edit

悪夢ちゃん #06

『私は…人殺し!?彩未遂に甦る衝撃の記憶』
彩未が忘れていた過去を思い出す。

バレエをする女の子。
白鳥の湖と河童と夢王子。

河童は誘拐事件の犯人だったんですね。
でもって、バレエの発表会の会場の証明をしていた人。
色んな場所で犯行をしてたみたいだけども、
担当した会場で見かけた子をつけねらってたってこと?
ていうか、川に潜んでまで誘拐ってどういうことね。
あれは夢であって現実は微妙に違うんか?

その犯人は夢札から捕まえるに至った。

彩未と一緒にバレエが見れると嬉しそうに話す結衣子。
彩未をお母さんの代わりとしてる部分があったんですね。

ハッピーエンドの方でよかったね。
そう結衣子が言ったが、さてはてこれはハッピーエンドと言えるんでしょうかね。
確かに白鳥とされてた人物は助けられたけど、
黒鳥とされた女の子は救われてないんじゃ?

彩未は自分のしたことを思い出す。
人殺しだ、と。
あれは本当に現実にあったことかね?

そして、とうとう志岐がテレビで夢の映像化を発表した。

次回、志岐が撃たれる?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆武戸井彩未:北川景子

☆志岐貴:GACKT ☆平島琴葉:優香 ☆古藤結衣子:木村真那月
☆貝原聡子:濱田マリ ☆麦山勇市:岡田圭右 ☆稲本克行:川村陽介 ☆山里峰樹:和田正人
☆中込真也:阿南健治 ☆甘澤龍子:キムラ緑子 ☆古藤万之介:小日向文世

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05

トラックバック

TB*URL

「悪夢ちゃん」悪夢メモリ6河童の誘拐事件に結衣子の夢札を盗んだ志岐が事件解決に使い世間に公表し悪用しようと企み始めた

「悪夢ちゃん」第6話は彩未のクラスの生徒未来と莉音の2人がバレエ教室でライバルとして競い合っていた。しかしある日お互い同じ服装で競う事となり、それぞれ踊るが莉音が踊った ...

【悪夢ちゃん】第6話 感想

孤独な人間はたくさんいるけど、それを愛せるか僻むかで その人間の歪み方は違うと思います。 どっち道ゆがんでるわけ? 歪まず真っすぐ生きて来た人間なんて私は会ったことが

悪夢ちゃん 第6話

『チャイ夢』 「私は…人殺し!?彩未遂に甦る衝撃の記憶 内容 朝礼で倒れる清水莉音(豊田留妃)。すぐに保健室へと運ばれることに。 バレエをやっていることで無理なダイエットを

ドラマ「悪夢ちゃん」 第6話 あらすじ感想「チャイ夢」

心の支配------------!! 世間では最近、小学生の連続誘拐殺人事件が発生。 近隣でも被害が発生し、彩未たちの学校でも警戒するよう校長が朝礼で呼びかけるのだが・・・。 その話...

貧富の差、美醜の差、賢愚の差・・・あらゆる落差に飛翔と墜落の悪夢ちゃんもげっ(北川景子)

あなたの心に忍びよる影。 それは・・・現実、それとも悪夢。 たとえば・・・「白鳥の湖」と聞いてあなたが思い浮かべるものは何か? チャイコフスキーのあのメロディー。 ピエリー

悪夢ちゃん 第6話〜歪まず真っすぐ生きて来た人間なんて会ったことがない

 メインのストーリーに関しては、彩未(北川景子)の心の闇がまたひとつ明らかになったこと。  幼い彩未が地下鉄の線路に落とした女性は友達の母親だった。  動機は、自分には母

悪夢ちゃん 第6話「チャイ夢」

第6話「チャイ夢」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

悪夢ちゃん (第6話・11/17) 感想

日本テレビ系ドラマ『悪夢ちゃん』(公式)の第6話『チャイ夢』『(ラテ欄)私は…人殺し!?彩未遂に甦る衝撃の記憶』の感想。原案の恩田陸氏の小説『夢違』は未読。 映画「ブラ

【悪夢ちゃん】第6話視聴率と感想「チャイ夢」

【第6話の視聴率は11/19(月)追加予定】副題「チャイ夢」遂に、志岐、マスコミで夢を映像化できる事や予知夢を見れる人がいる事を発表してしまいましたね(汗)結衣子、大丈夫でしょ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad