edit

BTOOOM! #02

『血の女子高生』
坂本が体を拭うヒミコと出会う前にヒミコに何があったのか。
そして、彼女がこの島に連れてこられた理由。

BTOOOM!で友達を待っていたヒミコに声をかけたのは、
トップランカーのSAKAMOTOだった。
現実で出会った二人はかつて、ゲーム内で出会い結婚をした仲。
が、現実の二人はそのことを知らない。
そして、出会った直前の彼女に一体何があったのかを坂本はまだ知らない。

友達と楽しい時間を過ごす普通の女子高生。
だった。
でも、ヒミコの友達の憧れの先輩。
その男と同じマンションに住んでいたヒミコは彼女が会いたがっている、
と話したことで歯車は狂う。
友達はそのまま先輩の家に。
でも、一度家に戻ったヒミコが遅れて先輩の家に行き、
見たのはボロボロにさせられた友達たちの姿だった。
彼女もまた同じようにさせられそうになり、
急いで家を出ようとした。
そこに悲鳴が。
一番の友達の悲鳴に立ち止ったヒミコが見たのは今現在、無理矢理されているところだった。
その姿にヒミコはどうすることも出来なかった。
ただ、急いで外に出て警察を呼ぶことだけを考えた。

その結果、彼女は死のゲームへと参加させられた。
友達の家に届いたという殺したい相手の名前を書くだけでお金がもらえるという手紙。
それにヒミコは名前を書かれた。

どっからどう見ても見た目からして危ない感じしかしなかったのに、
ホイホイついていった方もどうかと思うんですけどね。
その人が殺したい相手として名前を書くのが、何か許せんと思う。
彼女は本当に偶然助かっただけだもんなぁ。
彼女が遊びに来てもいい、って連れて行ったわけではあるけど。
あんなことした男たちが完全に悪いんだし。
それでヒミコがってのはやっぱり違う気がする。

そんなヒミコが島で出会った3人の男。
協力して島から出よう、と言って仲間に入れたわけだが、
結局はみんな自分のことばかり。

そして、ヒミコはかつて自分が逃げたように、
誰も助けが来ない場所で男に押し倒される。
それなら、と1つだけポケットに入れていたタイマー式のスイッチを入れる。
犯されるくらいならこいつと一緒に死んでやる。

でも、スイッチを入れたBIMを前に男は逃げ出した。
何で一人で死ななければいけないのか。
ヒミコはBIMを男に向かって投げる。

そして、彼女は初めて人を殺した。
その事実よりも自分自身を守れたという気持ちの方が大きかった。
男は信用しない。
そう彼女は決める。

そんな彼女の前に現れたのが坂本だった。
二人はこれから一体どうなっていくのか。

坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

トラックバック

TB*URL

「BTOOOM!」第2話

運命の、出会い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210080001/ TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray]フライングドッグ 2012-11-...

BTOOOM! 第2話 あらすじ感想「血の女子高...

国内ランキング1位の竜太のチーム。誰もが憧れ敬意を表していた。そんな遠い存在だった竜太がパーティに誘ってくれたのが最初の出会い。ヒミコは金髪で青い目のスタイルのいい女子...

BTOOOM! 第2話 血の女子高生

ヒロインのヒミコは「BTOOOM!」では竜太の嫁・HIMIKO。 とは言え、現実で会った事もない、ネット上だけの関係。 その出会いは親友のミホがゲーム上での待ち合わせに現れず、1人でい ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad