edit

リーガル・ハイ #10

『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』
研介は全てを抵当に入れて、水脈の調査をした。
土地を買収するお金を1億円。
掘削作業も自腹でとうとう引き当てた。
黛のテンションが逆だわぁ^^;

和解案として、クライアントの提示した内容を伝えた研介たち。
でも、何年かかろうとも和解はしないと三木。

財産を手放した研介にとっては長引くことは不利になる。
それをわかっての三木の戦略。

カーボンXを作った女性へと声をかけつづける黛。
その体には異変が。

そして、裁判での研介のらしさが失われていく。
どんどん三木に圧されていく。
裁判長にお金を渡そう、なんてことまで言いだしてしまう。

研介が裁判に巻き込んで命をおとした子とは?
ていうか、三木は三木でどうしたよw
こっちもこっちでおかしくなってる^^;

会社は3000万円で和解を言ってきた。
それを研介は伝えたが、聞き入れられるものではなかった。
そんな絹美の人たちの姿に研介はもう一度立ち上がった。

そして、研介は黛の勘というのに賭けた。
自分と似た者であるという彼女を落とせるという黛を。

説得してる最中に黛は腹部をおさえて倒れた。

ストレス性の胃腸炎じゃないか、ということ。
でも、研介は気付いていた。
黛がこの裁判が始まってから始めたお弁当。
それは絹美の水やお米を使っていた。
自らの体を実験台とするために。

勝つためならどんなことでもする。
研介のもとで見てきたことを黛なりの方法で示した。

大腸の腫瘍。
大腸がんであるとのこと。
早期発見のため、治療すればよくなるらしい。

明るく研介に報告する黛。
強がりが丸わかりの空元気。

そんな黛の姿を見て動かされた佳奈は黛たちに託した。
工場内の作業員が倒れていたこと。
それがカーボンXの製造過程で発生したであろうこと。
その事実を会社は認識していた。

それを手に研介は三木のもとへ。
そして、研介は絹美の人たちが提示した5億円を勝ち取った。

全ては終わった。
佳奈はおそらく会社にはいられなくなるだろう。
秘匿にしてたってばれるものはばれるから。
そんな彼女を見送った二人。

佳奈がいなくなって黛は一気に崩れる。
涙を流し、研介はそれを受け止めた。

が。。。

え???
え???
え???
癌じゃなかったのかよw
誤診だった。
ということらしい。
研介が医者を買収してたらしい。
マジかよ。
それは、いくらなんでもひどいわぁ。。。
癌じゃなくてよかったけどさ。
さすがにひくわ。。。

服部さんが影響を受けてきたんじゃないか、
なんてことを言った後でもあったから、
余計にショックを受けた感じかな。

何だ、色気ないとかいいながらちゃっかり抱きしめる時は抱きしめんじゃねぇか、
というのが気になったぞ。

1億5千万円を成功報酬として受け取った。
高笑いする研介に黛は言う。
今日でこの事務所を辞める、と。

研介の作戦に気付けなかった自分自身が許せなかった。

自分は研介のようにはなれない。
でも、なる必要もない。
研介がなることの出来ない弁護士に自分はなる、と。

そして、黛は研介に言う。
今度会う時は先生と闘うとき、と。

次回、研介と三木の因縁が明らかになる。
そして、黛と研介の戦いが始まる。
三木のところには戻らず、一人でやると黛は言ってたけど、
三木のところにいたのはどうしてだろ?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャスト

☆古美門研介:堺雅人
☆黛真知子:新垣結衣

☆三木長一郎:生瀬勝久 ☆沢地君江:小池栄子 ☆加賀蘭丸:田口淳之介 ☆井出孝雄:矢野聖人
☆服部:里見浩太朗

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09

トラックバック

TB*URL

リーガル・ハイ 第10話:破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里

黛、宣戦布告!?(・ω・☆キラリンッ 次回はついに師弟対決かっ!?勝つのはどっち??? 今回は古美門は私財を担保にと捨て身の勝負だったし、黛は南モンブラン市の水と野菜と米で...

リーガル・ハイ 第10話

第10話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

「リーガル・ハイ」第10話

10「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」  

リーガル・ハイ 第10話

リーガル・ハイ 誰一人くたばらないでいただきたい! 机に足を乗せて和解案を報告した古美門でしたが、 村人たちの5億か0か!の強い意志に再び勝負を挑むのでありました。 めで ...

リーガル・ハイ 第10話 感想「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」

リーガル・ハイですが、古美門研介(堺雅人)は南モンブラン村の村人と共に、大企業と三木(生瀬勝久)を相手どって全面的に戦うことにします。まずは、黛真知子(新垣結衣)をつか...

ドラマ「リーガル・ハイ」 第10話 あら...

仙羽グループVS絹美の老人三木VS古美門の戦い------!!決着の時------!!今回はちょっと詰め込んだ感じで、場面展開が早かったんだけど、でもそれが逆に、裁判に一喜一憂するような見...

ドラマ「リーガル・ハイ」 第10話 あらすじ感想「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」

仙羽グループVS絹美の老人 三木VS古美門の戦い-----------!! 決着の時-----------!! 今回はちょっと詰め込んだ感じで、場面展開が早かったんだけど、でもそれが逆に、裁判に一喜

【リーガル・ハイ】第10話

勝つためにはどんな手段も使う。 先生に教わったことです。 これが私の手段なんです。 「リーガル・ハイ」第10話     「さて、皆さんはかつて絹美村と呼ばれた地域

リーガル・ハイ 第10話の感想

フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第10話の感想ほかテレビでよく見かける、差し押さえ物件に貼り紙がしてある光景。弁護士だったら、そんな状況になる前にどうにかでき

リーガル・ハイ「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」

いやぁ、2週に渡った分。見ごたえ充分でしたね。 裁判は、古美門(堺雅人)と真知子(新垣結衣)vs 三木(生瀬勝久)。絹美の村民 vs 仙羽グループで、丁々発止の争い! 息詰...

リーガル・ハイ(第10話・6/19) 感想

4/17からフジテレビで始まったドラマ『リーガル・ハイ』(公式)の第10話『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』の感想。 この際、古美門先生に東京電力相手に賠償請求して欲し

「リーガル・ハイ」 第十話 破産か5億か !? さらば誇り高き絆の里

「分かったことが一つあります。 私は、古美門先生のようにはなれない。 なる必要もない。 私は、先生が絶対になれない弁護士になります。 ここから 先は私の道です。 今度、お ...

リーガル・ハイ 第10話

『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』 内容 1.慰謝料5億 2.安全が保証されるまでの工場商業停止 それが元絹美村の老人たちが求める仙波科学への要求だった。 裁判所で、古...

「リーガル・ハイ」第10話

裁判に勝つための手段。 第10話『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』ネタバレです。 オリ☆スタ 2012年 6/18号 [雑誌]オリコン・エンタテインメント by G-Tools

リーガル・ハイ 第10話「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」

やっと追いついた(-_-;) 2週分更新って意外と手間だなぁ。 まさかのオチでしたね(゜д゜) 久々にネタが多くてよかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.