edit

capeta -カペタ- 28巻

capeta -カペタ-(28)/曽田正人(著)届いてよかった。
昼間に配送状況確認したら絶望的な状況だったんで、
諦めて通常版買って帰ろうと思ってました。
輸送中のままで大阪で止まってたんだもんなぁ。
更新しろや、こら、って話です。

さてはて、豪華特装版ということで通常版とは表紙も違い、
カペタのフィギュア付き。
フィギュア自体には全く興味はなかったのですが、
ここで買っとかないとこの表紙は今後買えないでしょうからね。
だから、capetaは特装版を買うようにしてます。

capeta -カペタ- 28巻 特装版 カペタフィギュアしかしまぁ、フィギュアって買ったことがないのですが、、、
このサイズで約700円。
そんなに高いの?^^;
もうちょっと大きいのかと思ってたのですが、
すごく小さくてビックリした。
単行本を9分割したくらいのサイズになってました。
出来はよくわからないので、とりあえず大事にしまっておきます。

28巻の内容は全日本F3クライマックスから新章のマカオ編へ。

真っ白な中を走るカペタ。
その中で、自分がもらったものはとても返しきれるものじゃない、ということに気付く。
そして、大泣きのフィニッシュ。

カペタの姿を見て語る社長さんや、
加賀美さんへ素直に感謝の気持ちをあらわす竹森さん。
祝勝会でのモナミの話。
そして、自分を支えてくれたみなさんへのカペタからの言葉。

28巻は本当にいいシーンが凝縮されています。
たまらないです。

そして、マカオ編の始まり。
ナオミとの再会。
そこで知ったのはヨーロッパで戦い続けた者との差だった。
カペタは20位というスタート。
その差はタイヤのロゴ。

でも、ここからがカペタです。
連載の方で読んでますが、マカオ編もまたいいですね。
これからどういう展開でマカオ編を進めていくのか楽しみ。

関連記事
capeta -カペタ- 24巻
capeta -カペタ- 25巻
capeta -カペタ- 26巻
capeta -カペタ- 27巻


 

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad