edit

BTOOOM! #10

『ハイレベル』
坂本は織田がリモコンを隠し持っていることを考え、
アタッシュケースとは離れた場所を歩いていた。
それを片目で確認していた織田は距離感を上手く測れず、
勘違いしてしまった。

織田の考えを上回る坂本。
でも、坂本の反撃の予想を上回る織田は死体からBIMを取る。
その間に坂本はトランクではなく海へ逃げることを選んだ。

読み合いは坂本を死から救ったがケースは織田に奪われてしまった。
そんな織田は坂本に気付く。
二人は知り合いだった。
でも、坂本はすぐには思い出せなかった。

二人は同級生。
何でも出来た織田。
でも、そんな織田は何故か自分に付きまとった。
最初はうざったく思っていたが、同じ母子家庭ということで次第に気が合うように。
ただ、二人には違いがあった。
行動に移すことが出来ない坂本。
それに比べ織田はすぐに動く。

坂本の好きだった子と織田は寝た。

気持ちを裏切られた。
坂本は怒りに任せ織田を殴り続けた。
先生たちに止められて、坂本はようやく止まった。
その後、織田は学校をやめた。

そんな二人が島で再会。

一方、ヒミコは伊達への不信感をさらにつのらせていた。

そして、三人は平のもとへと戻る。
伊達が持っていた食料で腹ごしらえ。
平には薬がいるということでヒミコは坂本に廃墟に戻ろうと提案した。
志紀から薬品庫があることを教えてもらっていたからだった。

それに坂本は伊達を連れて行こうとしたため、
その道中で伊達が信じられないことを伝えた。

そして、伊達はすぐに行動する。
廃墟で坂本を殺すことを選んだ。
ケースにBIMを仕掛けて。

それを急いで伝えに来たヒミコ。
だが、ヒミコの目の前で坂本は爆炎に包まれる。

吉良は坂本からBIMを奪い返し、バトルに再び参加。

前半の坂本と織田の戦いはレベルが高い者同士ということで、
本当に見てて楽しいですね。
二人の過去についてはどうでもいい、ってのが正直なところだよなぁ。
告白すら出来なかった相手に織田がどうしようがねぇ。
相手が実は軽かったということでもある気がするし。

後半は次回へと続く戦いに。
信じることが大事だというのはわかるけども、
坂本が伊達を信じる理由がBIMはたまたまだし、
食料はイヤイヤだもんな^^;
ヒミコを守るって決めたのなら、もう少し慎重でもいいのにねぇ。

次回、伊達と志紀が相対する。

坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

トラックバック

TB*URL

「BTOOOM!」第10話

トランクに爆弾が… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212070002/ TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray]フライングドッグ 2012-12-19売り

BTOOOM! 第10話 あらすじ感想「ハイレベ...

一人目のクリアか---------!?何故坂本は爆発から免れたのか?なるほど、坂本は最初から警戒してわざとトランクから離れて歩いていたのか。それが織田からは片目でしか見えなかったか...

BTOOOM! 第10話 あらすじ感想「ハイレベル」

一人目のクリアか---------!? 何故坂本は爆発から免れたのか? なるほど、坂本は最初から警戒してわざとトランクから離れて歩いていたのか。 それが織田からは片目でしか見えな

(アニメ感想) BTOOOM! 第10話 「ハイレベル」

投稿者・フォルテ TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray](2012/12/19)不明商品詳細を見る 飛行機から落とされたトランクを巡り、繰り広げられた争いの中で出会ったサ...

BTOOOM! 第10話 ハイレベル レビュー

織田のトラップに引っかからず、逆に織田をトラップに はめた坂本。東京でゲームをモニタリングしている 高橋名人達も二人の戦いに驚愕しまくり。 って、ティラノスジャパンのプログ...

BTOOOM! #10

前半では坂本と織田の因縁。後半では伊達が本性をむき出しにします。織田に殺されたかと思った坂本でしたが、なんと生き延びていました。織田がトラップを仕掛けたことを予

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad