edit

SP THE MOTION PICTURE 革命篇

ずっと見ようと思っていたのですが。。。
準新作に落ちるの待ってたらスッカリ忘れてましたw
というわけで、TSUTAYAで借りて来ました。

前半はテロリストを制圧するための行動で派手さがあり、
アクションも見応えがあったのですが、
終盤は物足りなかったかなぁ、と。

以下ネタバレ含みつつ感想続けます。
倒れた田中は大丈夫だったみたいですね。
地味だけど何かカッコいいですね。

新人チームとの対決。
5対4なのに負けるってそれはどうなのだろうか?w
笹本が容赦ない、と思ったら最後はさすがに手加減しましたね。
同じ女として勘弁してあげたってところですかね。

最後まで手錠を忘れる薫には笑ったw
お前、その状況で誰が貸してくれんだよ、と^^;
でもって、最後の最後はそのせいでらしいのはらしいけど締まらんなぁ、とw

階段のトラップとか本当にこんなもので?
って感じの事務用品でやってのけるんだもんなぁ。
ていうか、手すりのカッターの刃?ですかね、あれはいてぇよw
見てるこっちが痛くなった^^;

霧島さんは薬の副作用?で家族が苦しんでるかなんかだったみたいですね。
だから、尾形さんたちに協力した。
でも、そもそもそんなことを抱えてる人がSPとしてやってたりするんですね。
テロへの参加は最後まで迷い続けてたみたいですが。

尾形さんと伊達は兄弟ってことでいいんだよね?
で、尾形さんは捕まったわけですが、伊達はどうなったんだろ?

梶山は処分されたみたいですが、あれは無能すぎたってことですかね。
そりゃ、あんだけ尾形さんに裏をかかれてりゃダメだわな^^;

で、高みの見物をしてた二人。
あの二人もどうなったのか気になるなぁ。
捕まったりせんのかね?

他に処分された人としては田中たち公安が引っ張ろうとしてた人。
その人は何に関わってたんだろ?

何か続けそうな終わり方だったわけですが、
どうなるんでしょうね?
連続ドラマが放送されていた土曜日の23時枠のドラマが復活したこともあって、
やろうと思えばいいタイミングの復活ではあるよね。
けど、やっぱり続けるにしてもどうにもならんか。

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10 | #11(最終回)
スペシャルアンコール特別編
SP THE MOTION PICTURE 野望篇 | 革命前日

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.