edit

WJ 26号

今週号のジャンプ

以下ネタバレあり
ONE PIECE
ルフィ、四皇が誰か知らんかったんか。。。
で、ローからその辺を聞かされたみたいですね。
シャンクスと戦ってみたいからなのか、魚人島での一件があるからちょうどいいと思ったのか。
とりあえず、ローと同盟を結ぶことを決めた。
裏切られても強くなった仲間がいるから大丈夫だ、とルフィ。
そしてローはそれぞれの体と心を戻した。
といっても、チョッパーとフランキーだけが元通り。
体のなかったナミはサンジの体に。
災難だなぁ^^;
そんなこんなでローは自分の思惑通りに話を進めようとしたみたいですが、
そうはいなかいのがルフィ。
結局ルフィたちのことをローは手伝うこととなった。
手始めに行うのはマスターの誘拐。
それで全てが動きだし後戻りはできなくなる、と。
サンジたちは大丈夫なんかねぇ?
ていうか、侍についてはローはどうするつもりなんだろ?
それだけは良しとしない感じですよね。

ニセコイ
「楽」、「千棘」と呼び合うようになった二人。
るりの小咲への突っ込みが厳しすぎるw
そんなところに鶫からのお誘い。
何でも千棘の誕生日なんだそうな。
それで小咲とるりと楽を誘っていた。
集はいらないみたいですねw
でもって、楽に関してはぶつぶつと鶫は言ってましたが、
嫌なら行かなくても、という楽に、来い、と。
どっちだよw
可愛らしいねぇ^^;
そんなこんなでるりが後押し。
小咲と楽にプレゼントを買いに行かせることに。
自分は行かないのに待ち合わせ場所と時間、それに私服で来いと指示。
しっかり従う二人はなんなんでしょうねw
で、待ち合わせ場所での出来事。
あれははずいw
そんなこんなでデートってこういうことなのかと楽は楽しもうと思ったが、
あっという間に時間は過ぎる。
すると最後に小咲が楽をある場所へと連れて行く。
秘密の場所。
そこで小咲は楽を「楽君」と呼んだ。
頑張ったねぇ。
そして、約束という言葉に10年前の約束が重なった楽は。
小咲にあっさりと10年前の約束のことを切り出した。
その答えもまたあっさりとしていた。
小咲はすぐに肯定。
う~む。
どういうこった?
千棘の日記に書かれてる傷は実際に楽にあったものだし、
だけど、小咲はそうだよって言うし。
どういうことよ?
楽は二人の女の子と別々の約束をしたんか?
頭の怪我をしたことで楽だけが記憶がこんがらがってんかね?
一体どうなるんだろ?

べるぜバブ
ヒーローショーへ。
主役の中身は東条かよw
葵が男鹿を誘って行ったわけですが、
結局ついてくる古市。
そして、ついてから出会う知り合い。
葵、ドンマイだなw
せっかくヒルダがいなくてチャンスだったんにね^^;
そして、ベル坊の放電で役者が負傷。
代役として東条が見たのは男鹿と葵だった。
さてはて、どうなるヒーローショーw

NARUTO
イザナミとはイザナギを抑えるために考えられた術。
そして、そこには抜け道がある。
しかも、中ではイタチがそのことを認めさせようとしてますね。
なのにカブトはそうはしない。
イタチはカブトには死ぬ前に自分の間違いに気付いてほしい。
だから、こんな方法をとった。
サスケにもまた同じようなことを言ってましたが、
何かが変わるのだろうかねぇ。

トラックバック

TB*URL

WJ 26号感想

「ブリーチ」…一護、卍解 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205280002/ BLEACH Spirits Are Forever With You II (JUMP jBOOKS)久保 帯人 成田 良悟 集...

週刊少年ジャンプ2012年26号・感想♪

表紙・巻頭は「トリコ」。 四天王そろいぶみ?はて・・・と思ったら、 ちゃんと居たよ、背後霊。じゃなくてゼブラ。 大竹に刺された小松。けど、殺された訳じゃなく、 大竹は禁

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.