edit

ヤングガンガン 13号

今号のヤングガンガン

以下ネタバレあり
死がふたりを分かつまで
アッシュは護とゼルムの戦い方を見て新しい考え方を見つけたみたいですね。
それを即実践する辺りは、やっぱり相当な実力者なんだろうなぁ。
さてはて、護の動きでインビジブルの二人は動けず。
ジーザスが途中でやってきて片方がジーザスに仕掛けようとしたけど、
動かさなかった。
そんなときにアッシュの方で銃声が聞こえて駆け付ける。
敵よりも生徒。
ジーザス、カッコいいねぇ。
そんなジーザスを後ろから襲おうとしたインビジブルのスーツを切り捨てて攻撃する護。
その片方は女性だったみたいですね。
護には動きでわかってたらしい。
これで一応は護は仕事を終えたんだろうか?
何の約束があっての行動だったんだろうかなぁ。

魍魎の揺りかご
小雪が男を見せましたねぇ。
二人は脱出出来るのか楽しみだ。
安西は本当に小雪に惚れてたのな。
色々とありましたけど、女の子してたなぁ。
夢たちは先に進み始めた。
それが合流できる手段だろう、ということで。
そして、縞田に助けられた滝川たちも元の場所へと戻ることが出来た。
そんな中で見せられた縞田の覚悟。
感染者は外に出ちゃいけない。
その言葉と、自分の体の確実な変化。
噛まれた傷がほぼなくなっていた。
滝川は鮎川を送り届けたら船の中に残るのかなぁ。
そこまで意識がもつのかどうかも気になる。

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~
力で解決しようとするポルトガやロマリア。
それにあきれたリーたちは帰ろうということに。
勇者一行をなめていたポルトガ軍。
あっという間に甲板へ。
そこでハイネが飛竜を呼んだのだが、
それに反応したのは誰も扱えなかったという1匹の飛竜だった。
それはアロスの友達だった。
あれはいつ頃の話なんだろう?

牙の旅商人
今の自分じゃ剣は届かない、と素振りを始めたソーナ。
そんな彼に声をかける男性。
そんなんじゃ百年経っても無理。
いい剣だから、くれ。
とのこと。
さてはて、彼はソーナに剣を教えてくれる人になるのだろうか?
一方、ガラミィたちはどこかへ。
そこでガラミィはギルドへの復帰が認められたことを教えられる。
仕事を依頼したいということも。
何でそうなったんだろうかね。
ただ、ガラミィが探してるものへ繋がる仕事ではあるらしい。
ソーナの護衛という仕事があると一度は断ったけど、
そのことを聞いたら変わるかな?
剣が騒ぎ出してるのは真実だということなんだろうかね。
ていうか、ハイドラって思っていた以上に名が通ってるのなぁ。
ソーナは復讐出来るのだろうか。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.