカボチャになって夢から覚めたか、シンデレラ? 君はそこで現実に気づけばいい」  彩未(北川景子)が気づいた現実とは、悪を演じながら彩未を守り続けてきた志岐(Ga

悪夢ちゃん 第10話「タイ夢」

 第10話「タイ夢」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

悪夢ちゃん (第10話・12/15) 感想

日本テレビ系ドラマ『悪夢ちゃん』(公式)の第10話『タイ夢』『(ラテ欄)予知夢が現実に!貴方は愛する人を殺せますか?』の感想。原案の恩田陸氏の小説『夢違』は未読。 な

【悪夢ちゃん】第10話視聴率と感想「タイ夢」

【第10話の視聴率は、12/17(月)追加予定】副題「タイ夢」ラテ欄「予知夢が現実に!貴方は愛する人を殺せますか?」最後、銃が水鉄砲だったシーンで、私も泣いてしまいました(^^;)...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad