edit

さくら荘のペットな彼女 #02

『絵を描いてきたの』
空太はましろの世話担当として任命された。
そんな二人が一緒に登校しているところに七海が遭遇。
空太は紹介したわけですが、ましろがどう考えてもおかしいね^^;
初めての人。
まぁ、ましろの言い方もおかしかったわけだけども、
七海の妄想も暴走しすぎだわなw

というわけで、初めて出来た男の友達ってことだったみたいですね。
そのことを先に言えと言われて、その後に言ってましたね。
それで誤解もなくなったようですね。

しかしまぁ、お店の商品をお金を払わず食べるとは^^;

ましろの担当編集さん。
そんな編集さんからのアドバイスでましろは空太に脱いで、と要求。
繊細な感情描写が難しいのなら、
思い切って過激なものにすればいいんでないか、
ってことだった。

何を言ってもどうにもならないとわかり諦めた空太は、
パンツは脱がんぞ、それが条件だ、と。

パンツは私が脱ぐわ。
なんでやねんw

変な体制のまま真面目な話をしたりもしてましたね。
空太がサッカーを辞めた理由だったり。
今はゲームクリエイターに憧れてるような感じでしたね。

でまぁ、美咲の求愛方法がすげぇな^^;
何故、誕生日にキャベツの山だよw
キャベツで道を作るなw

色んな女性と知り合いな仁のようですが、
そんな美咲に対してだけは触れようとしてないみたいですね。
空太に見せようとしなかったし、仁も見ようとはしてませんでしたしね。
幼なじみだそうですけど、それが関係してんかな?
あんだけ特別扱いしてると、仁も気があるようにしか見えないけど、
どうなんでしょうかね。

そして、空太はましろがどういう人なのかを知る。
漫画家を目指して新人賞に応募している。
でも、本当は天才と称される画家だった。
高そうな画集も出してるようで。

その事実に自分との差をさらに感じてしまう空太。
それでなくても何もない自分に悩んでんのに、さらに加速しそうですね。
仁は悩めと言ってましたけども。
ちと相手の存在が大きすぎる気も。
さてはて、どうするんでしょうね。

しかし、空太の突っ込みは忙しそうだな^^;

神田空太:松岡禎丞
椎名ましろ:茅野愛衣
青山七海:中津真莉子
上井草美咲:高森奈津美
三鷹仁:櫻井孝宏
赤坂龍之介:堀江由衣
千石千尋:豊口めぐみ
メイドちゃん:?
飯田綾乃:浅野真澄
神田優子:小倉唯

トラックバック

TB*URL

さくら荘のペットな彼女 第02話 感想

 さくら荘のペットな彼女  第02話 『絵を描いてきたの』 感想  次のページへ

さくら荘のペットな彼女:2話感想

さくら荘のペットな彼女の感想です。 すでに結果を残していたましろさん…。

「さくら荘のペットな彼女」第2話

裸に、なって… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210160001/ TVアニメ「 さくら荘のペットな彼女 」オープニングテーマ「 君が夢を連れてきた 」ペットな...

さくら荘のペットな彼女 2話「絵を描いてきたの」(感想)

感想 物語構成的な位置づけとしたら ましろと空太の二人の展開をさらに描く内容であり、 空太におけるましろのイメージが劇的に変わったという流れを描いた展開でした。 まず最...

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

最後の引きが空太には辛いですね。 天才画家だったましろちゃん。 空太は自分と同じラインにいる人間だと思ってたんだろうなあ。 ぶっ飛んでてても、なにか一つ「これが自分のも

さくら荘のペットな彼女 #2「絵を描いてきたの」感想

こんな美少女とあらぬ事がやりたい放題出来るならラッキーと思わなきゃ見事にましろの世話を押し付けられる空太くん店内の商品を買うのは流石にないわ・・・学校のみんなに観られて...

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」 感想

押しつけられました(つ∀-) ましろ当番っておまwwwww ―あらすじ― あの学園の問題児の巣窟「さくら荘」に住む2年の神田空太は、変人たちに振り回されながら、「脱・さく...

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」感想

ましろ当番はじめました!(。・ω・。)ゞ 今までどうやって暮らしたきたのw 下履いてないってwwそれはまずい~(/д\〃) 私もバウムクーヘン好き~ヾ(*´∀`*)ノ◎ ましろさんは

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」

もう介護レベルなほど世話のかかるましろちゃん( ̄▽ ̄;) 当番制を提案したけど、ましろ係にされてしまうw 絵を描いてきたの。 これまでずっと絵だけ描いてきたのか、それ以外...

さくら荘のペットな彼女第2話『絵を描いてきたの』の感想レビュー

超高校生級な仁や、全日本レベルの美咲だけでも十分ハンパなかったわけですが、既に世界の一線レベルで才能を認められていたのがましろだったというわけで。 芸術家には変人が多い

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」 感想

変人、いえ、天才です―

アニメ感想 さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

可愛いましろはちょっと(?)変わった娘

アニメ感想 12/10/16(火) さくら荘のペットな彼女 #2

さくら荘のペットな彼女 第2話『絵を描いてきたの』今回は・・・ましろがいろいろボケまくってて面白かった。いや、ましろにボケてるって自覚は無いんですけどね。コンビニでい ...

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」感想

「空太が初めての人で良かった」 ごく平凡な学生である空太の前にあらわれた、他人に世話をしてもらわないと生活が出来ない美少女椎名ましろ。 千尋から強引にましろの世話を押し

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

ましろ−空太に七海→空太だけでなく、美咲→仁といったあたりの関係性も少しずつ見え始めてきた展開でしたが、最後に1つドカンと大きなのが来ましたね。ましろの天才画家設定。空

さくら荘のペットな彼女2話

「パンツはわたしが脱ぐわ(キリッ」 目指すべき目標を持ってるましろや七海に対し、なんとなく羨望と焦燥を抱く空太。 なりたいものが無いわけじゃない。でもさくら荘の才能ある先

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.