edit

ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 #07

『笑って泣ける家族の物語ついに最終章へ』
今回は航平さんとタイムカプセル。
事の発端は学校の工事現場の幽霊騒ぎだった。
それに合わせてとんぼが見た幽霊。

それが幽霊騒ぎの正体だった。
その女性はかつてのこの学校の先生。
そして航平さんが6年生のときの担任だった。

航平さんが卒業後に事故で亡くなった。

それからずっと幽霊としていたみたいですが。
工事現場に埋めたタイムカプセルをどうにかしたくて、
騒ぎを起こした。

航平さんは最初は無理だと諦めたが、
とんぼの諦めない気持ちに地図の存在を思い出し、
仲間を集めて掘り返した。

先生の心残りはなくなり成仏。
いつも幽霊の気持ちを伝えたりしてたけど、そういうのがありませんでしたね。
どうしてだろ?

蝶子と葵のビビり方がそっくりでしたね。

で、蝶子と課長は久しぶりに物に触ってましたね。
ていうか、蝶子さんに関してはあぶねぇよw

次回、空き巣事件。
その犯人は何故か蝶子たちのことが見えた。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆上原蝶子:仲間由紀恵

☆上原航平:沢村一樹 ☆上原葵:志田未来 ☆上原とんぼ:君野夢真
☆吉永美波:芹那 ☆長谷川淳也:真田佑馬 ☆高倉太:塚地武雅
☆三船義光:生瀬勝久

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06

トラックバック

TB*URL

ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜 第7話

『笑って泣ける家族の物語ついに最終章へ』 内容 小学校で“こども祭”が開かれることに。 保護者たちがオバケになり、子供たちを驚かせるのだ。 とんぼ(君野夢真)から、一緒にと

ゴーストママ捜査線 僕とママの不思議な100日 第7話:笑って泣ける家族の物語ついに最終章へ

はい、チーズ!v(゚∇^*)⌒☆ぶいぶいィ〜♪ そっか、幽霊は写真にはうつらないって事をとんぼは知らなかったのねん うつらないものがたまにうつっちゃうから、心霊写真とか言って怖

【ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日】第7話

意味ないなんて事ないです。 新藤先生が幽霊になってまで生徒たちとの約束を守ろうとしたんです。 その思いは無駄なんかじゃありません。 「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不...

ゴースト先生、さようなら(高梨臨)

9月1日が土曜日なので東京の新学期のスタートは9月3日である。 大人にとっては「もう勘弁してくれ」の暑い夏だが・・・子供たちにとっては暑ければ暑いほどOKだったりする。 そういう

ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 (第7話・9/1) 感想

日テレ系ドラマ『ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日』(公式)の第7話『笑って泣ける家族の物語ついに最終章へ』の感想。なお、原作の佐藤智一氏の漫画『ゴーストママ捜

【ゴーストママ捜査線】第7話感想と視聴率

【第7話の視聴率は9/3(月)追加予定】このドラマの最終回は、9月15日(土)で、2時間スペシャルです(公式HPより)今回は、航平の小学校6年の時の担任の進藤由佳(高梨臨)先生の幽...

ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日 第7話の感想

日本テレビ系で放送された「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」第7話の感想など今さらながら第7話の感想です。やっと録画を見ました。この日、何か他に見たい番組とかぶ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.