edit

黄昏乙女×アムネジア #09

『怨念乙女』
霧江に迫る影の夕子。
負の感情をあらわにして。
でも、ももえが部室にやってきたことで影の夕子は消え去った。

校門で貞一を待つ夕子さん。
さっそく抱き着いてイチャイチャし始める。
そして、昨日言ってくれたことをもう一度言って、と夕子さん。
好きです、と最初は小さな声で渋々。
でも、もっとちゃんととという夕子さんにその声を大きくしていく。
そして、あと一声というところで霧江が邪魔をした。

霧江に向ける嫉妬。
夕子さんは霧江の頬をぶった。
怒ることのなかった夕子さんが怒りを。

テスト中に邪魔する夕子さん。
そして、そのままテストは終わってしまう。
答案用紙には大好きです、と書かれたままに回収されてしまう。

先生をからかうんじゃありません、とお説教w

初めてあ~んするのは私。
と、お弁当を食べさせようとする夕子さん。
でも、そこにももえが。
ももえの差し出したお弁当がお箸に当たって卵焼きは落ちてしまう。
そして、貞一の前で夕子さんは涙を流す。
子供の用に声を出して泣く。
今までにはなかった姿を見せる。

いじけた夕子さんはプールへ落下。
濡れた服を乾かすために脱いでいたところに貞一が。
いつもは誘惑していた夕子さんが、
貞一くんのえっちぃと顔を赤らめて悲鳴を上げる。

これもまた今までにはなかった夕子さんの行動。

霧江はももえに部室に幽霊がいることを話した。
意識すれば見えるようになるのなら、と思ってのことだったが、
ももえには夕子さんが見えることはなかった。
意識が別の方向へ行ってるらしいね^^;

そして、再び呪い石へ。
夕子さんとの日々。
でも、その時のことを夕子さんは覚えていない。

夕子さんの過去をいくら調べても過去を捨ててしまう。

でも、全ての過去を捨てるわけじゃない。
怒りや涙。
今までとは違う夕子さん。

切り離した記憶は影へ。
でも、記憶を取り戻した時に、
影へと切り離していた感情が混じって戻ってきたのかもしれない。

霧江の推測。

そんな真面目な話をしてる中で夕子さんにいたずらされるももえ。
そして、いたずらされたももえはビクビクしっぱなしw

帰っていく貞一を引き留める夕子さん。
帰っちゃイヤ。
明日も会えますから。
そんな風に別れる二人。

夕子さんは貞一を追いかける。
どこまで走ってもたどり着くことの出来ない学校の外に向かって。

貞一のいない寂しさ。
再び夕子さんはその感情を切り離そうとした。

そして、夕子さんは思い出す。
醜かった自分を。
切り離した自分を。

過去に何があったのか。
その時に何を思ったのか。

忘れることが出来ない影の夕子。

思い出しなさい。
影は夕子さんへと迫る。
影が体の中へと入っていく。

そこで、貞一が戻ってきた。
夕子さんを連れて逃げ出す貞一。
でも、影はどこまでも追いかけてくる。

どこにいてもダメ。
貞一は直接話すことを決めた。

あなたは何なのか。
私は庚夕子。
どうして夕子さんを苦しめるのか。
苦しめられているのは私の方。

しかし、貞一の言葉は影には届かない。
貞一が影をちゃんと見ようとしないから、なのかなぁ。

貞一と別れた場所から再び逃げていた夕子さん。
影は追いつき、貞一も急いで駆け付ける。

夕子さんは影に触れられる中で何かを思い出していく。
でも、そのたびに貞一が助けに入る。
そして、貞一が影に触れたとき、流れ込んできたのは夕子さんの記憶だった。
遠い過去の記憶。

貞一は急いで夕子さんを連れて学校の外へ出ようとする。
でも、夕子さんの手を引いている限り出ることの出来ない二人。
そして、影は追いつく。
貞一はやめてください、と影へ飛びつく。

そして、遡る時間。
貞一は過去へ。
亡くなる前の夕子さんの記憶を辿る旅へ。

次回、過去にあった真実が明らかに?
原作はまだ明らかにされてないよね?
どんな真実を描くんだろうなぁ。

新谷貞一:代永翼
庚夕子:原由実
小此木ももえ:福圓美里
庚霧江:喜多村英梨

トラックバック

TB*URL

「黄昏乙女×アムネジア」第9話

夕子の感情… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206040000/ 黄昏乙女 × アムネジア 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー 2012-06-27売り上げランキング ...

黄昏乙女×アムネジア 九ノ怪 「怨念乙女」 感想

以下実況 影夕子さんマジ怨霊。 またイチャイチャっぷりが復活したか。 誰もいない所でエア告白する男子生徒。 ビンタ炸裂。 貞一の学生生活がマッハでピンチ。 この作品...

黄昏乙女×アムネジア 九ノ怪「怨念乙女」

新谷貞一に関する記憶を取り戻した庚夕子でしたが、その夕子は今まで異常にべったりになり、更には小此木ももえや庚霧江に対する嫉妬心も露わにして、怒ったり泣いたりするようにな...

黄昏乙女×アムネジア 第9話

「怨念乙女」 夕子が 怒った…

黄昏乙女×アムネジア 第9話「怨念乙女」

第9話「怨念乙女」 今まで以上に貞一に対してイチャイチャしまくる夕子さん。 いやぁここまで来るとかなり鬱陶しい。 貞一に好きと言わせようとしていたところを霧江に止めら

黄昏乙女×アムネジア 第9話 『怨念乙女』

好きって言って!!貞一の愛の力で記憶が戻ったかに見えた夕子さん。でも彼女は貞一が「好き」なのを思い出しただけみたいで若干前の夕子さんと違う。・校門で好きと言え言えと五月...

【アニメ】黄昏乙女×アムネジア感想 九ノ怪「怨念乙女」

前回で無事記憶を取り戻した夕子さん。 これで全て元に戻ったのでしょうか? その割には、前回の引きが不穏だったような・・・? そして、今回のタイトルが不穏すぎる('A`) とい

アニメ感想 黄昏乙女×アムネジア 第9話「怨念乙女」

影夕子との避けられぬ対面

黄昏乙女×アムネジア 9話

9話 黄昏乙女×アムネジア 「九ノ怪 怨念乙女」 あれからテイイチのことを 思い出したユウコは、 テイイチに密着するばかり! 校門前で待ってたり、 テスト中も一緒で、 お昼も

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad