edit

新世界より #05

『逃亡の熱帯夜』
作画の感じが変わった、というべきなのか、
ただたんに雑になったというべきなのか、
さてはて、どっちなんでしょ?
個人的には後者だとしか思えませんけどね。

でもって、意味のわからないままに話が進むから、
どうしたもんかと。

フウセンイヌによってお坊さんは亡くなったのかな?
手裏剣のようなものがあたりに飛び散っていた。
それはおそらくフウセンイヌの骨だろう、と。
そして、覚はそこから花火のような匂いがした、と。
何で匂おうと思ったのかが気になる。
触れたくもないと感じそうなものなのに。
しかも、血がついているものを。

その後は、子供達だけでバケネズミから逃げる。
バラバラになった5人だったが、木の根に引っかかり足を痛めてしまった早季のもとには覚が。
そこからは二人で逃げることになったが、結局は捕えられてしまう。
牢の中で起こっていたことはどういうこったね?
ミノシロモドキが言っていたことが早季の中ではずっと響いてたみたいですけど。

覚は爆発する卵を見張りのバケネズミに与え脱出することに成功。
逃げる二人の前に別のバケネズミが。
彼の助けを借りて逃げた先は、バケネズミのコロニーだった。
呪力があるものだと思い連れてこられた。
ないとわかれば確実に殺される状況なんでしょうね。

女王なんかとも会ったりしたわけですが、
案内役を務めたスクィーラは何であんなに言語が上手く操れてるんだろ?

そんなこんなでコロニーに泊めてもらった二人だったが、
バケネズミの襲撃に会う。
急いで外に出ようとしたが、外からは毒ガス?が。
引き返し、追ってきたバケネズミをどうにかするためにガスに火を引火させて爆発させた。

その後、空を見つけた二人だったが、何が起こったんだ?
何かが崩れたようですけど。
本当に今回はわけがわからんかった。
どうなってんの、これ。

渡辺早季:種田梨沙
朝比奈覚:東條加那子
秋月真理亜:花澤香菜
伊東守:工藤晴香
青沼瞬:藤堂真衣
朝比奈覚(14歳):梶裕貴
伊東守(14歳):高城元気
青沼瞬(14歳):村瀬歩
スクィーラ:浪川大輔
奇狼丸:平田広明

トラックバック

TB*URL

「新世界より」第5話

土蜘蛛コロニーの脅威… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210270005/ 新世界より(上) (講談社文庫)貴志 祐介 講談社 2011-01-14売り上げランキング : 91Amazonで...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.