edit

2012年F1世界選手権第10戦 ドイツGP

ポールからアロンソが三勝目を勝ち取った。
ベッテル、バトンと続きました。

ベッテルは本当に何なんやって話だったろうなぁ。
周回遅れのハミルトンに抜かれたことで、バトンに前に行かれたって感じだもんね。
でもって、ハミルトンはその後またピットに入り、
そうかと思ったら結局リタイア。
まぁ、最後の最後でバトンを抜き返しましたけどね。

ここのところ調子の悪かったバトンがよかったですね。
最後はちょっとタイヤがもたなかったのか、ベッテルに抜かれてしまいましたけど。

ただまぁ、あの抜き方は審議ということで、どうなるんでしょうね。

ライコネンはいい調子なのにグロージャンがおかしいですね。
マシンが変だとかなんとか言ってるそうですけど、
本当におかしそうですね。
頻繁にコースアウトしてましたもんね。

可夢偉は自己ベストの5位フィニッシュ。
いやぁ、すごかったねぇ。
ここまでの何か噛み合わん感じが、ようやく上手くいったって感じですね。
これで、予選がQ3までいってたらまた違ったんだろうになぁ、というのはありますが。
次ですね。
次は4位、そして表彰台といってほしいねぇ。
ただ、そのためにはピット作業の時間をもうちょっと詰めていってほしいですね。
4秒台ってのは遅すぎるわ、さすがに。
最低でも3秒台に入れてほしいですねぇ。

今回も面白いレースだったなぁ。
興奮した。

次戦は来週、ハンガリー。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.