edit

BTOOOM! #05

『強襲』
平のもとに無事に戻った坂本。
涙を流しながら平は何度もありがとうと伝えた。
こんなに感謝されたのは初めて。
坂本はその涙に偽りはないと感じた。

そんな二人のところに流れてきた死体。
それはヒミコが殺したプレイヤーだった。

滝の上から流れてきたから、離れよう。
そうしたかったが、平の足はまだ完全じゃない。
だったらと、坂本は再び自分が動いて確認することにした。
そこで、出会ったのはヒミコ。

そして、戦いになりそうになったが、何とか坂本はBIMを下げさせた。
でも、坂本が近づくと彼女は再びBIMを投げた。
が、ノーコンだったようで坂本には当たらず。
急いで距離を詰めた坂本にヒミコはスタンガンで応戦。
しかし、彼女は自分のスタンガンで気を失うことに。

男性不信となっている故に、坂本の行動を信じられなかった。
でまぁ、事実、、、気を失ってるヒミコに欲望を抑えられてなかったですからね^^;
また襲われたら困るとBIMを回収したわけだけども、
その行為が下着を脱がしているみたいだ、と思った。
で、本当に脱がしても気付かないんじゃ。
ってことで、スカートを上げて覗く。
その辺の程度としてはヒミコを襲ったヤツに比べると純情だなw

てなわけで、ヒミコの声で急いで手を引いて、その後は変な気を起こさなくなった。
お姫様抱っこで平のもとへ戻っていたが、途中でヒミコは目を覚ます。
体はまだ自由には動かない。
でも、男が自分を抱えている。
同じ考えがまた起こる。
死んだ方がマシ。
ポケットに忍ばせていたタイマー式で再び自殺をはかろうとした。
それを坂本は止めた。

そうして、ようやく平のもとに戻った坂本。
ヒミコは平からもらったコーヒーに涙を流す。

そこでヒミコから現実を聞かされることになる。
この島に送られた理由を。
そして、二人には心あたりがあった。
平は会社の取引先。
そして、坂本は母親。

その母親は自分のしてしまったことから自殺をしようとした。
最後のは助かったのか助かってないのか。

そんな中で休まる時間は少しもない。
彼らを襲うのはプレイヤーだけではなかった。
闇に光る眼。
オオトカゲの群れが三人を襲う。

三人は無事逃げられるのか。

平はなんやかんやでチップ2枚目。
本当にちゃっかりしてるよなぁ。

坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

トラックバック

TB*URL

「BTOOOM!」第5話

身内に、捨てられた… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211020002/ TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray]フライングドッグ 2012-11-21売

BTOOOM! 第5話「強襲」

吉良康介との闘いを辛うじて制した坂本竜太は食料と康介の持っていた爆弾を手に入れて、足を怪我した平清と合流。 手に入れた食料を食べた竜太と平でしたが、そこへ川上から明智光

BTOOOM! 第5話「強襲」

ようやくヒミコと坂本ルートが合流ですw すっかり男性恐怖症になってるヒミコちゃんを坂本は命がけの説得。

BTOOOM! 第5話 あらすじ感想「強襲」

恨み-----------!!吉良から奪った食料で、久しぶりのカップ麺を食べて、涙を流して喜ぶ平。今まで感じなかった「美味い」という感覚。だが、気になるのはやはり吉良の事。あんな風に...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad