edit

WJ 47号

今週号のジャンプ

以下ネタバレあり
ONE PIECE
モモノスケから話を聞いたルフィは怒りのままに動き出す。
壁をよじのぼろうと考えたがモモノスケが大きくなり、
飛びあがった。
それにルフィは捕まって脱出へ?
さてはて、モモノスケですが実験で龍になったわけじゃなかったみたいですね。
作られた悪魔の実を食べてそうなった。
ただし、食べたのは失敗作。
大きくなる前の幻影のようなものはあえて仕組んであったものだろうとは思うけど、
どう失敗作なんでしょうね。
チョッパーに話を聞くことで人間の姿に戻ることは出来るのだろうか?
しかしまぁ、しっかりした子だなぁ。
他の場所では戦いが激化。
ゾロはモネと戦うみたいですね。
チョッパーを抱えるナミ。
チョッパーが動けないからってのはあるだろうけど、
温かいからって割合が結構大きそうだなw
ウソップたちは海楼石の錠とモモノスケ探し。
何でロビンは海楼石の錠を必要としてんだろ?

ニセコイ
文化祭の準備は進む。
万里花が邪魔をしつつも小咲との演技は順調なようですね。
衣装合わせでは鶫の胸サイズがさらに大きくなったことが明らかに。
お前ら声でかすぎだろうがw
そして、鶫どうなってんの^^;
恋をしたからなんでしょうかね。
一方、楽と小咲は互いに褒め合う。
でも、楽の心は千棘を心配する気持ちでいっぱい。
クロードも見張ってるから仲良くした方がいいんじゃないか、
とようやく千棘と話したわけだが。。。
千棘の本心を隠した嘘を真に受けて、
楽自身も本心を隠して冷たく当たる。
千棘に散々殴られてきた楽。
でも、そんなものよりよっぽどビンタの方が痛かった。
それはまぁ、互いに気持ちに嘘をついてるからでしょうよ。
そんな姿をクラスのみんながばっちり目撃。
さてはて、どうなるのでしょうねぇ。
万里花はこれぞチャンスとばかりにアタックするだろうし、
小咲は自分の気持ちもあるけど、助けようとするだろうなぁ。
鶫は千棘を心配して楽に何があったって感じですかね。
そして、一人になった千棘は。。。
壁が壊れるw

べるぜバブ
記憶をなくしたヒルダに戻ったヒルダ。
さっそくベル坊とキスさせようとした男鹿だったがヒルダは避けてしまう。
でも、と考えた。
クリスマスプレゼントまではこっちのままの方が、
悪魔関係が出てこないからいいんじゃないか、と考えてそのままにしておくことにした。
が、若干の罪悪感に苛まれる男鹿だった。
純粋なヒルダの視線を受けたらね^^;
そんな中で学校で行われるカップル限定の企画。
それでベストカップルに選ばれれば恋が成就するらしい?
で、葵どう動く?w
ていうか、何をする企画なんだろ?

NARUTO
リンのいる世界をもう一度。
そのためにオビトはマダラのもとに戻ったみたいですね。
そして、輪廻眼や計画を話して、オビトを長門のもとへとやった。
自分が回復するまでの間、マダラとして動き回らせた。
マダラが輪廻眼を開眼するまでの話もあったり、
外道魔像を呼び出せるようになったりという話も。
夢の世界でリンが戻ってきたとして、
それは本当にオビトにとって幸せなことなんでしょうかね。
そんなことしても虚しくなるだけだと思うけど。
次号からは戻るのかな?

トラックバック

TB*URL

ジャンプ47号感想

ジャンプ47号ネタバレ感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

WJ 47号感想

・「ブリーチ」…一護、ユーハバッハのもとへ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210220001/ 黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)藤巻 忠俊 集英社 201...

週刊少年ジャンプ47号☆死神の黄昏

夕暮れはどこで見ても胸が痛くなる。一日が終わろうとする連想から、すべてが終焉に向かう瞬間を思い浮かべてしまうから。尸魂界が沈む、死神たちの時代が終わる。黄昏は迫り、闇は...

週刊少年ジャンプ 2012年 47号 感想

 週刊少年ジャンプ 2012年 47号 感想  次のページへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.